実際に行われている!カルトによる人間の脳への人体実験

閲覧: 56 回
最初の未読メッセージにスキップ

DAVE

未読、
2007/04/05 15:44:442007/04/05
To: na...@googlegroups.com
:;:;抜粋:;:;
加害隣家A家に隣接した部屋で過ごしていた病弱の女児も不審な死に方をしてしまっていて私の兄弟の乳幼児の女の子もも多臓器破壊様のおかしな事になって、生まれてこのかた苦しみ抜きながら逝きましたが、
丁度その頃もう一方の反対側の 加害S学会一家の家から とても強い除草剤臭のようなものが立ち上っていたものです。
夜はいつもハイテク音声送信で殆ど寝せてもらえません。

(*加害S学会----創価学会だね。)

:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
実際に行われている!カルトによる人間の脳への人体実験
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
The Mall X http://bbs.avi.jp/bbs_th.php?kid=391072&tid=11434&mode=&br=pc&s=
よりコピペ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
参考url http://www.asyura2.com/07/cult4/msg/234.html
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;

*Deformation 2007/04/04 18:14

jpg image
(国民が支持しているという某2大政党の国民に対するテロの証拠写真)

これが何か兵器であるとか言っているのではありません。
そうではなく、私に兵器であると思い込ませる事によって私におかしな言動を行わせ精神疾患者に仕立て上げるための工作なのです。
この写真は私がゴミ捨てに行く時に通る、加害一家の隣家A家のほぼ敷地上でもあるその庭の前の左角路上のすぐ頭上に、
中心部にペンダント状にも見える長い1本(写真中、赤丸線で囲んだ①の部分)と、
それを三角形状に取り巻いて配置された3本の針金のようなものが全てその中心部のペンダント状のものに向けて曲げられ取り巻いていた(写真中、黄色丸線で囲んだ手前から②・③・④の部分)電線工作の例です。
恰もプラズマか何かをここから打ち出すかのようにも見えますよね?
暫くこのようになっていましたがこの間ずっと、「お前をプラズマアタックで狙い打ちにして殺してやる!プラズマアターック!」という音声送信が四六時中ずっとありました。
こういった音声送信と共に、恰も何らかの未知の技術で電線からエネルギーが供給されてそこからプラズマ発射できるかのようにも思える形状の部分が自宅周辺に幾つか出現するのです。
たとえ妄想仕立て上げ工作の証言を後になって求めようにも通行人もさして気にも留めないので撤去後は妄想扱いになる可能性が高いのです。
私にしか聴こえずまた、まるで私の思考内容を読み取っているとしか思えない音声送信が四六時中あり、余りにも異様なテクノロジーなもので、当時例のパナウェーブによるスカラー波騒動もあって、わたしは電線がとても気になっていました。

私がこれらの電線の事で、パナウェーブのようにスカラー波云々と騒いでいれば勿論どうなるかは容易にご想像できるでしょう。
私がこの隣家のA家が関与しているという事と意図するところに最近になってそのあからさまな言動から気付き、気のせいだと結論して消去してしまっていたと思っていたこれらの電線工作証拠写真を再び撮ろうと"考えた"翌日中には何故かもうこれらは撤去されていました

この私への加害隣家A家は、選挙前後にはもっか国民の支持を受けているという某政党の選挙カーがずっと敷地内にとめてあるなどその政党との関係が強く警察にも顔がきくという話で、もう一方のその反対側の加害隣家は国民の支持を得ているもう一方の政党に繋がるS学会の信者なんです。
国民の支持を得ているという2大政党ですが、その選挙カーに乗降する当該政党関係者は私に向かって「人間狩りぃー」などの言葉を投げ付けて来る等していて、この電線工作をご覧頂ければお分かりになられるかと思いますが、こうして電力会社電線・NTT電話線工事関係
会社まで加わっての国家的大規模で行われた国民に対する洗脳人体実験&人口削減であり、もう国民に対するテロ行為ですよね?

また何故か主要な近所住民まで取り込めての大規模な人脈で、ターゲットの家族にすらターゲットの妄想だと思わせながら、
1人の人間だけを総がかりで米国ネオコンCIA譲りの未来的兵器で囲い込んで追い詰めて行くんです。
インターネット上でこの2大勢力による人体実験被害を訴える被害者たちは次々と精神病院送りになったりサイトが不自然な経緯で消滅してその後どうなったか分からなくなったりしています。
これが現代日本の実態です。

*Deformation 2007 04/04 19:51

上記書き込みの私への加害隣家A家によく置いてある某政党の選挙車の例、証拠写真。
巨大な住宅街なので宣伝効果を狙ってか選挙の前後などに2週間以上も昼夜ずっと置いてある事がよくあります。南北朝鮮工作員系と思われる連中も多く姿を現し、上記で述べさせて頂いた加害近所住民関係の某2大政党と繋がる某2大カルトはオウム事件の背後に居たと言われていてまた、加害音声送信の内容を総合すると、「私を人体実験施設に自由に隔離して実験経過データを途中で照合確認しながらうまくロボット人間化するために、まず精神疾患者か犯罪者などの前科者に仕立て上げて社会的に孤立させなければならない」という解釈になる事をよく言っているので、下記引用リンク資料中にあるような米国が行ったナチス由来のマインドコントロール実験の過程をなぞるためのものは全てオウムに登場する事を思うと、朝鮮とも地下で癒着する米国ネオコンの戦争ビジネス等のために支障となる日本国内の政敵的人物を精神病者や犯罪者にして葬り去ったり日本国民をマインドコントロールしたりするためにこの引用リンク先のような洗脳実験を朝鮮工作員達にオウムでなぞらせてその技術を身に付けさせていてヘッドギア辺りまで行ったものの何らかの理由で中断せざるを得なくなって、その後のヘッドギアではなく遠隔での心理操作の人体実験を国策的に何とかかんとか現在続行中であるという事が被害体験者としてはよく分かります。最近はオウム被害弁護士一家とオウム事件をよく知るという某法律職の方がオウムの背後にこの2大カルトがいたという見方についての"警告"なるものをされておられるとの事ですが、この2大カルトによる人間の脳への人体実験が厳然と行われている事は私たち被害者達が体験している事であり、件のカルトはこういった人物をこそ広告塔として目をつけ買収したりマインドコントロールを試みるということとそもそも自身や家族の生命および財産等を守るためにこの2大カルトに警戒して警戒し過ぎるという事はないのに、それに対する警告というものが意味不明です。

加害隣家A家はアウトドア系のサークルのようなものもいくつか主催し過去にPTA会長をしていたり何故か地元の新聞折り込みの定期誌にもヘリコプターで市上空を視察して市の未来のビジョンを語るなどしていて、また市内でも多くの人に顔が広く評判はいいようですが、
一方で実はA家の息子は私の妹が小学生の時に同じクラスでいじめの対象にさせて自殺させかねなかった事があり、
その加害隣家A家の主人も、私がおかしな言動をしているという口裏を合わせる工作のためか、卑猥な言葉を投げ付けて来る近所の会社に既に多く潜入した加害仲間と共に、「お〇〇〇やりたかったという謎のメッセージを遺した部屋中エロ本だらけの精液まみれの死体にしてやる」という度々の音声送信をしながら犬の散歩がてら私の居る部屋の窓の外を通りかかりざまに「なに?お〇〇〇やりたい!--やらしい!」などと近くに居る人が聞けば私が誤解されかねない内容の事を言って行きます。

A家に隣接した部屋で中高と過ごした私は机に向かう時にいつもA家のほう側に向けていた方の目が視力測定の際に医者などに「刃物ででも怪我した事があるのか」と問われるような状態になっていて、その部屋で過ごしていた病弱の女児も不審な死に方をしてしまっていて私の兄弟の乳幼児の女の子もも多臓器破壊様のおかしな事になって、生まれてこのかた苦しみ抜きながら逝きましたが、丁度その頃もう一方の反対側の加害S学会一家の家からとても強い除草剤臭のようなものが立ち上っていたものです。
夜はいつもハイテク音声送信で殆ど寝せてもらえません。

メッセージは削除されました

DAVE

未読、
2007/05/19 9:23:002007/05/19
To: na...@googlegroups.com
5/15 障害者向け、脳波を検出して端末を操作する入力機器の海外販売を拡充-テクノスジャパン、「マクトス」-

これって?なあ、やっぱ被害者ってこういうモンの
介護用品の人体実験にされてるんでねえのー?!
無断で 無報酬で しかも身体に危害があったり
プライバシーまで侵害されて 不特定多数から
盗聴盗撮による監視も 勝手にされて
そのうえ 消防とかのガキからも
ゲームのなかのキャラみたいに
ストレス発散の道具程度に扱われて.....
創価 天理教なんかのカルト、同和の香具師に
やられたりしてる─ そういうことなわけだ

●『こちらの会社(テクノス/兵庫県)、まさか従業員7名の会社だなんて誰も想像しませんよね…』
●設立 創業:1993年
●「マクトス」は重度の障害者が、機器操作する為の制御信号を作る入出力装置。
顔の筋肉や眼球を動かす事で発生する生体信号を検出、
脳波(β波)での生体信号をも検出する事が出来る。脳波で念じるだけで.....(以下参照)

データ統計とってねえけど
思考盗聴とか 音声送信とか
ネットでの被害告発サイトが
これと前後して登場してたり
増えてたりするのかもな

ネットの本格的な普及とか その辺が
単に関係してんのかも知れんが

-------------------------------------------------------------------------
(ココからすべてコピペでつ)


障害者向け、脳波を検出して端末を操作する入力機器の海外販売を拡充-テクノスジャパン、「マクトス」-
http://www.fukushi.com/news/2000/05/15tekuno.html
2000/05/15(Mon.)

株式会社テクノスジャパン概要

* 代表者:代表取締役 大西秀憲
* 本社:兵庫県姫路市北条1-285北村ビル2F
* 研究所:兵庫県宍粟郡山崎町金谷683
* アメリカ現地法人:386 QuartzCir. Bailey, Colorado USA 80421
* TEL:0792-88-0995
* FAX:0792-88-0969
* 資本金:1千万円
* 事業内容:社業マイコン応用機器、コンピュータシステムの設計・製造
* 設立:1993年
* 創業:1993年
* 従業員:7名

>こちらの会社、まさか従業員7名の会社だなんて誰も想像しませんよね…

-------------------------------------------------------------------------

関連記事

2000/04/07
携帯型の外出保護探索システム-三井物産が開発-
<http://www.fukushi.com/news/2000/04/07gpssys.html>


2000/04/06
徘徊を知らせるシステム-介護情報管理システム発売開始-
<http://www.fukushi.com/news/2000/04/06haikai.html>


2000/03/03
施設で生活する高齢者の異常や徘徊癖を察知する遠隔監視管理システムを開発-松下電工、高齢者のプライバシーも考慮-
<http://www.fukushi.com/news/2000/03/03matusi.html>


1999/11/12
介護支援システム発売-川崎重工業
<http://www.fukushi.com/news/1999/11/12kawasaki.html>

-------------------------------------------------------------------------

障害者向け、脳波を検出して端末を操作する入力機器の海外販売を拡充

-テクノスジャパン、「マクトス」-

2000/05/15(Mon.)

テクノスジャパン(兵庫県姫路市)は海外での販売を一気に拡充する。

同社が手がける「マクトス」は重度の障害者が、機器操作する為の制御信号を作る入出力装置。顔の筋肉や眼球を動かす事で発生する生体信号を検出するだけでなく、脳波(β波)での生体信号をも検出する事が出来る。「のぉ~は」ですよ!念じるだけですよ!すすすっご~い!

同社の海外販売は昨年設立した米国現地法人が既に機能しているが、今回の拡充では、スイスに現地法人を設立。台湾で現地の福祉機器販売会社と提携し欧州、アジア市場への販売事業を展開する。

また、スイスに設立したのは「テクノス・ヨーロッパ」欧州全域をカバーするため、現在この現地法人の傘下となる代理店を募集している。


マクトス?

マクトスは障害者のためのコミュニケーション機器の入力システムだ。汎用の出力信号仕様なので、各種のコミュニケーション装置の他、各種の電子機器に接続することが可能だ。パソコンのマウスにあたる部分と考えてもらえばわかりやすいかな?

実際の操作には、人の生体信号を利用するため、指・手・足・呼気・瞬きなどの動きによる操作が不可能な人でも操作出来る。カンタンにいっちゃえば「考える」だけで機器の操作を可能にするマウスなんだ。スゴイ!

「マウス」なんだから、単体では使用できない。マクトスを利用したコミュニケーション装置が必要になるんだ。これらの装置はあとで紹介するとして、とりあえず「マクトス」を見てもらおうかな。


マクトスについて

1.操作のしくみ
* 額に装着したデイテクタで、意識的に発生させた頭部の生体信号を検出。
* スイッチ信号に変換。
* そのスイッチ信号で機器を操作するための制御信号を作り、機器を操作する。
2.使用条件
* 意識と意思がはっきりしていること。
* 耳が聞こえ、言葉が理解できること。
* 心身が冷静で平常であること。
* 眼電信号(EOG)を利用する場合:眼球を左右か上下に動かせること。
* 筋電信号(EMG)を利用する場合:顔の筋肉を少し動かせること。
* 眼球・筋肉が無意識に動かないこと。
3.信号名、信号の出し方
* 筋電信号(EMG)目を強くつぶる。眉毛を動かす。奥歯を強く噛む。
* 眼電信号(EOG)眼球を左右又は上下に動かす。
* 脳波(β波)(EEG)頭で強く念じる。意識を集中させる。興奮する又は怒る。
4.マクトス使いになる為に…パソコンを使ったトレーニング
* パソコン(Windows95/98機・DOS/V)を使って、画面上で自分の生体信号を確認しながら発生させる練習ができる。
* 脳波が弱いリラックス状態や脳波が強いエキサイティング状態を、自分の意識をコントロールし、自由に作り出す練習をおこなう。脳波・Beta波の発生は少しコツが要るそうで、コツが掴めるまで根気強くトレーニングしなければならないそうだ。
* 意識的にそれらの状態を作り出すことができるようになると、機器操作信号として使用することが可能となり、マクトス使いになれる。
5.セット内容
* バンド付ヘッドデイテクタ1個
* コントローラ(本体)1台
* ACアダプタ1個
* 制御信号出力ケーブル1本
* ECGクリーム1本
* 取扱説明書・保証書各1
* トレーニング用ソフトウェアCD(Windows95/98版)1枚
6.仕様
* MCTOS model DX
* ヘッドディテクタ:
* 寸法:90mm×40mm×30mm
* 重量:約60g
* 本体(コントローラー):
* 寸法:180mm×155mm×60mm
* 重量:約450g
* 条件設定:
* レンジ設定
* レベル設定
* レシオ設定
* ブザー音:
* 電子ブザーによる信号出力音
* アラーム音
* 信号発生表示:レベル3段階LED表示
* 出力信号の種類:
* 標準出力(リレー接点出力、a接点)
* TTL出力
* オープンコレクタ出力(信号巾:約100mSEC)
* ACアダプタ:AC100V
* ケーブル:ケーブル長1.5mm
* プラグ:3.5mm2Pミニプラグ
* 標準価格:28万円

購入日より1年間は無償修理をやってくれるし、修理期間中の代替品の貸し出しもOKとのこと。親切親切♪

マクトスを利用したコミュニケーション装置

現在どんな装置が販売されているのか?ここを読んでもらったあとは驚きと感動が残るでしょう。だって「考える」だけで操作できるのですから…。マクトスを利用した「コトバックス」「イエスノン」「思伝介」の3つの装置を紹介しよう。


コトバックス

コトバックスは言葉のメニューを選ぶだけで声で相手に意思を伝えられる装置。マクトスを使えば体がまったく動かない方でも脳波での操作が可能だ。その機能を見ると驚きますよぉ。


* ワープロ機能
* 文章作成機能で、登録済み会話以外の意思伝達もできる。プリンタが接続して印刷することも可能だ。
* 電話呼び出し機能
* 登録された電話番号にコールする機能。電話を通して会話するものではなく、電話を鳴らして報知するためのもの。
* テレビのリモコン機能
* メーカーにより一部対応できないものがあるが、テレビの電源のON・OFF、チャンネル切り替えやボリューム調整ができる。
* カレンダー・時計機能
* 月単位のカレンダーおよび現在の時刻を表示。前月・次月のカレンダーも表示可能だ。
* ナースコールチャイム機能
* ナースコールシステムが設置されている環境では、既設のナースコール端子と専用ケーブルを利用してコトバックスからナースコールができる。
* ナースコールシステムがない場合は、コードレスチャイムを接続することで呼び出しを検知することができる。


イエスノン

イエスノンは、重度障害者の人でも額にセンサーをつけるだけで、最低限の意思伝達を可能にする装置、「はい」「いいえ」の音声応答やナースコール(チャイム)の機能が使用できる。


思伝介

思伝介は、操作スイッチにマクトスを利用して、自分の意志で身の回りの生活機器を操作するというもの。その操作可能機器は健常者が日頃使用しているものと変わりない。

思伝介でコントロール出来るもの…

* ベッド
* 照明
* テレビ
* 音響機器
* エアコン
* パソコン
* 会話
* ナースコール
* チャイム
* 電 話

また、同社のマクトスを利用しない機器では、患者の意思を音声で伝え、楽に使えるスイッチでナースコールができる「話すコール」、施設・病院向け徘徊報知器「徘徊コール」、家庭向け徘徊報知器「徘徊ノン」なども開発・販売しており、特に徘徊報知器は台湾・ヨーロッパでも注目を集めている。

こちらの会社、まさか従業員7名の会社だなんて誰も想像しませんよね…代表取締役の大西社長は海外を忙しく飛びまわっているとのこと。スゴイですよねホント。

最近やっとMicroSoftのIME2000が音声入力がどーとか言ってる時なのに…電子機器の入力インターフェースは近い将来「考える」だけでOKになるかもしれませんね。

dd

未読、
2007/05/19 14:39:242007/05/19
To: na...@googlegroups.com
そのように仮定するとこれはひどい。またそのように
仮定出来るというだけでもじゅうぶん、この犯罪が
いかに計画的で、卑劣で、というのが窺い知れます。
被験体である被害者には無許可で、
こちらにおいても、各被害者サイトでも、各掲示板でも
証言されているように長期に渡り、苦痛と危険の伴う
人体実験が繰り返され、「口外するとこうだ」と
被害者の生活の中で触れるものすべてに恐喝や脅しを
仕掛けて逃げられなくし、さらに周囲からの孤立をはかる
わけです。
この組織犯罪そのもの、組織に加担する加害者、
組織に協賛したり共謀したりする企業や団体は
あきらかに違法な実験を、見ず知らずの被害者に
被験に対する費用とリスクを考えることなく、
利潤を得ているのです。ほとんどの被害者は、それでも日本から
出て行くことを選べないから、縛り付けておけるだろうという国民性(日本人の
大多数は義務教育だけでじゅうぶんな外国語教育を受けられない為言葉が分からない)
を利用しているのだと考えられます。

企業は「福祉事業は金がかかる上に儲けが少ないから」と
先のばしして来た部分に、無料で長期間使える実験体が大量に
手に入るなら…と違法な手段での開発を隠蔽しながら取り組んでいる
という構図なのでしょうか。
国からも公の金を引き出せますからね。

身障者というよりは、老人福祉に関する分野の開発にこそ躍起なのかも知れません。
なにせ自分たちにもうすぐ訪れる『老人』福祉ですから、安泰にしておきたいのでしょう。

メッセージは削除されました
メッセージは削除されました
メッセージは削除されました

son take

未読、
2007/05/25 14:10:282007/05/25
To: na...@googlegroups.com
(文末に画像付き)

> > これって?なあ、やっぱ被害者ってこういうモンの
> > 介護用品の人体実験にされてるんでねえのー?!

★【通信装置としての電灯線搬送装置から構成されている離床検知システム】
★【コンセントがあればどこでも取付け可能な電灯線搬送通信方式を採用】
★【超音波センサー利用の検知装置、管理人室に監視モニター】
★(-中電工、離床検知システムケアセンサー「エコー・アイ」-
★<http://www.fukushi.com/news/2007/05/070524-a.html> 2007/05/24 Thu.)

> この組織犯罪そのもの、組織に加担する加害者、
> 組織に協賛したり共謀したりする企業や団体は
> あきらかに違法な実験を、見ず知らずの被害者に
> 被験に対する費用とリスクを考えることなく、
> 利潤を得ているのです。

★被害者に対する違法な監視の一端はこんなシステムが担っている
★被害者は金儲けの生きたツールとして無断で人生そのものを使われている
__________

www.fukushi.com/news/2007/05/070524-a.htmlからのコピペ

要介護者がベッドから離床する動作を感知するシステムを開発
-中電工、離床検知システムケアセンサー「エコー・アイ」-
<http://www.fukushi.com/news/2007/05/070524-a.html>
2007/05/24(Thu.)

株式会社中電工は、山口大学と共同で離床検知システム「エコー・アイ」を開発した。
システムは、ベッド側に超音波センサー利用の検知装置、管理人室に監視モニター、
通信装置としての電灯線搬送装置から構成されている。シンプルで使いやすいうえ、
コンセントがあればどこでも取付け可能な電灯線搬送通信方式を採用しているため、
既存の建物へ簡単に、しかも低コストで導入することができる。このシステムを適用
する一例として、超音波センサーを使って要介護者がベッドから離床する動作を感知
し、管理室に音や光などで知らせ、確認した介護者がかけつけて介添えする。
これにより、要介護の高齢者などが、ベッドから転落または離床時に転倒し、骨折す
る等の不測の事態を未然に防ぐことができ、介護者の負担も減らせる支援ツールになる。
現在、中国地方の高齢者福祉施設に実証を兼ねて1件納入しており、好評を得ている。
今後は福祉関係の顧客に積極的な営業展開を行い、受注拡大を目指す。同システムは、
高齢者福祉施設等におけるニーズの実態調査を行った結果、介護支援を必要とする高齢
者のベッド等からの転落を防止する装置の開発要望が多かったことから、開発に取り組
んだもの。システムは特許出願済みとなっている。人に優しい超音波センサーを採用し
た安心・安全システムで、頭上と足元、2組のセンサーの組合せで高感度検知を実現した
ことが特長。電力線搬送を使用するのでコンセントがあればどこでも簡単に取付けでき、
移動も簡単であるという設置面での配慮も大きな特徴となっている。
一般的な高齢者福祉施設の場合、1日で取付け・調整が可能で、1ベッドから数十ベッド
まで簡単に増設でき、かつ、廉価なシステムとなっている。介護者が簡単に利用でき、
専門知識は不要となっており、夜間における介護労力の軽減が可能となる。

株式会社中電工概要
WEBSITE:中電工 http://www.chudenko.co.jp/
所在地:広島県広島市中区小網町6-12 平和大通り電気ビル
TEL:082-291-7411

<http://www.fukushi.com/news/2007/05/070524-a.html>
__________

●当ディスカッションからのコピペ

> 被験体である被害者には無許可で、
> こちらにおいても、各被害者サイトでも、各掲示板でも
> 証言されているように長期に渡り、苦痛と危険の伴う
> 人体実験が繰り返され、「口外するとこうだ」と
> 被害者の生活の中で触れるものすべてに恐喝や脅しを
> 仕掛けて逃げられなくし、さらに周囲からの孤立をはかる
> わけです。
> この組織犯罪そのもの、組織に加担する加害者、
> 組織に協賛したり共謀したりする企業や団体は
> あきらかに違法な実験を、見ず知らずの被害者に
> 被験に対する費用とリスクを考えることなく、
> 利潤を得ているのです。ほとんどの被害者は、それでも日本から
> 出て行くことを選べないから、縛り付けておけるだろうという国民性(日本人の
> 大多数は義務教育だけでじゅうぶんな外国語教育を受けられない為言葉が分からない)
> を利用しているのだと考えられます。

image070524.gif
全員に返信
投稿者に返信
転送
新着メール 0 件