AWS用リポジトリについて

11 views
Skip to first unread message

Hiyou Shinonome

unread,
Jun 28, 2018, 10:31:48 PM6/28/18
to ZABBIX-JP運営スタッフ
先日Interopにてqryuuさんとお話していたのですが、
qryuuさんの運営しているAWS用(AmazonLinux他用)リポジトリを
ユーザ会として巻き取れないかなと考えております。
ソースのリポジトリ更新をトリガーにAWS上で自動コンパイルする環境を
AWSで整えられており、メインのメンテ等はqryuuさんが
行っていただけるとのことで、
リポジトリの置き場所とそのコンパイル環境用のAWSが
どこか確保できれば、という形です。。
詳細については、この後qryuuさんにここのMLに参加していただきますので、
そちらで補足していただけるかと思います。

皆様、いかがでしょうか?

qryuu

unread,
Jun 28, 2018, 11:01:58 PM6/28/18
to ZABBIX-JP運営スタッフ
初めて投稿するような気がします九龍です

コンパイル環境についてはEC2のローンチテンプレートとしてコード化していますので
AMIやEC2インスタンスなどの常時コストが発生するリソースは利用していません。
コンパイル時に一時的にスポットインスタンスが起動するだけなので、EC2費用はほぼかからない(数円規模)予定です。
コストが発生する部分としては、リポジトリとして公開されるS3のデータ保存料とデータ転送料となります。

データ保存料としては月数円、データ転送料についてはユーザー依存なので、予測は難しいですが
高額になることはないと思います。

費用的には個人でホストしても良いのですが、リポジトリのドメイン名としてユーザ会でホストしてもらえると、
ありがたいです。(S3バケット名がドメイン名として機能するため)

Kodai Terashima

unread,
Jul 2, 2018, 1:53:01 PM7/2/18
to zabbix-jp@googlegroups.com zabbix-jp@googlegroups.com
寺島です。

すいません、返信遅くなりました。

これまでの経験上、パッケージのリポジトリはそれなりにアクセスがあります。
S3のトラフィック料金を負担できる収入源もないですし、
今はZabbix本社がパッケージをまとめて管理していますし、
Amazon Linuxだけコミュニティ管理する必然性もないように思うので、

- このまま個人で管理される
- 管理の継続が難しいようであれば、Zabbix社へAmazon Linuxのパッケージも作ってよと依頼する

のどちらかが現時点では適切な選択肢のようには思いました。

ちなみに、"Zabbix"の名称自体には商標の話もありますし、管理する責任もあるので
zabbix.jpドメインを部分的に貸し出すようなことは難しいですね。
費用面の話は置いといたとしても、コミュニティでリポジトリを公開するなら
作成や管理含めてコミュニティで責任を持って対応する必要が出てくると思います。
> --
> --
> Zabbix staffs mailing list : zabb...@googlegroups.com
> http://groups.google.com/group/zabbix-jp
>
> ---
> このメールは Google グループのグループ「ZABBIX-JP運営スタッフ」に登録しているユーザーに送られています。
> このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには zabbix-jp+...@googlegroups.com にメールを送信してください。
> その他のオプションについては https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。

Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages