ネパールの独身証明書

539 views
Skip to first unread message

miniatu...@gmail.com

unread,
Jan 28, 2015, 8:37:38 PM1/28/15
to nepal...@googlegroups.com
はじめまして、YUと申します。

ネパールの独身証明書について、宣誓供述書(公証人が作成)になる、といった話や、
写真つきの証明書に対して権限ある職員が署名をする、といった話など、
いまいち正確な情報がつかめないため、質問をさせていただきます。


 ・独身証明書は、CDOなどの公的機関が発行するのでしょうか?

 ・もし公的機関が発行する場合、役場(市区町村)によってフォーマットが異なるのでしょうか?

 ・独身証明書の取得は、手間や日数等、大変な手続きなのでしょうか?

 ・ネパールは、2008年に王政から連邦民主共和制に移行したようですが、
  公的機関の書類は、国章だけでなくフォーマットもすべて一新されたのでしょうか?

※婚姻要件具備証明書ではなく、あくまで独身身分を証明する書類についてです。
 また、在京ネパール大使館を通じての取得ではなく、ネパール国内でのシステムについてです。

何か情報があれば、ご教示頂けますと幸いです。
宜しくお願い致します。

空の下ミキ

unread,
Jan 28, 2015, 10:28:07 PM1/28/15
to nepal...@googlegroups.com
取り急ぎ、私の知る限りで恐縮です。
  • 婚姻要件具備証明書ではなく、独身身分を証明する書類...については、例えば「外国に出稼ぎに行く場合等で、渡航国の就労ビザ発給必要書類に規定されている等の、明確な必要性が認められる場合、出身地の市役所・村役場発行のRecommendation Letter を元に、CDO Officeが発行するようです。地元役場とCDO、二ヶ所での手続きとなるようです。地元役場ではネパール政府地方開発省から(村ごとに1名?)派遣されているノンキャリア職員(ガビサ・サチーブ)の決済が必要で、この人が役場にいなかったり、長期休暇だったりと、手続きに手間と時間がかかる事も考えられます。
  • 公的機関の書類フォーマットですが、レターヘッドの国章と政府のタイトル(His Majesty's Government から、Republic of Nepal)が変わっています。共和制移行直後は、過去のレターヘッドを流用している場合もありましたが、現在は全て新形式で発行されていると思います。書類表記のフォーマットについては、何とも云えません。必要事項が全て記載されていることは必要条件ですが、その書き表し方は発行機関によって異なる可能性もあると思います。
  • 在外ネパール公館の領事業務はパスポートの更新等、非常に限られたものであると思います。戸籍制度や記録システムの確立していないネパールですから、身元調査が必要な証明書の発行は、ネパール大使館では出来ないと思います。全てネパール本国で、申請者本人マターになるでしょう。
何かのお役に立てば幸いです。

miniatu...@gmail.com

unread,
Jan 29, 2015, 10:02:59 PM1/29/15
to nepal...@googlegroups.com
空の下のミキさま

詳細に教えて頂き、ありがとうございます!
 
隣国のインドは、宣誓供述書をもって独身証明書としていたようで、
ネパールも同様なのかと思っていましたが、こちらは行政上の手続きがしっかりしているのですね。 

いわゆるお役所仕事の日本であればスムーズに進みそうなプロセスに思えますが、
海外は想像以上に手間や時間がかかってしまいそうで、
思わず、取得できない!?、と思う程困難な道のりである印象を受けてしまいますね;^^

国章の件、戸籍制度の件も大変参考になりました!
ありがとうございました!!!
Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages