グラフおよびレポート機能について

閲覧: 234 回
最初の未読メッセージにスキップ

hirobe

未読、
2008/12/11 3:49:502008/12/11
To: Shibuya.trac
広部です。年の瀬ですね。

グラフを描画するQueryChartマクロをバージョンアップしたのでずうずうしく宣伝します。
前回のShibuya.tracで話題になった
「以下にしてチケットがクローズされた日をカウントするか」という技術的課題に対して、
TicketVaridationインタフェースを使って、
チケットのクローズ操作に対してカスタムフィールドに自動的に日付をセットするという形で
対応してみました。
詳しくはこちらを参照ください:
http://weekbuild.sakura.ne.jp/trac/blog/hirobe/20081206010556
ご意見ご感想伺えればだければありがたく。

宣伝だけではなんなので、ひとつお題を。
「皆さんはTracでどんなレポートを出力したいですか/どんなレポートを出力していますか?」
QueryChartはバグ収束曲線をグラフ描画する形のレポーティング機能です。
また、Tracの標準機能であるレポートやクエリは、
おもにアンクローズドなチケットをリストで表示する機能かなと思います。
これ以外に、こんなレポートが出せれば/こんなレポートを出しているよみたいな
意見があればお教えください。
プラグイン開発のネタにならんかなという魂胆です。

Takashi Okamoto

未読、
2008/12/13 20:46:442008/12/13
To: shibuy...@googlegroups.com
広部さん

岡本です。お疲れ様です。

2008/12/11 17:49 hirobe <hir...@users.sourceforge.jp>:
> 「以下にしてチケットがクローズされた日をカウントするか」という技術的課題に対して、
> TicketVaridationインタフェースを使って、
> チケットのクローズ操作に対してカスタムフィールドに自動的に日付をセットするという形で

終了日の自動セットは良いですね。履歴をみないとclose日は分からないので、自動で設定してくれると便利です。グラフも非常に綺麗で見やすいです。

折角の宣伝ですから、是非みなさんも使ってみましょう。

2008/12/11 17:49 hirobe <hir...@users.sourceforge.jp>:
--
Takashi Okamoto

zuaki

未読、
2008/12/16 9:26:512008/12/16
To: Shibuya.trac
唐突で恐縮ですが、お願いが。
バージョンアップしたQueryChartだとグラフが描画されません。
エラーが表示されるのではなく、何も表示されません。
QueryChart Management など描画以外は問題なく動作しています(たぶん)。

バグ曲線を表示したい要望から QueryChart を利用させてもらっています。
最近、UPされているのを見て、より便利になっていることに感激しさっそく、と思ったのですが。
macro.pyが大きく変更されていたので、何もわからず
このファイルのみを古いもの(rev:25697)に交換したら描画されました。
pythonの知識がなく原因がわかりません。
ぜひ、なんとかしたいのですが良ければアドバイスいただけないでしょうか。

> 「皆さんはTracでどんなレポートを出力したいですか/どんなレポートを出力していますか?」

すごく抽象的、イメージのみのホワっとした内容で意見させてもらいます。
自分は「図示」するメリットは以下と感じています。
1. やる気、モチベーションUP (対メンバ)
2. 気づき、リスク検出への貢献 (対マネジャ)

1. は自分の日々やっている活動が楽しく感じてもらえる仕掛けかがあることが要件かと。
この意味でQueryChartの見た目と色使いが気に入りました。
つまり、バグ曲線をその収束や形?から品質を評価することを主目的とせず
チームの活動がリアルタイムで「見える」ことを楽しんでもらう。

2. は上司(マネジャ)にぱっと見て、何かのリスクに気づき、
指摘してもらえるような表示になっていることが要件かと。
自分はクエリやレポートの「表」が好きなのですが
やはり「図」(直感?)が好きなかたが多いような。
いまの目標は進捗(おもに遅れ)をうまく示すことができないかと工夫中。

以上

hirobe

未読、
2008/12/16 11:33:502008/12/16
To: Shibuya.trac
広部です。

> バージョンアップしたQueryChartだとグラフが描画されません。
> エラーが表示されるのではなく、何も表示されません。
> QueryChart Management など描画以外は問題なく動作しています(たぶん)。
指摘ありがとうございます。
ソース直しました。最新版(Rev.26903)を取得して確認してください。
どうやら、setup.pyの記述がまずくて、追加で作ったjsファイルをダウンロードできなくなっていたようです。
開発環境だと問題なく動いてしまっていました。そういうモンなんだろうか。

> > 「皆さんはTracでどんなレポートを出力したいですか/どんなレポートを出力していますか?」
>
> すごく抽象的、イメージのみのホワっとした内容で意見させてもらいます。
> 自分は「図示」するメリットは以下と感じています。
> 1. やる気、モチベーションUP (対メンバ)
> 2. 気づき、リスク検出への貢献 (対マネジャ)
>
> 1. は自分の日々やっている活動が楽しく感じてもらえる仕掛けかがあることが要件かと。
> この意味でQueryChartの見た目と色使いが気に入りました。
> つまり、バグ曲線をその収束や形?から品質を評価することを主目的とせず
> チームの活動がリアルタイムで「見える」ことを楽しんでもらう。
>
> 2. は上司(マネジャ)にぱっと見て、何かのリスクに気づき、
> 指摘してもらえるような表示になっていることが要件かと。
> 自分はクエリやレポートの「表」が好きなのですが
> やはり「図」(直感?)が好きなかたが多いような。
> いまの目標は進捗(おもに遅れ)をうまく示すことができないかと工夫中。
なるほど、リアルタイムで見えるというのは効果あるかもしれませんね。
Excelで集計だと苦労してもせいぜい週1回がやっとですもんね。

ponmiki

未読、
2008/12/17 8:17:512008/12/17
To: Shibuya.trac
ponmikiといいます。

本日、QueryChartマクロとWLWriterPluginを導入させて頂ました。
#HyperEstraier プラグインはずっと前から利用しております。

Win2003+Trac Lightning(2.0.9)でQueryChartマクロの方は問題なく表示されています。
マイルストーンのいくつかのロードマップ下に表示させてみました。

3ヶ月ほど前にAll-in-oneからTrac Lightning移行したばかりなので、チケットの終了予定日等が
ほとんど入力されておりません。2008年12月31日終了のマイルストーンなのにグラフが70%くらい
までしか下がっていないので他の人がグラフをみても理解してもらえないかもしれません(苦笑)。
来年のマイルストーンからはちゃんと表示されると思いますので、期待しながら利用させていただきます。

WLWriterPluginの方は一部ページがエラーになるので、HPかこちらで質問させていただけると
幸いです。

zuaki

未読、
2008/12/17 10:03:452008/12/17
To: Shibuya.trac
zuakiです。

確認しました! ありがとうございます。
自宅PCでいろいろ動作確認をしながらイメージを固めたので、
明日、さっそく本家Tracに導入します。楽しみです・・

On 12月17日, 午前1:33, hirobe <hir...@users.sourceforge.jp> wrote:
> 広部です。

hirobe

未読、
2008/12/18 1:23:222008/12/18
To: Shibuya.trac
広部です。

> 3ヶ月ほど前にAll-in-oneからTrac Lightning移行したばかりなので、チケットの終了予定日等が
> ほとんど入力されておりません。2008年12月31日終了のマイルストーンなのにグラフが70%くらい
> までしか下がっていないので他の人がグラフをみても理解してもらえないかもしれません(苦笑)。
> 来年のマイルストーンからはちゃんと表示されると思いますので、期待しながら利用させていただきます。
カスタムフィールド追加したときに、それまでに作ったチケットの値をどうするかはちょっとした課題ですね~。
BatchModifyプラグインを使うと一律に値を設定できるけど、作成日の1週間後とかをセットしたいとなると
ややこしいですねぇ。

> WLWriterPluginの方は一部ページがエラーになるので、HPかこちらで質問させていただけると
> 幸いです。
どこででもどうぞ!
これは内容が細かそうなので、私のHPのほうでチケット発行してもらえるとありがたいです。

hirobe

未読、
2008/12/18 1:24:542008/12/18
To: Shibuya.trac
広部です。

どうぞどうぞ。マタ気がついたことがあれば教えていただけるとありがたいです。

ponmiki

未読、
2008/12/18 7:29:262008/12/18
To: Shibuya.trac
ponmikiです。

QueryChartマクロですが、新規チケットが作成できない状態になりましたのでご連絡致します。
チケットを作成しようとすると、

Trac detected an internal error: ValueError: list.index(x): x not in
list

と表示されます。decoratorプラグインとの相性がよくないとのお話もあるようなので、
念のため、

[decorator]
ext_decoration = false

をしてみましたが、ダメでした。QueryChartマクロを管理画面から無効にしたところ、
チケットの作成できるようになりました。当然、QueryChartは表示されませんが。
# WLWriterPluginの影響ではなさそうです。

もう少しいじってみて、TicketStatusLogModelProviderだけを無効にしたところ
チケットの新規作成が出来てQueryChartの表示もされるようになりました。
現在はこの設定にしています。

この現象はウチだけでしょうか?

# WLWriterPluginの件はHPで質問させていただきます。

hirobe

未読、
2008/12/18 8:26:282008/12/18
To: Shibuya.trac
広部です。

あっさり発生しました(^ ^;
とりあえずと修正したものをコミットしました。
うーん。やってまった。新規チケットを確認していないとは。

ponmiki

未読、
2008/12/19 10:17:042008/12/19
To: Shibuya.trac
ponmikiです。

広部さん、対応ありがとうございました。

修正したものに差し替えてみました。しっかりと確認する時間がなかったのですが、
問題なさそうです。

チケット数の少ないマイルストーンで全チケットに開始予定日等をぷちぷちと入力してみました。
QueryChartの画像サイズを指定できたり、開始日や終了日も指定出来たりと、とても自由度が
高くて使いやすく、良い感じです。
全員に返信
投稿者に返信
転送
新着メール 0 件