Xtendを使ったモデル変換

39 views
Skip to first unread message

atanaka

unread,
Feb 26, 2013, 1:17:22 AM2/26/13
to xtext-us...@googlegroups.com
皆さん

先週 Eclipse Modeling 勉強会で ATL/QVTo/QVTr などを使ったモデル変換の現状について勉強をしたのですが、Xtendを使うとどうなるかを調べてみました。ブログポスト(Eclipse M2M変換について)でやってみての感想を書いたのですが、そのページにXtendを使った場合の実行結果のイメージ図をサンプルとして貼付けました。よろしければイメージデータだけでもご覧下さい。

やったことは、lwc-11方式をベースにし
  • familiesとpersonsという二つのXtextプロジェクトを作成しエディタを生成。
  • f2pというEMFプロジェクトを作成し、Xtextプロジェクトで生成された二つのecoreファイルをコピー。
  • それらからgenmodelを生成し、更にmodel codeを生成。
  • 変換用のXtendコードを作成。
  • ワークフローコンポーネントとなるJavaコードを作成。
  • ワークフローを作成(モデルを読み込み、変換し、XMIに書き出す)。
こうすることで、プラグインを組み込んだEclipseの別インスタンスで、Familyモデルの編集とワークフローの実行が出来るようになります。ただ、以前はXpandプロジェクトを作成すればXpandを使った変換が出来たので、Xtendプロジェクトを導入するともう少し楽にならないか(時間があれば)考えてみます。もし「そんなことは既にやっている」という方がおられましたら、アプローチ方法を共有して頂けると有り難いです。

なお、この勉強会で今度はXtext入門のようなものを要望されましたので、ご存じない方を対象に簡単なものをやってみようかと思っています。よろしければ、Xtextユーザ会の皆さんも見物にいらして下さい(日程未定ですが4月を想定しています:このメーリングリストにも案内を回覧します)。
Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages