Re: ネパール 人男性との交際について

99 views
Skip to first unread message
Message has been deleted

空の下ミキ

unread,
Jan 10, 2019, 3:04:14 AM1/10/19
to ネパール 「身の上相談」
はじめまして。いろいろと驚かれたり、辛かったり、混乱なさっていると思います。心中お察し申し上げます。
同時に、ここで知り得た情報だけで的確なアドバイスをすることは難しく、一般的な内容になることをお許しください。

まず、お相手のネパール人男性は誠実な方かも分かりませんが....
1.ネパール人の妻子がいたことを隠しておられた。嘘をついていました。
2.夫婦関係が破綻したと言いつつ第3子が生まれている(お父さんは彼なのでしょうか?)
3.妻の不貞というのは、どなたからの情報でしょう?真実でしょうか?
ですから、もしnanaさんが私の家族や親しい人であれば「悪いことは言わないから、分かれなさい」とアドバイスしますし、ネパール人男性やその奥さん、まわりのネパール人のことを充分調査して、隠していることも調べ上げます。

ネパール人は個人の恋愛感情だけではなく、家族の意向で流されることも少なくありません。ですから、3人もの実施を為した相手と、そう簡単に、日本人が思うような縁の切り方は出来ない可能性もあります。そんなこんなで時間が流れ、精神的に消耗し、nanaさんの若い時間が無駄になってしまったら、と。そのように心配します。ネパール人に限りませんが、人間は自分の身を守るために嘘もつきます。惚れているときは、相手の嘘は見抜けません。

ですが、そんなリスクも含めて進んでいくのであれば、それは誰に求められません。

ひとつだけはっきりしているのは、ネパール人同士の3人も子どもがいる夫婦の離婚は大変に難しく、時間がかかり、日本側からは何のアドバイスもコントロールも、支援も出来ません。

ただね、そんなことを自分が言えるのも、ネパール人と家族として30年近く乗り越えてきて、大人になったからなんですよ。自分だってnanaさんの年頃にそんなことに巻き込まれたら、狼狽えたこと確実です。よくよく、よくよく考えて。悔いの残らない道を選んでくださいね。ここでよければ、いつでもお越しください。時々、数日にわたってお返事出来ないこともありますがそんなときはご容赦ください。

ガンバレ!マケルナ!





2019年1月10日木曜日 16時27分12秒 UTC+9 nana:
初めて投稿させていただきます。
現在、日本に8年在住している30代のネパール人男性と交際しています。彼とは1年弱の付き合いなのですが、先日彼が妻子持ちであることが発覚しました。
彼が15、6の時に長女が誕生し、現在は3人の子持ちだそうです。家族のうち、長女と奥さんは彼の家族ビザで1年半ほど前から日本に滞在していることも分かりました。ことの発覚に至った経緯は、彼の奥さんが同じく日本に在住している他のネパール人から私との交際を聞きつけ、SNSで私のアカウントを見つけて連絡して来たことが始まりです。
彼は日本に来る前も妻子を国に残して外国へ5年ほど出稼ぎに出ていた過去があります。その間に奥さんの度重なる浮気が発覚し、新しい人生をスタートさせたいとの思いから妻子を置いて日本に来たのが当初の来日目的だったようです。しかし来日半年後に第3子が誕生し、2年前に子供の認知届(?)を書きにネパールへ帰国した際、奥さんの方からもう一度やり直したいとの願いで母娘が来日したそうです。とはいえ一度は冷え切った仲なのと、来日させたはものの彼のほうがやはり望まないとのことで、1度も同居はしておらず、ダサイン祭などでグループで会うことはあっても、家族水入らずで時間を過ごすことは昔も今もないようです。そんな中私との交際が発覚し、今は奥さんと彼が大喧嘩している状態です。
彼と奥さんはかれこれ10年以上同居していないのと、もうお互いに好きな気持ちはないので、私との交際を続けるのならば離婚するという話も出ています。彼と奥さんは事実婚ではなく、籍を入れた結婚だそうです。ネパールでは女性からでないと離婚は受理されにくいそうですが、1度ネパールへ行き、奥さんの家族とも話をした上で弁護士を通して離婚手続きを踏もうと考えていると聞いています。離婚すると、奥さんの家族ビザは無効となるので、期限が切れたら別のビザへ切り替えない限りネパールへ帰国することになるとも聞いています。ただ、彼が子供には嫌われたくない、子供は何も悪くないとの思いから、離婚の慰謝料として、子供の養育費は支払いたいと話していました。このことに関して私は反対していません。
他の投稿やサイトを拝見すると、同じような経験をされている日本人女性が一定数いらっしゃると感じました。中にはビザや永住権獲得目的の交際・結婚もあるとのことで大変驚いております。彼自身も在日ネパール人のなかに詐欺まがいなことをしている人がいることは承知しており、ビザや永住権目的と勘違いされたくないことから、今回の話が発覚する前からずっと日本で生きていきたいとは思っているが永住権を取得するまで結婚はしたくないと話していました。というより今のままでは重婚になるので結婚できません。
事実だけ並べると、今私が不倫状態にあり、1つの家庭を壊そうとしていることは重々承知です。私自身は20代前半なのですが、交際期間も浅いため、この先結婚等を視野に入れて交際が続けられるのか、また彼にも同じ気持ちがあるのか不安になっています。彼もそもそもは裏切られた側で、子供の存在が故に切りたいけど切れない縁になってしまったが、この際に全てを終わらせたいから信じて任せてくれと話しています。今回の話以外で彼の性格や仕事などにはなんの問題もありません。結婚して十数年経ってから祖国の妻子の存在を知ったという投稿もいくつか拝見しましたが、そのことを考えると、早く事実を知ることができ、その上で問題を解決しようとしてくれるところは彼の誠実さなのかと未熟ながら思ってしまいます。
他にも何人かネパール人の知り合いはいるのですが、彼らに相談できるわけでもなく、今回ここでご相談させていただきました。私としては、彼のことはそれでもなお好きなので、今回のことで負けたくない、また以前のように彼を信じたいと思っていますが、不安や不信感を抱いているのも事実です。もし交際を継続するなら今後どのようなことに気をつけたら良いのか、ネパール人の傾向として今回のことから心機一転はあり得るのか、そもそも彼の説明を全て信じて大丈夫なのか、分かる範囲でご教授頂ければ幸いです。文章が長くなってしまい申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
Message has been deleted

kintaro

unread,
Jan 10, 2019, 9:09:19 PM1/10/19
to nepal...@googlegroups.com
nanaさん、はじめまして。東京に住むネパール人です。
この状況でかなり混乱しているとおもいますが、
20パセントは疑う気持ちのようで、80パセンットは彼を信じて一緒になりたいと思うようですね
私の意見は最初から嘘ついて付き合っていることですので、出来るだけ早くこの関係を終われせたほうがいいと思います。

理由は:
1.将来もまた嘘つかないとは限らないし、嘘を隠すため色々言い訳する。
2.妻と3人も子供持ちで、日本に家族いる。
3.本当に一緒になりたいなら、家族全部ネパールに帰国させて1年後に又考えましょうと提案はどうでしょうか?
 彼は本気かどうかわかります。
4.今の家族と離婚して一緒になったとしても、将来nanaさんどこか罪悪感残るかもそれで、幸せになれると思いますか?
5.もし、念のため調べるとしたら彼の姉とあって話す、彼の友達に聞くのもいいし、彼、奥さんと子供のFACEBOOKで写真など
 何年さかのぼって調べてはどうでしょうか?

6.上の⑤は気休めかも、アドバイスは分かれたほうがお互いのためでしょう。

まだ若いし、別ないい人見つかります。
それは又まじめなネパール人でも、ほかの外国人や、日本人可能性は無限ですので、
一つの経験として前向きな行動願います。

最後に言いたいこと厳しいかもしれません、日本語間違っていましたらなおいして読んで下さい。

では、ナマステ!

kintaro




On Thu, Jan 10, 2019 at 11:36 PM nana <hafger...@dream.jp> wrote:
丁寧な返信ありがとうございます。誰にも相談できずに1人で抱え込んでいたので、少し心が軽くなりました。
そうですね、、そもそも私に嘘をついていたことに関しては、彼も平謝りでした。第三子の父親ですが、不貞の件もあり、顔は似ているから認知はしているものの本当に彼の子供かどうかは分からないそうです。不貞は彼から直接聞いた話ですが、この件が発覚する前から、女性の浮気の話になると必要以上に反応していた覚えがあり、環境の変化に流されて言動に矛盾のでる人は嫌いだと言っていたので、本当のことではないのかと考えています。彼は外国から帰国した際に友人から聞いて知ったようです。
最初に奥さんから連絡が来た後も、度々友人や家族と思われる人から山のように連絡が来ることがありました。内容は明記できませんが、夫婦が現在不仲なことは確かなようです。
今回の件以上の秘密や嘘は今後でてこないと信じたいところではありますが、もし彼や奥さん、まわりのネパール人のことを充分調査して、隠していることも調べ上げるとしたら、どのような方法を取るのが良いのでしょうか?
彼の両親はすでに他界しており、今は外国に在住しているお姉さんが彼の相談役になっているそうです。お姉さんは離婚に関して理解があるそうなのですが、これ以上私は何もすることができません。彼にも、もちろん頑張れるだけ頑張るが、最後はどうしても国が決めることだから良い結果が出ることを祈るしかないと言われました。3人の子持ち夫婦が離婚する際には、親権や成人するまでの養育費など離婚後も付き合い続けねばならない問題がある中でも、紙一枚で結婚も離婚も決まってしまう日本とは到底わけが違うことも理解、覚悟しております。近々にネパールへ行くそうなので、今後の交際ついてはその結果次第で考えたいと思っている次第です。
 今後私と同じような経験をされる方がいないことを切に願いますが、最近日本に在住するネパール人・その他外国人も増えているわけですし、結果がどうなろうと一つの参考として報告したいなと思っております。

--

---
このメールは Google グループのグループ「ネパール 「身の上相談」」に登録しているユーザーに送られています。
このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには nepalminoue...@googlegroups.com にメールを送信してください。
その他のオプションについては https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。
Reply all
Reply to author
Forward
Message has been deleted
0 new messages