粒子追跡について

34 views
Skip to first unread message

尾村

unread,
Jun 24, 2022, 3:31:18 AMJun 24
to OpenFOAM
お世話になっております。
openfoamv2112を使っています。
現在、粒子計算を行っています。計算後、$steadyParticleTracksでvtkファイルを作り、時間毎に格納されているvtkファイルをpvbatchで一つにまとめる作業を行なっています。
しかし、0.01秒、0.02秒にvtkファイル(粒子追跡データ)が存在しません。
steadyParticleTracksのlogでは、No Track Dataとなっています。
全ての秒数のvtkをまとめたいのですがこれでは、データが不足してしまいます。
この理由について推測できれば、ご教授いただきたいです。
ここのグループで作って頂いたケースファイルを添付させていただきます。

ちなみに、自分のケースファイル(logのみ添付しています)では2秒間の計算で、0.4秒までvtkファイルが出力されません。

よろしくお願いいたします。

log.testcase
log.mytestcase
column_ami.7z

mmer547

unread,
Jun 24, 2022, 8:45:48 AMJun 24
to OpenFOAM
出先でデータ見れないのであれですが、
kinematicCloudPropertiesにparticleTrackの記述書いてませんでしたでしょうか?

そこに出力間隔の入力ないでしょうか?
それが結果が出ている間隔と一致しているならそれを、
出力したい間隔にすればよいのではないでしょうか?

確認いただければ幸いです。

2022年6月24日金曜日 16:31:18 UTC+9 尾村:

尾村

unread,
Jun 24, 2022, 11:58:58 AMJun 24
to OpenFOAM
ご返信、ご指摘ありがとうございます。
いただいたケースファイルのcloudFunctionはこのようになっています。trackIntervalは5であり、0~1秒間の計算(0.01秒刻みで出力)で0.01,0.02秒だけvtkファイルがなくそれ以外の0.03~1のファイルがあるというのは間隔とあっていない気がします。

cloudFunctions
{
    facePostProcessing1
    {
        type facePostProcessing;
        maxStoredParcels 10000;
        surfaceFormat foam;
        resetOnWrite true;
        log true;
        faceZones ( baffleFaces );
    }
    patchPostProcessing1
    {
        type patchPostProcessing;
        maxStoredParcels 10000;
        patches ( cyclic1 );
    }
    particleTracks1
    {
        type            particleTracks;
        trackInterval   5;
        maxSamples      1000000;
        resetOnWrite    yes;
    }
}


2022年6月24日金曜日 21:45:48 UTC+9 hamma...@gmail.com:
Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages