QGIS 3.26.2 の座標枠の値

113 views
Skip to first unread message

福岡

unread,
Aug 29, 2022, 11:04:29 PMAug 29
to QGIS初心者質問グループ
皆様へ

QGIS 3.26.2 を使っていて「アレッ」て思ったのですが、CRSが平面直角座標の時に下にある座標枠で、南北方向がX、東西方向がYになっていませんか?
(QGIS 3.22.10 もインストールしているのでこちらでも確認したところ、こちらは従前どおり東西方向がX、南北方向がYとなっています。)

ちょっと試してみましたが、フィールド計算機の「$x」を従前どおり東西方向。
マップ画面上で右クリックによる座標取得は、座標枠と同じように(南北方向座標,東西方向座標)となりました。

私が何か変なことをやった結果なら良いのですが、仕様の変更があったのならば注意が必要かと思いました。
皆さんの環境ではどうでしょうか?

キタ

unread,
Aug 29, 2022, 11:30:49 PMAug 29
to QGIS初心者質問グループ
私も確認してみましたが、たしかに画面下の座標のXとYが逆になってます。
地図を右クリックして、座標のコピーをしても、XとYが逆でした。
多分バグだと思うので、注意が必要ですね。

キタ

2022年8月30日火曜日 12:04:29 UTC+9 福岡:

ありた

unread,
Aug 30, 2022, 7:16:06 AMAug 30
to QGIS初心者質問グループ
こんにちは

平面直角座標系は
> 座標系のX軸は、座標系原点において子午線に一致する軸とし、真北に向う値を正とし、
> 座標系のY軸は、座標系原点において座標系のX軸に直交する軸とし、真東に向う値を
> 正とする。
と定められており、法令上(告示上)の軸の順序は「北」「東」の順です。
https://www.gsi.go.jp/LAW/heimencho.html

また、地理座標系の WGS84 (EPSG:4326) では「緯度」「経度」の順で定義されています。



QGIS 3.26では、ステータスバーの座標欄で “正しい順序” で表示するようになったそうです。
https://www.qgis.org/en/site/forusers/visualchangelog326/index.html#feature-coordinate-ordering-according-to-crs
https://github.com/qgis/QGIS/commit/a927a761feaecb2304f4b42410a61ecba1a9a5f6

またプロジェクトのプロパティで「デフォルト( CRS 依存)」「 Easting, Northing 順」
「 Northing, Easting 順」のいずれかの値を設定することができ、順序を制御できます。



参考までに、登録されている WGS84 (EPSG:4326) と JGD2011 平面直角座標系9系 (EPSG:6677)の
WKT2 表記での座標系定義は以下のとおりとなります。

GEOGCRS["WGS 84",
    ENSEMBLE["World Geodetic System 1984 ensemble",
        MEMBER["World Geodetic System 1984 (Transit)"],
        MEMBER["World Geodetic System 1984 (G730)"],
        MEMBER["World Geodetic System 1984 (G873)"],
        MEMBER["World Geodetic System 1984 (G1150)"],
        MEMBER["World Geodetic System 1984 (G1674)"],
        MEMBER["World Geodetic System 1984 (G1762)"],
        MEMBER["World Geodetic System 1984 (G2139)"],
        ELLIPSOID["WGS 84",6378137,298.257223563,
            LENGTHUNIT["metre",1]],
        ENSEMBLEACCURACY[2.0]],
    PRIMEM["Greenwich",0,
        ANGLEUNIT["degree",0.0174532925199433]],
    CS[ellipsoidal,2],
        AXIS["geodetic latitude (Lat)",north,
            ORDER[1],
            ANGLEUNIT["degree",0.0174532925199433]],
        AXIS["geodetic longitude (Lon)",east,
            ORDER[2],
            ANGLEUNIT["degree",0.0174532925199433]],

    USAGE[
        SCOPE["Horizontal component of 3D system."],
        AREA["World."],
        BBOX[-90,-180,90,180]],
    ID["EPSG",4326]]



PROJCRS["JGD2011 / Japan Plane Rectangular CS IX",
    BASEGEOGCRS["JGD2011",
        DATUM["Japanese Geodetic Datum 2011",
            ELLIPSOID["GRS 1980",6378137,298.257222101,
                LENGTHUNIT["metre",1]]],
        PRIMEM["Greenwich",0,
            ANGLEUNIT["degree",0.0174532925199433]],
        ID["EPSG",6668]],
    CONVERSION["Japan Plane Rectangular CS zone IX",
        METHOD["Transverse Mercator",
            ID["EPSG",9807]],
        PARAMETER["Latitude of natural origin",36,
            ANGLEUNIT["degree",0.0174532925199433],
            ID["EPSG",8801]],
        PARAMETER["Longitude of natural origin",139.833333333333,
            ANGLEUNIT["degree",0.0174532925199433],
            ID["EPSG",8802]],
        PARAMETER["Scale factor at natural origin",0.9999,
            SCALEUNIT["unity",1],
            ID["EPSG",8805]],
        PARAMETER["False easting",0,
            LENGTHUNIT["metre",1],
            ID["EPSG",8806]],
        PARAMETER["False northing",0,
            LENGTHUNIT["metre",1],
            ID["EPSG",8807]]],
    CS[Cartesian,2],
        AXIS["northing (X)",north,
            ORDER[1],
            LENGTHUNIT["metre",1]],
        AXIS["easting (Y)",east,
            ORDER[2],
            LENGTHUNIT["metre",1]],

    USAGE[
        SCOPE["Cadastre, engineering survey, topographic mapping (large and medium scale)."],
        AREA["Japan - onshore - Honshu - Tokyo-to. (Excludes offshore island areas of Tokyo-to covered by Japan Plane Rectangular Coordinate System zones XIV, XVIII and XIX)."],
        BBOX[29.31,138.4,37.98,141.11]],
    ID["EPSG",6677]]

キタ

unread,
Aug 30, 2022, 8:08:57 AMAug 30
to QGIS初心者質問グループ
ありたさん、ありがとうございます。
ということはいままでのX、Yが違っていたということでしょうか。
CSVレイヤのX軸、Y軸の読み込みや、フィールド計算機の「$x」「$y」、プロセシングのジオメトリ属性の追加などと連動していないのがあれですが、今後これも変わるのかな?そうなると今までのいろいろな説明書の修正が必要になってきますね。

キタ

2022年8月30日火曜日 20:16:06 UTC+9 ありた:

福岡

unread,
Aug 30, 2022, 8:45:44 AMAug 30
to QGIS初心者質問グループ
皆様へ

こんにちは

仕様変更の可能性があると思っていたのですが、やはりそうでしたか.。。。
他の機能との整合性がとれていないようなので、しばらくはX・Y座標の取り扱いに関しては注意して利用したいと思います。

2022年8月30日火曜日 21:08:57 UTC+9 キタ:

ありた

unread,
Aug 31, 2022, 7:59:09 AMAug 31
to QGIS初心者質問グループ
現時点では、個々のレイヤ(データソース)の CRS は従来の仕様のままで、
マップキャンバスとしての地図の座標に関して、 axis order の仕様変更が
なされた感じですね。



平面直角座標系に関しては N, E 順と明文化されておりますので、
GIS の慣例として E, N 順で保存することは、本来の平面直角座標系の規定から
外れた取り扱いをしていることは、意識しておく必要があるかと思います。
(オープンデータの CSV などでは、与えられた座標の X/Y がどちら向きか
 常に確認する必要はあります。)



それはそれとして、今まで作成されたデータソースは基本的に E, N 順で
保存されていますので、それらの過去の資産や、 GDAL や ArcGIS などの
他の GIS ツールとの互換性のことを考えると、レイヤ(データソース)を
本来の axis order に仕様変更することはないと個人的には思います。

あるとしたら、 E, N 順を標準値として、レイヤプロパティで選択できる
オプションが追加される可能性はあるかもしれません。

妄想ですが。

その場合、 N, E 順として設定するケースでは、当然データソースとしても
N, E 順に保存されているので、保存されているジオメトリのデータ順に沿って
$x などの値が計算されることになるのではないでしょうか。
Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages