起動済みFireFoxの操作とその後

376 views
Skip to first unread message

misomugi3rd

unread,
Sep 19, 2021, 8:39:58 AM9/19/21
to 日本Seleniumユーザーコミュニティ
初めまして、最近Seleniumについて学び始めたmisomugi3rdと申します。

単刀直入にお聞きしますと、下記操作を行ったあと
FireFoxのアドレスバーに「ブラウザーがリモート制御下にあります」という表示が
リモート制御下以外でも表示され続けており、対処方法を知りたいです。
何かご存じであったり、気になる部分がある方いらっしゃいますでしょうか。

詳細は下記です。

起動済みのFireFoxを操作したく調べているとchromeの場合は、
debugging-portオプション付きで起動させると後から操作ができるようなので
下記設定を試しましたが、思ったように動かず。

その後、下記サイトの下の方に書いてあるmarionetteを有効にした状態で
Seleniumによる制御を試みると、うまくいきそうな傾向にありました。

初回実行時に、再起動しますか?の表示が出てOKを押すと、
それ以降、どんな状態でFireFoxを起動すると「ブラウザーがリモート制御下にあります」という表示が出続ける状態に陥っております。
制御はできそうな感触ありましたが、リモート制御下表示が出続けるのは良くないと考えるので、まずはこれを解決する方法を探しております。

Slenium側から「リモート制御下」を解除する方法や、FireFox側から「リモート制御を抜ける」方法などあるかと思いますが、
どなたか対処法についてご存じであったり、気になる部分がある方いらっしゃいますでしょうか。

使用した環境は、下記です。
Windows10 Pro バージョン 20Hs OSビルド 19042.1237
FireFox 78.3.0esr(32 ビット)
Selenium.WebDriver.3.14.0
geckodriver-v0.30.0-win64
Visual Studio 2017  VB .NET Framework 4.6.1

お忙しい中恐縮ですが、よろしくお願いします。

tommy...@gmail.com

unread,
Sep 19, 2021, 9:01:57 AM9/19/21
to 日本Seleniumユーザーコミュニティ
> ブラウザーがリモート制御下にあります

Firefoxに限らず当たり前に出ます。うっとおしいから何とかしたいのであれば、headlessブラウザを使用するしかないと思います。
(知識がないのですが)表示を消すには起動パラメータで制御する以外ないと思います

2021年9月19日日曜日 21:39:58 UTC+9 misomugi3rd:

misomugi3rd

unread,
Sep 19, 2021, 10:11:24 AM9/19/21
to 日本Seleniumユーザーコミュニティ
個別に返信してしまったようなので、再度お送りします。

コメントありがとうございます。
状況がややこしくて申し訳ないです。

Seleniumを使ってFireFoxを制御している時に「ブラウザーがリモート制御下にあります」という表示が出るのは
仕方ないと思っています。
今回は、Seleniumの制御を使わず、デスクトップにあるショートカットからFireFoxを通常起動しても
「ブラウザーがリモート制御下にあります」という表示が出続けているという状況です。

表示が出続けるようになったきっかけがFireFox起動パラメータ「--marionette -foreground -no-remote」を
使って、Selenium制御をした。という事なので、marionette関連のパラメータを探すも見つからず。。という状況です。

最終的にはFireFoxを再インストールして、「起動済みFireFoxを後からSeleniumで制御する」は諦めて、
通常通り、Selenium経由でFireFox起動して制御する方法にするしかないかなと考えています。

2021年9月19日日曜日 22:01:57 UTC+9 tommy...@gmail.com:

misomugi3rd

unread,
Sep 23, 2021, 10:18:23 AM9/23/21
to 日本Seleniumユーザーコミュニティ
自己解決できました。

一度でもmarionetteオプション付きで起動したfirefoxは、
通常起動であっても「ブラウザーがリモート制御下にあります」が表示され続けてしまう原因は
「about:config」にあるmarionette.enabledがTrueになり続けていることが原因のようです。
   参考:https://github.com/mozilla/geckodriver/issues/1773

手動でFalseにするか、以下のサイトの要領で「"marionette.enabled",False」を書いたuser.jsを
プロファイルフォルダに仕込んでおけば
marionetteオプション付きで起動したときだけリモート制御が有効。
通常起動の時はリモート制御が無効。
の状態を切り替えられそうです。

ただ、marionetteオプション付きで起動した際に、ほかのフラグが書き換えられているかどうかのチェックはしていないので
場当たり的な対処になりますが、個人利用の範囲であれば問題なさそうです。
2021年9月19日日曜日 23:11:24 UTC+9 misomugi3rd:
Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages