【ご案内】共催イベント「ソフトウェア開発に、変化を起こそう、変化に立ち向かおう」

14 views
Skip to first unread message

Yamamoto hiroyuki

unread,
Sep 29, 2013, 7:23:41 AM9/29/13
to xpjug
XPJUGメーリングリストのみなさま
名古屋の山本といいます。こんばんは。

イベントの告知をさせてください。
(重複ご容赦ください。)

お近くの方、ぜひともご参加ください。
また、お知り合いにご紹介いただけると幸いです。

よろしくお願いします。

--------
ESD21 TPS/Agileソフト研究会&名古屋アジャイル勉強会共催イベント
「ソフトウェア開発に、変化を起こそう、変化に立ち向かおう」

今日のシステム開発・ソフトウェア開発は、
要求の変化や短納期化といった課題を抱えています。
それに対するひとつの答えとして、アジャイル開発が注目を集めています。
アジャイル開発はトヨタ生産方式をそのルーツのひとつに持ちます。
顧客価値を第一に考える価値観、現場主義、人間性の重視、一個流しの追求、
ムダの排除と改善の志向、等々、その価値観や原則には通じ合うものが
多々あります。そこに、アジャイルの強みがあると言えるでしょう。

名古屋アジャイル勉強会では、このたび、TPS/Agile手法の普及・発展に
向けて活動されているESD21 TPS/Agileソフト研究会と共催で、
アジャイル開発を理解するイベントを開催いたします。
イベントのテーマは「変化」。ソフトウェア開発を取り巻く状況の変化、
それに対応するために私たちはどう変化しなければならないのか、
変化するためにはどうすればよいのか。そういったことを考えてみる
イベントです。

このイベントでは、アジャイル開発実践者をパネリストに招いての
パネルディスカッション、および参加者同士の対話を行います。
それらを通じて、前述のテーマについて、参加者同士の経験や疑問を共有し、
新たな発見と明日からの活動のヒントを持ち帰っていただきます。
アジャイル開発に興味・関心のある方であれば特に参加条件はありません。
奮ってご参加ください。

■日時:10月12日(土) 14:00-18:00(受付開始13:30)
■場所:名古屋ソフトウェアセンター様 セミナールーム
https://sites.google.com/site/nagoyaagile/Home/katsudou/guide_map/nagoya_software_center
最寄り駅:名古屋市営地下鉄 名城線/JR東海/名鉄 金山駅(駅から徒歩15分)
■参加費:無料
■募集人数:60名
■持ち物:筆記用具
■懇親会:金山駅周辺で会費4000円程度を予定しています。
■申し込み方法:
10/10(木) までに、下記URLのメールフォームからお申込みください。
http://form1.fc2.com/form/?id=787782
受付は先着順と致します。
受付状況は告知ページ
http://blogs.yahoo.co.jp/nagoya_agile_study_group/37878480.html
下段に掲載(随時更新)しますので、
お手数ですがお申し込み頂いた方各自でご確認ください。
(受付メールは送信いたしません。)
定員オーバーの場合はメールにてお知らせします。

■ESD21 TPS/Agileソフト研究会について
ESD21 TPS/Agile研究会は、ソフトウェア業界、組込み製品業界の
ソフト開発改革のため、TPS/Agile手法を業界の主流化に向けて
諸活動を展開しています。
https://www.esd21.jp/tpsagile.html

■名古屋アジャイル勉強会について
アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法。
名古屋アジャイル勉強会は東海地方でのアジャイル開発についての
情報の共有、発信を目的とするどなたでも参加できるグループです。
月に一度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。
過去の勉強会の様子は、ブログでご覧いただけます。
名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト : https://sites.google.com/site/nagoyaagile/

Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages