VineSeedの起動時間

97 views
Skip to first unread message

tajiri

unread,
Nov 27, 2017, 9:30:05 AM11/27/17
to Vine Linux ユーザーフォーラム
hasu様

他のスレッドで起動時間について、VineLinux6.5は15秒位だけど、Seedは50秒位で苛々するということを書きましたが、小生にとっては快現象が起きました。

昨年11月にパソコンを新しくしてSSDを実装し、VineLinuxをインストールしたら、作動が早くなり、Grubメニューから起動後15秒ほどで起動完了になりました。
今年4月にVineSeedの方もHDDからSSDに換装したところ、起動が早くなり、Grubメニューから起動後15秒前後で起動完了するようになりました。

その後VineLinuxは6.5にアップデートし、画面が3分割になること等を解決し常用していましたが、起動は速やかですが、通常の停止が出来ない状態が続いていました。

VineSeedは通常のアップデートを全て適用してきましたが、突然8月くらいから15秒前後で起動完了していたのが、45秒くらいに伸びてしまいました。どのアップデートが災いしたのか見当も付きません。

ところが11月20日の朝、パソコンを起動した時は、VineSeedは何時もの通リ45秒くらいかかっていたのですが、買物で外出の為一旦停止し、昼頃帰宅してから再度起動したら15秒位で起動し、本当にビックリしました。最後にVineSeedをアップデートしたのは11月18日ころです。内容はopenssl/opensshのアップデートですが、何が幸いしたのか見当つきません。

此の快事件と同時にVineLinux上のSkypeでSign-inできなくなりました。古いソフトは使用できなくなると大分前に連絡が来ていましたが、いよいよかと思う次第です。VineSeed上のSkypeは新しいバージョンにしているので問題ありません。しかしSkypeの最新版はVineLinuxでは起動すらできません。

ということで、今までデュアルブートでVineLinuxをメインにして来ましたが、今ではVineSeedの方がまともに作動するので、メインに移すことに致しました。

以上簡単ですが報告します。

田尻@ChibaNewtown
Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages