11/28(土)DevFest Shikoku Android Wear Watch Face ハンズオン開催報告

9 views
Skip to first unread message

ramusara

unread,
Dec 3, 2015, 6:44:53 PM12/3/15
to GDG Shikoku
らむさら@愛媛です。
11/28(土)に行われた「DevFest Shikoku Android Wear Watch Face ハンズオン」の開催報告します。


 去る11月28日、 GDG四国では e-とぴあ・かがわ さんにて
DevFest を開催しました。今年の DevFest では、 Android 界で
著名な GDG信州のオーガナイザーの adakoda さんをお招きし、
Android Wear で自作の時計を作れる Watch Face の
ハンズオンを行いました。

 今回の参加者はスタッフも含めて計18名(うち女性4名)となり、
四国としてはなかなかの盛況でした。

 最初のオープニングにて、 GDG四国の簡単な紹介の後、
adakoda さんが遠路遥々長野県からお越しいただいたということで、
いきなり GDG信州とハングアウトで中継し、お互いの GDG
および 12/6 に開催される Google Hack Fair Tokyo に
展示される GDG信州と GDG四国のお互いの作品を
紹介し合いました。

 次に adakoda さんが Android Wear の特徴と何が出来るか、
Apple Watch との違い等を説明してくださり、
今回の目的「自作の時計」を作るにあたっての
Watch Face の成り立ちの経緯や今注目する理由、
そしてデザイン上の注意点などを説明して頂きました。

 ここでおやつタイムをとり、 adakoda さんやスタッフ、参加者の方が
持ち寄ったお土産を皆で食べました。

 おやつタイムの直後、 adakoda さんが予定していたかのように、
四国に来ることになった脅迫の経緯を(大げさに)プレゼン、
引き篭もりだったことを暴露して下さいました。

 その後はいよいよ大目的のハンズオンを開始しました。
長丁場で、環境トラブルに見舞われた方も若干名居られましたが、
最終的に3つの時計が出来上がり、披露されました。

 出来上がった時計の一つは社内で使われているモチーフの猫を
時計としてあしらったもので、残念ながら公開は出来ないものの、
女性らしく可愛く、しかも待機時にもちゃんとデザインを変えるもの、
そして残り2つはさすが香川県らしく背景にうどんをあしらったものと
なりました。 


以上、よろしくお願いいたします。
Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages