kosenconf.slack.com をお持ちの方いらっしゃいますか

36 views
Skip to first unread message

Hide KIMURA

unread,
Feb 26, 2019, 10:22:54 AM2/26/19
to kose...@googlegroups.com
りちゃです。

10周年記念の開催ももう昨年のことで、今年で11年になるわけですが、
そろそろコミュニケーション手段をGoogleグループ以外に拡大しても
いいんじゃないかと思い始めました。
薄々そう思ってた人もいますよね、きっと。

去年から今年にかけて現役生からの 開催宣言が続いていて、
更にその思いが強くなってきました。

そこで、試しに Slack で kosenconf.slack.com を取ろうとしたのですが、
すでに取得済みのようで、作れませんでした。

もしこの貴重なドメインをお持ちの方がいらっしゃったら、
高専カンファレンス全体のワークスペースとして使うことを 考えていただけないでしょうか。

もしいなければ、代わりに取った kosenconf-jp.slack.com を使いたいと思います。

-------
りちゃ/rch850

Kuniaki IGARASHI

unread,
Feb 26, 2019, 8:40:01 PM2/26/19
to kose...@googlegroups.com
りちゃさんへ

いがいがです。どもですー!

kosenconf.slack.com、kosenconf 114tokyoで使ってました。
なので、たぶん あそなすさん にコンタクトすると相談できると思います。

slackへの拡大、私も賛成ですー!
行動ありがとうございます。

2019年2月27日(水) 0:22 Hide KIMURA <ric...@gmail.com>:
> --
> 高専カンファレンスwiki
> http://kosenconf.jp/
>
> 高専カンファレンス事務局 Googleグループ
> http://groups.google.co.jp/group/kosenconf?hl=ja
> ---
> このメールは Google グループのグループ「Kosen Conference」の登録者に送られています。
> このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには kosenconf+...@googlegroups.com にメールを送信してください。
> このグループに投稿するには、kose...@googlegroups.com にメールを送信してください。
> このディスカッションをウェブ上で閲覧するには、https://groups.google.com/d/msgid/kosenconf/CADZo2fEAahLsmCHauMhr%2BAbMAPSiyoJ8OYG0%2BYXgK30LefkzbA%40mail.gmail.com にアクセスしてください。
> その他のオプションについては、https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。



--
iga...@gmail.com

yuma miyake

unread,
Feb 26, 2019, 11:03:36 PM2/26/19
to kose...@googlegroups.com
りちゃさん

みやけです。お久しぶりです。

109tokyo で使った、 kosen-conf.slack.com もあります。
私と、おびなたさんと、びすたんがオーナー権限持っていますので、
必要あればお声がけください!


2019年2月27日(水) 0:22 Hide KIMURA <ric...@gmail.com>:
 りちゃです。

藤原裕也

unread,
Mar 1, 2019, 1:25:54 AM3/1/19
to kose...@googlegroups.com
こんにちは、あそなすです。

https://kosenconf.slack.com を持ってます。
これはigaigaさんが書いてる通りですが、114tokyo で使っていました。
開催の準備に使っていたので、一度ログを確認して開催にまつわる個人情報などがチャンネル内に無いかを確認します。
その後、問題なければ slackin などを使って公開できる状態になると思います。

ただ、懸念点としては、Slackへコミュニケーションの場所を移して無料のプランで使う場合、1万メッセージを超えるとメッセージの閲覧と検索が制限されます。
114tokyoの準備中に交わされたメッセージの数はだいたい7000件なのでぼちぼち限界を迎えそうな感じです。

Google Groupでのコミュニケーションの良さは、過去のすべての会話のログが閲覧と検索が可能になっているのが良い点だと思っています。
Slackを主なコミュニケーションの場として移動した際に、過去のメッセージを参照できなくなる点を懸念しています。
代替案としては Discord というサービスもあって、こちらだと(今の所は)メッセージの閲覧や検索に制限がないので、上記にあげたような懸念点はありません。

気軽なコミュニケーションができる場としてSlackなどを使ってみるのは僕も賛成です。
ただ、無料で使う限りはSlackに移行するのは個人的な心情としておすすめしにくいです。(114tokyoにまつわる準備ログが読めなくなるのもちょっと避けたい)
Discordでもよいのであれば使っていないサーバー(Slackでいうところのワークスペース)を持っているので、
その招待URLを皆さんに共有しようかなと考えていますがどうでしょうか?(正確にはDiscordのサーバー名に一意制約はないので誰でも kosenconf というサーバーは作れるんですが...)
もちろん、将来的にDiscordがメッセージの保存件数に制限をつけるかもしれなくて僕が懸念していることは完全に払拭はされないんですが、
現状を鑑みるに導入コストが低く、お試しとしての取っ掛かりとしては良さそうかなと思っています。

まとめると

* 無料枠でSlackを使うのは閲覧や検索に制限があるので個人的には避けたい
* けど、気軽なコミュニケーションができる場はあったほうがいいと考えています
* 代替案として、招待の設定が済んでいる Discord のサーバーが既にあるのでそこへ皆さんを呼ぶのがいいかなと思っています

という感じです。
いかがでしょうか?

2019年2月27日(水) 13:03 yuma miyake <miy...@gmail.com>:
このメールは Google グループのグループ「Kosen Conference」に登録しているユーザーに送られています。

このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには kosenconf+...@googlegroups.com にメールを送信してください。
このグループに投稿するには kose...@googlegroups.com にメールを送信してください。
このディスカッションをウェブ上で閲覧するには https://groups.google.com/d/msgid/kosenconf/CAB-3%3DuecLB9ZU1-WDFpC7R3oM6A6bCuuSKC8eXRMvDi%2BWv%3Dx3g%40mail.gmail.com にアクセスしてください。
その他のオプションについては https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。

Hide KIMURA

unread,
Mar 1, 2019, 12:39:14 PM3/1/19
to kose...@googlegroups.com
りちゃです。

あそなすさん、現状の説明と代替案ありがとうございます!
また、いがさん、みやけさんも、情報ありがとうございます!
みなさんいつも頼りにしてます。

結論、Discord でいいと思うのですが、僕が考えていたことも共有しておきますね。

Slack のメッセージ1万件制限についてはその通りなのですが、
Google Group という手段もあるので、ログは流れてしまうものとして妥協していいと考えていました。
しかしすでに kosenconf.slack.com の大切なログがあるとは知らなかったので、そこは大事にしたいですね。

Discord も考えたのですが、今後の開催を検討している現役生と話していた時に、
サーバーごとに名前を使い分けるといった運用ができなくて困るという意見を聞き、
なるほど確かにと思ったので Slack を優先しました。
スレッドがないのもデメリットとして挙げられていました。
(別件気味で、この辺りのお悩みを改善する Discord 使いの方いらっしゃいますでしょうか??)

その時書いたブログ記事 → https://rch850.hatenablog.com/entry/2019/02/27/010410

あそなすさんから聞いた kosenconf.slack.com の現状、
そして、これからの開催を考えている人たちがまだまだいて、
一刻も早く気軽なコミュニケーションができる場を用意したいということを考えると、
Discord がベストだと考えるようになりました!

というわけで、あそなすさん、このスレッドで話すと埋もれそうなので、
気軽なコミュニケーションの場として Discord 用意しましたー的な案内をお願いできますか?

2019年3月1日(金) 15:25 藤原裕也 <hzw...@gmail.com>:
> このディスカッションをウェブ上で閲覧するには https://groups.google.com/d/msgid/kosenconf/CADU5p1gN-%3DepNbUKaJ1of8bQ5XY0__%2BQv0%2Bm_tG6UPd8gC1CDA%40mail.gmail.com にアクセスしてください。
> その他のオプションについては https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。



--
-------
りちゃ/rch850

ayuka_hit

unread,
Mar 2, 2019, 1:21:38 AM3/2/19
to Kosen Conference
ご無沙汰してます、ayuka_hitです。

Discord、サーバーごとにニックネームは変えられますが、確かにプロフィールは一緒なんですよね。
スレッドがない不便さをすごく感じているのですが、タグを使うことで検索して話題を探す方法は一応あります。直感的じゃなくて微妙だなと思ってるので、他に何かよい使い方があればいいですね。

slackはなぜか通知が来るときと来ないときがあって困ったし、なんだか一長一短ですね。

今年になってから、高専カンファレンス事務局やWikiは変わっていく時期かもしれないなと思っていたので、この新しい動きが嬉しいです。
Googleの「今日のトピックの概要」はメールにまぎれてしまうので、DiscordでもSlackでも別通知になってくれると気が付きやすくなっていいなと思います。
という、ただの感想コメントですが、今年もよろしくおねがいします。(もう3月)


2019年3月2日土曜日 2時39分14秒 UTC+9 りちゃ:

Daichi OBINATA

unread,
Mar 2, 2019, 1:44:35 AM3/2/19
to 高専カンファレンス 実行委員会, Daichi OBINATA
おびなたです

りちゃさん、あそなすさん、提案ありがとうございます。

slackがだめならmattermostを使えばいいじゃない、思いましたが
サーバ建てないといけないですね。ちと負担大きいか。
discordは使ったこと無いので、使い方については経験者の方に任せます。

> その時書いたブログ記事 → https://rch850.hatenablog.com/entry/2019/02/27/010410

いつ、なぜできたのか記憶く、活動実績ゼロですが、Gitterにkosenconfルームがあります。
https://gitter.im/kosenconf

# 久々にログインしたらメンバーになってた。。。

確かに、日本語がないのはちょっとハードルですかね。

> 2019/03/02 2:39、Hide KIMURA <ric...@gmail.com>のメール:
> このディスカッションをウェブ上で閲覧するには、https://groups.google.com/d/msgid/kosenconf/CADZo2fE%3DtkqC-_XZ4E4H9gGwm_rbkEQ-QkDSTn%3DqPec%3DnzZtrA%40mail.gmail.com にアクセスしてください。
> その他のオプションについては、https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。

Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages