[rael-science] [selected by rael] 宇宙は巨大な構造によって制御されている?

53 views
Skip to first unread message

rael-science-japan

unread,
Dec 27, 2020, 5:14:38 AM12/27/20
to rael-science-japan
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ラエリアン・ムーブメント
未来を恐れない人々へ : http://www.rael.org

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





■宇宙は巨大な構造によって制御されている?
(Is the universe controlled by gigantic structures?  :11月22日 英語版配信分)

日本語訳

天体が非常に巨大な宇宙構造の中に存在するという考えは避けられなくなってきています


・ 天文学の新しい発見により一部の天文学者たちは私たちの宇宙の基本モデルを疑いはじめています。
・ 天体の配置は、それらが大規模な構造に埋め込まれている可能性があることを示唆しています。
 ・互いに影響を与えるには離れすぎている銀河同士が、一緒に宇宙を移動しています。


個体性は倍率の関数です。 私たちが固体として経験するものはすべて、実際には原子が十分に密集した構造であり、私たちの目にはそれらが単一の固体のように見えることを知っています。 私たちが十分に小さければ、それらの間のスペースが見えます。 私たちがさらに小さければ、それらのスペースは広大に見えるかもしれません。 同様に、1989年にマーガレットゲラーとジョンハクラは、赤方偏移調査データを分析して、何光年も離れた銀河から形成された「シート」である巨大な「万里の長城」を発見しました。 その最初の大規模構造は、長さが5億光年、幅が2億光年、厚さが1,500万光年です。

それ以来、他の巨大な大規模構造が発見されました。そこにはシート、細い糸、結び目、それらの間に泡のような空の空間が点在しています。 それらは、水素ガスと暗黒物質の雲と細い糸によって接続されているように見えます。 構造物を構成する物体は重力によって互いに結合されていませんが(それらの間の距離が大きすぎます)、それらが何かによってリンクされているという証拠が積み重なっています。

最近の観測によると、遠く離れた銀河はどういうわけか同期して動いています。 結局のところ、何かが何光年も離れた大規模な構造を結びつけているように見えます。 現在受け入れられている、さまざまな物質の塊が単にビッグバンから外側に広がり、重力によって互いに引っ張られているという宇宙の見方は間違っているのでしょうか?


大規模構造物

 大規模な構造の存在とメカニズムは、宇宙の理解に明らかに大きな影響を与える魅力的なパズルです。 ドイツのライプニッツ天体物理学研究所(AIP)のノアム・リベスキンドがVICEに語ったように、「それが、実際、誰もがこれらの大規模な構造を常に研究している理由です。そして重力の法則と物質の性質、暗黒物質、暗黒エネルギー、そして宇宙の性質を精査し、制約する方法です。」

 大規模な構造の特定と研究は、これらの巨大な構造を視覚的に明らかにする空の特定の領域の赤方偏移調査のシミュレーションを分析およびモデリングした結果です。


数十億光年離れている

 いくつかの研究により、これらの大規模な構造への関心が高まっています。 最も驚異的に遠い同期運動が報告されたのは2014年で、クエーサーの中心にある19個の超大質量ブラックホールの回転軸(調査した100個のクエーサーのうち)が数十億光年離れているにもかかわらず一直線上にいることがわかりました。 研究の筆頭著者であるベルギーのリエージュ大学の天文学者DamienHutsemékersによると、「銀河スピン軸は銀河フィラメントなどの大規模構造と一列に整列することが知られていますが、これは小規模で発生します。しかし、現在のところ、クエーサーの軸がそれらが埋め込まれている大きなグループの軸と一列に整列している理由は説明されていません。 」

 研究論文のタイトルの最初の言葉である「数十億光年にわたるクエーサーの不気味な整列」は、考えられる説明として宇宙規模の量子もつれを呼び起こします。


羽の銀河

 韓国天文学宇宙研究所の天文学者JoonHyeop Leeは、今年10月にAstrophysicalJournalに掲載された「銀河の回転と隣接運動の間の数メガパーセクスケールの不思議な統一性」の筆頭著者です。 赤方偏移調査データの2つのカタログ(Calar Alto Legacy Integral Field Area(CALIFA)とNASA-Sloan Atlas(NSA)のカタログ)のデータを比較すると、445個の銀河の研究者による分析により、驚くべきことに、6つのメパース、つまり2,000万光年離れている 銀河が 何年もの間、同じように動いていたことが明らかになりました。 たとえば、地球に向かって移動する銀河が観測されたものは、同じ方向に移動する他の遠方の銀河の写し鏡のように反映されていました。

 「この発見は非常に新しく、予想外でした。この現象に正確に関連する、kこれまでの 観測報告や数値シミュレーションからの予測を見たことがありません」とリー氏は言います。

 銀河は重力場が互いに影響を与えるには遠すぎるので、リーは別の説明をします:リンクされた銀河は両方とも同じ大規模な構造の中に埋め込まれているということです。


  平坦度

大規模な構造物の影響を示唆する別のパズルが近年明らかになりました。私たち自身の天の川を取り巻く銀河が、単一の平らな平面に奇妙に配置されていることが観察されています。ビッグバンの考え方は、彼らがあらゆる種類の角度で私たちを回っていなければならないことを示唆しています。明らかに、そのような銀河の見方(ΛCDMモデルとして知られている)の支持者にとって、これは少なくとも厄介な異常です。

アンドロメダ銀河の周りで同じことが起こっていることが発見されたことで、その異常性が弱まったであろうと願っています。2018年に「ケンタウルス座Aの周りの伴銀河の渦巻く平面がコールドダークマター宇宙論に挑戦する」が発表されるまでに、この現象は非常に一般的で、おそらく普遍的に見え始めていました。 伴銀河が大規模な構造の一部であるかもしれないという考えは、真剣に検討する価値がさらにありました。



始まったばかり

より多くの天文学者が大規模な構造の概念を受け入れ、関連する研究が加速するにつれて、これらの厄介な奇妙な動きと関連性が最終的に明らかになることが期待できます。確かに、銀河が埋め込まれた非常に巨大な構造の広大な配置を想像することにより、宇宙の非常に異なる画像が描かれ、それによりこれらの構造自体がさらに大きなものに埋め込まれているかどうか疑問に思うことでしょう。この中途半端なケースでは、私たちは確かにオブジェクト間のスペース、この場合は銀河だけを見るのには十分小さいです。私たちは、私たち自身の原子の間に住んでいる可能性があるものに気づくよりも、それらに気づいていません。




    [英語版 元記事] 





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


弥勒菩薩・ラエルからの注意:
知性を最大限に活用しない人々に告げますが、一部の記事にある『selected
by RAEL』という標題は、その内容に同意したり支持していることを意味す
るものではありません。『selected by RAEL』は、人々が考えたり行ってい
ることについて、この惑星の人々が知るべき重要なものであると思うもの、
ということであり、たとえ彼らが考えたり行動していることが、まったく愚
かで私たちの哲学に反する場合であっても、ということです。アメリカでの
雨乞いという愚かなキリスト教原理主義についての記事を私が過去に選出し
た際、天気を変えるために祈ることを私が支持している、と考えるほど愚か
なラエルサイエンスの読者が一人もいないことは、私も承知しています。で
すから、薬物や反セム主義、反ユダヤ主義、人種差別主義、修正主義、ある
いは宗教団体に対する憎悪感の扇動、などを支持する記事や、その他一切の
愚かな記事を私が選出する際は、私がそれらを支持しているということを意
味するものではありません。それは単に、すべての人間が知っておくべき重
要なもの、ということを意味しているだけです。常識、これは通常は私たち
の読者の間でとてもうまく働いているものですが、それを使えば理解するに
は十分です。薬物の非犯罪化に関する最近の記事のように、さらにはっきり
とさせる必要がある際にはコメントを加えますが、今回の場合はとても明確
なものでした。つまり、私はすべての薬物の非犯罪化を支持します、という
のも、意気消沈して悲しみに暮れる人々(意気消沈して悲しみに暮れる人々
だけが薬物を使用するのですから)を刑務所に送り込み、犯罪歴を残して彼
らの人生を破滅させるのは愚かな事だから、ということです。それは、医療
目的を除いていかなる薬物も使用してはならない、とはっきり述べている
“メッセージ”に修正を加えることを意味するものではありません。同様の
事は、絶対的なものでなければならない表現の自由についてもあてはまりま
す。改めて言いますが、反ユダヤ主義、反セム主義、人種差別主義、あるい
は一切の反ラエリアン主義に私が同意する、ということを意味しているの
ではもちろんありません。しかし、価値観に異を唱える人々や敵を知ってお
く事で、彼らと闘うためのより良い準備を整えておく事ができます。もちろ
ん、愛と尊重、そしてフランスの哲学者であるボルテールの素晴らしい文を
心に秘めながらです。『私はあなたの言うことには同意しませんが、あなた
がそれを言う権利は、死ぬまで守るつもりです』



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『倫理』とは、神を信じる保守主義者や伝統的宗教が、科学と新しい技術に対
する大衆の恐れを上手く煽ることによって、人類を無知と蒙昧の中に囲い込も
うとする最後のあがきにすぎません。


私たちの祖先が歴史と呼ぶものには輝かしいところは何もなく、それは過ちと
非寛容と暴力の寄せ集めでしかありません。


その反対に、拘束に囚われない新しい技術と科学を信奉しましょう。それらは、
架空に過ぎない神話・昔からある恐れ・病気・死・そして労働の汗から人類を
解放するのです。


                         弥勒菩薩ラエル
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages