住所リストとXYZタイルの重なる部分を出力したい。

64 views
Skip to first unread message

ペックメジャー

unread,
Nov 9, 2021, 2:47:46 AM11/9/21
to QGIS初心者質問グループ
(QGIS初心者です。よろしくお願いします。)
「重ねるハザードマップ」のこのURLをQGISのXYZタイルに取り込み、住所リストと重なる地点を出力することはできますか。

<環境>
QGIS 3.16.10

<現状>
ここからシェイプファイルをダウンロードしてQGISに取り込み、「交差」機能で住所リストと重なる部分を出力することはできました。
XYZタイルでは「交差」機能のオーバーレイレイヤで選択できませんでした。

<XYZタイルを使いたい理由>
上記シェイプファイルをQGISで処理して出力された地点の浸水深ランクが「重ねるハザードマップ」と異なっていたためです。
(同じ地点ですが、シェイプファイルでは0m~0.5m、「重ねるハザードマップ」では0.5m~3m)
会社が所属する協会より、浸水深ランクが0.5m~3m以上の地点に災害対策が必須になると案内があり、「重ねるハザードマップ」の水準が求められています。

よろしくお願いします。

Bun

unread,
Nov 9, 2021, 7:57:25 PM11/9/21
to QGIS初心者質問グループ
こんにちは
XYZをダウンロードしてラスターのバンドを抽出し、
再度RGBから属性分類を試みるしかないかと思いました。

(1)プラグインを2つ用意します
 1)XYZタイルをラスタファイルとしてダウンロードするプラグイン
  私は「Layer Tiles mapcanvas」を使用しました
  重ねるハザードマップのみ表示し、選択して、必要なグリッドを選択
  ディレクトリを設定し、downloadにチェックいれてOKを押して完了です
  (zoomレベルの設定があるので、できるだけズームした表示に
   しておいたほうがいいのかもしれませんが、検証してはいません)
1.png

 2)ポイントデータにラスタの値を結合するプラグイン
  「point sampling tool」を使用しました
  住所リストがポイントデータと想定しています

 
(2)ダウンロードしたラスタとポイントデータを表示してポイントサンプリングツールを使用
 上記のLayer Tiles mapcanvasで必要なグリッドをダウンロードし、
 ダウンロードしたラスタを表示し、住所リストデータを選んだ状態で
 ポイントサンプリングツールを起動

2.png


(3)3バンドを選択してOK
  このとき、ラスタデータ(浸水想定DL)とポイントデータ(住所リスト)のCRSが
  あっていないとエラーでますので、ポイントデータの方をラスタに合わせました。
3.png

(4)属性テーブルの確認
  同じ色の上にあるポイントは同じ値となっていることを確認します(1と5、4と6)
4.png
(5)フィールド計算機でCASE分を使用して分類
 凡例を見ながらになりますが、RGBの値別に浸水想定値の値で分類するとなんとか
 住所リストに浸水想定の値がはいるのではないでしょうか

ところどころ検証していない箇所がありますが
大筋ではこのような手順でできそうです。
ご検討ください。

2021年11月9日火曜日 16:47:46 UTC+9 ペックメジャー:

ペックメジャー

unread,
Nov 10, 2021, 2:38:24 AM11/10/21
to QGIS初心者質問グループ
Bun様
ご回答ありがとうございます。
細かい解説をつけていただき感激です。

QGISは本当に色々なことができそうですね。
QGIS初心者なので、勉強しながら手順を確認させていただきます。
本当にありがとうございました!

2021年11月10日水曜日 9:57:25 UTC+9 Bun:
Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages