SourceEditor2.1(2010-09-12版)について

379 views
Skip to first unread message

取手ICT

unread,
Sep 17, 2010, 12:25:10 PM9/17/10
to sqs-users
こんにちは、
取手市ICT支援スタッフの原口と申します。

先日、「SourceEditorにてアンケート調査票を作成し、印刷、スキャンまでは問題なく完了したが、MarkReaerの集計処理で結果が未回
答エラーとなってしまう。」という現象の報告を受けました。

問題のPDFファイルとそのスキャン画像TIFFファイルを送ってもらい確認をしてみました。

早速実行してみると、「このフォルダには「集計の種」となる.pdfファイルがありません」というメッセージが出て集計処理ができませんでした。報告の
内容と違う結果となったため、あらためてSQSのバージョンを確認したところ、最新のバージョンSourceEditor2.1(2010-09-12
版)、MarkReader2.1(2010-09-12版)をインストールして作成したとのことでした。

この時点では、私のパソコンにはまだ旧バージョン(SourceEditor2.1、MarkReader2.1)がインストールされていました。

そこで、私のパソコンにも最新版のSQSをインストールし、再度同様の確認を行ったところ、確かに報告の内容と同じ現象を確認することができました。

問題のPDFファイルを旧バージョン(SourceEditor2.0 2009-12-04版)にて再読み込み、再書き出しを行ったものに差し替えて
(画像ファイルTIFFはそのまま)実行してみたところ、やはりほとんどのデータが未回答エラーとなりました。

さらに、画像ファイルも旧バージョンで印刷したものに差し替えて実行してみたところ、新バージョンのMarkReader2.1でも正常に集計処理がで
きることが分かりました。

新バージョンのSourceEditor2.1で作成したPDFと新バージョンのMarkReader2.1の組み合わせでは、集計処理は完了するもの
の、未回答エラーとなってしまうようです。

とりあえず、今回は旧バージョン(SourceEditor2.0 2009-12-04版)をダウンロードして、アンケート調査票を作成してもらうよ
う連絡をしました。

この件につきまして、対応策がありましたら、よろしくお願いいたします。



Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages