再投稿 vinelinux6.5でブラザー複合機DCP-J137Nを使えるようにするには

102 views
Skip to first unread message

西村昇三

unread,
Oct 21, 2017, 11:01:59 AM10/21/17
to Vine Linux ユーザーフォーラム
VINE LINUX6.5でブラザrー複合機DCP-
J137Nをつかえるようにするには
先ずブラザーのサイトよりドライバをダウンロードする必要があります。
rpm用のプリンタドライバとスキャナドライバをそれぞれダウンろーろします。
rpmパッケージインストーラーでそれぞれをいんすとーるします。
「インストールに失敗しました」というダイアログが表示されますが

Synapticパッケージマネージャで「brother」を検索すると各

ドライバがインストールされています。

「印刷」から「プリンタ」の追加を行えばプリンタが使用できるようになります。

スキャナを使うには「SANE」「Xsane」をSynapticパッケージマネージャー

からインストールします。

SANEを起動させるとbrother 4 :bus1 : dev1 : デバイスI/O エラーが表示

され動きません。

ブラザーに問い合わせた回答が以下の内容です。

このツールはUbuntuユーザ9.10以降向けで公開しています。 このツールの詳細、

及びほかのユーザは ・・・と書いてあるドライバもインストールする事。

次に

下記ファイルを
【/opt/brother/scanner/udev-rules/type1/NN-brother-mfp-type1.rules】
を下記ディレクトリ
【etc/udev/rules.d/】
に【50-brother-mfp-type1.rules】
という名前でコピーをお願いいたします。

【cp   /opt/brother/scanner/udev-rules/type1/NN-brother-mfp-type1.rules  /etc/udev/rules.d/50-brother-mfp-type1.rules】
一行となりますのご注意ください。

スーパーユーザーで端末にコピーしてエンターキーを押します。

SANEが起動してスキャナが使えるようになります。

以上です。

hasu

unread,
Oct 22, 2017, 5:03:27 AM10/22/17
to Vine Linux ユーザーフォーラム
西村様

hasuです。
今年の5月ごろに、エプソンのプリンタ PX-404Aのスキャナーを
動作させる話を投稿した事があります。

私のパソコンにも SANEとXsaneのパッケージがインストールされていますが、
/etc/sane.dのディレクトリを見てみると、
ブラザーのプリンタ用のファイルは存在していませんね。

なので、ブラザーのサイトから スキャナーのドライバを取って来る
という話になるのですね。



西村昇三

unread,
Oct 22, 2017, 10:01:03 AM10/22/17
to Vine Linux ユーザーフォーラム


hasu 様
Vain Linux6.5 の印刷からプリンターの追加を選択してもこのブラザーDCP-J137Nのドライバは存在しません。
ブラザーのサイトよりダウンロードする必要があります。
ブラザーのサイトでダウンロードをクリック、ソフトウェアを選択しクリック、家庭用プリンター複合機を選択し、次に機種を選びます。 DCP-J137Nをクリックします。
OSのLinuxを選択しLinux(rpm)に印をつけ次へのボタンを押してください。
プリンタドライバとスキャナドライバをダウンロードしてください。
rpmインストーラーからインストールしてください。
以降に上記で投稿した作業をしてください。
メニューのアプリケーション→グラフィック→SENA の順で起動させてください。
私は動作しました。

hasu

unread,
Oct 23, 2017, 6:31:19 AM10/23/17
to Vine Linux ユーザーフォーラム
西村様

hasuです。
印刷の方も、最初は ブラザーDCP-J137Nのドライバは無い状態なのですね。

ブラザーと言えば、昔 感熱紙に印刷できるブラザーのプリンタを
買ったことがあります。
キャノンとエプソンの2大勢力の中、ブラザーも頑張ってますね。



西村昇三

unread,
Oct 23, 2017, 10:58:26 AM10/23/17
to Vine Linux ユーザーフォーラム


hasu 様

はい、DCP-J137Nはプリンタもスキャナもドライバをブラザーのサイトからダウンロードしてください。

私も以前はEPSON PX-620A複合機を使用していました。EPSONは国内ではこの機種のLINUX対応ドライバを提供しておらず海外で同機種を
スタイラスというブランドで出していたので海外のサイトからドライバをダウンロードしてVine Linux 6.3にインストールしました。
プリンタは動作しましたがスキャナーをSANEが認識せず動作しませんでした。
EPSONに問い合わせても国内では対応していないので回答を頂けず、スキャナーは使えずそのままでしたが、故障を機会にブラザーへ変更しました。
Linuxでプリンタとスキャナが使えるようになってWindowsが故障した時のバックアップとして重宝しています。

 

hasu

unread,
Oct 24, 2017, 6:50:35 AM10/24/17
to Vine Linux ユーザーフォーラム
hasuです。

プリンタをブラザーに変更されたのには、
そういう経緯が あったのですね。


Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages