勉強会カンファレンス2010 企画スレッド

5 views
Skip to first unread message

Yasunobu Kawaguchi

unread,
Apr 11, 2010, 11:15:42 AM4/11/10
to met...@googlegroups.com
かわぐちです。

 では特に反対もないようですので、以下の場所時間の方向で、
 勉強会カンファレンスの企画を進めていきましょー。

----
6/19(土)
日本工学院蒲田校
・100以上の部屋:1つ
・30人程度の部屋:2つ(ワークショップと控え室)
----

 決めなきゃいけないことはこれくらいでしょうか。
 問題なさそうなら、それぞれスレッドを立てていきますねー。
 (私がぼけていたら適当に立ててください。)

 1. コンテンツ
 2. 準備作業(会場下見とか)
 3. 本番スタッフと段取り
 4. UST/記録スタッフと段取り
 5. 懇親会段取り

----

 スケジュールですが、カレンダー的には9週間あるようです。
 ざっくり必要そうなことを書いてみました。

  -9. 4/11(日)-4/17(土) : 企画立ち上げ
  -8. 4/18(日)-4/24(土) : トラックオーナー立候補期間
  -7. 4/25(日)-5/01(土) : トラックオーナー決定
  -6. 5/02(日)-5/08(土) : セッション提案開始
  -5. 5/09(日)-5/15(土) : 開場下見
  -4. 5/16(日)-5/22(土) : セッション決定(会場利用方法決定)
  -3. 5/23(日)-5/29(土) : 参加受付開始
  -2. 5/30(日)-6/05(土) : 懇親会予約
  -1. 6/06(日)-6/12(土) : (本番に向けてみんな準備するので予定を入れない週)
  0. 6/13(日)-6/19(土) : 本番!
  +1. 6/20(日)-6/26(土) : ふりかえり

----

 最後にトラック案です。※はじめ3つはよしおかさんのアイデア
  ・社内勉強会あれやこれや
  ・勉強会同士のコラボレーション、あれやこれや
  ・勉強会をはじめたい人の相談
  ・テクニカルセッション(UST、Youtube、Twitter、ATND/こくちーず)
  ・基調講演
  ・クロージング ... みんなで選ぶ勉強会大賞2010

ご意見お願いしまっす!

Hiro Yoshioka

unread,
Apr 11, 2010, 11:47:12 AM4/11/10
to met...@googlegroups.com
川口さん、

段取りありがとうございます~~
アジャイルな勉強会カンファレンスにしたいです
(企画、計画、運営などを)

満足度の高いカンファレンスにしましょう。


--
http://d.hatena.ne.jp/hyoshiok/
http://someday-join-us.blogspot.com/
http://blog.miraclelinux.com/yume/
mailto:hyos...@gmail.com
twitter:hyoshiok
Debug Hacks--デバッグを極めるテクニック&ツール好評発売中
http://www.oreilly.co.jp/books/9784873114040/


2010/4/12 Yasunobu Kawaguchi <kawa...@gmail.com>:

> --
> http://groups.google.co.jp/group/metacon?hl=ja?hl=ja
> 投稿: met...@googlegroups.com
> 退会: metacon+u...@googlegroups.com
>
> To unsubscribe, reply using "remove me" as the subject.
>

papanda

unread,
Apr 12, 2010, 4:57:48 AM4/12/10
to MetaCon
こんにちわ。papanda@DevLOVE です。

 勉強会カンファレンスvol2、イイものにしたいですね。
 参加した人が、次の日、勉強会開催のメールを書いているような、
 そんな熱いのを。

 1ネタ、投下しますね。

>  ・勉強会同士のコラボレーション、あれやこれや

 丁度、DevLOVEで、他のコミュニティとのフュージョン勉強会をやろうか、
 なんて話をしていました。

 DevLOVEでは、
 ①あるテーマに対する講演・発表の時間
 ②テーマに基づいて参加者同士で対話する時間
 という構成で勉強会を開催しています。
 (※「DevLOVEとは」はこちら http://www.devlove.org/

 ①を他の勉強会にて、②をDevLOVEにて、という構成で、
 MetaConならではの型破りなフュージョンが出来たら、
 良いなぁと思いました。


On 4月12日, 午前12:47, Hiro Yoshioka <hyosh...@gmail.com> wrote:
> 川口さん、
>
> 段取りありがとうございます~~
> アジャイルな勉強会カンファレンスにしたいです
> (企画、計画、運営などを)
>
> 満足度の高いカンファレンスにしましょう。
>
> よ
> --http://d.hatena.ne.jp/hyoshiok/http://someday-join-us.blogspot.com/http://blog.miraclelinux.com/yume/

> mailto:hyosh...@gmail.com
> twitter:hyoshiok
> Debug Hacks--デバッグを極めるテクニック&ツール好評発売中http://www.oreilly.co.jp/books/9784873114040/
>
> 2010/4/12 Yasunobu Kawaguchi <kawag...@gmail.com>:

高見知英

unread,
Apr 12, 2010, 9:49:30 AM4/12/10
to met...@googlegroups.com
こんばんは、高見知英です。
>>  ・勉強会同士のコラボレーション、あれやこれや
これについてなのですが、できればIT勉強会だけでなく、
その他のコミュニティとの関係の持ち方についてもなにか、いい意見があるといいかもですね。

というのも、わたしの住む横浜には、
IT系のコミュニティは少ないですが、地域に根ざすコミュニティは意外と多くあるようなのです。
# 横浜メディア研究会 というところで集まって、たまに公開トークイベントを開催しています。

あちらの議題としても「ICTを使った地域コミュニケーションの~~」というものがあるようですし、
お互いにいい関係がもてるのではと思っているのですが、
なかなかいい糸口が見つかっていません。

もし可能であれば、
こちらからも横浜のコミュニティの方々に連絡取ってみようと思います。

以上、よろしくお願いします。

--
磯子クリエイティブチーム 高見知英
メール:ch...@tamago.soup.jp
Web:http://Onpu.jpn.ch/
磯子クリエイティブチーム:http://isogo-cv.net/
横浜のコミュニティを盛り上げる会:http://groups.google.co.jp/group/hama_community

森姫

unread,
Apr 12, 2010, 10:28:51 AM4/12/10
to MetaCon
なんとなく発言者の森姫です。
地方からなにかできないかと思案中です。

打ち合わせとかがUstやSkypeなどで行っていただけると
地方の人も企画に参加できるのじゃないかと思います。

会場の下見とかはできませんが、
なにか、なにかしたいです。

よろしくおねがいします。

On 4月12日, 午後10:49, 高見知英 <c...@tamago.soup.jp> wrote:
> こんばんは、高見知英です。>>  ・勉強会同士のコラボレーション、あれやこれや
>
> これについてなのですが、できればIT勉強会だけでなく、
> その他のコミュニティとの関係の持ち方についてもなにか、いい意見があるといいかもですね。
>
> というのも、わたしの住む横浜には、
> IT系のコミュニティは少ないですが、地域に根ざすコミュニティは意外と多くあるようなのです。
> # 横浜メディア研究会 というところで集まって、たまに公開トークイベントを開催しています。
>
> あちらの議題としても「ICTを使った地域コミュニケーションの~~」というものがあるようですし、
> お互いにいい関係がもてるのではと思っているのですが、
> なかなかいい糸口が見つかっていません。
>
> もし可能であれば、
> こちらからも横浜のコミュニティの方々に連絡取ってみようと思います。
>
> 以上、よろしくお願いします。
>
>
>
>
>
> > 丁度、DevLOVEで、他のコミュニティとのフュージョン勉強会をやろうか、
> > なんて話をしていました。
>
> > DevLOVEでは、
> > ①あるテーマに対する講演・発表の時間
> > ②テーマに基づいて参加者同士で対話する時間
> > という構成で勉強会を開催しています。

> > (※「DevLOVEとは」はこちらhttp://www.devlove.org/


>
> > ①を他の勉強会にて、②をDevLOVEにて、という構成で、
> > MetaConならではの型破りなフュージョンが出来たら、
> > 良いなぁと思いました。
>
> > On 4月12日, 午前12:47, Hiro Yoshioka <hyosh...@gmail.com> wrote:
> >> 川口さん、
>
> >> 段取りありがとうございます~~
> >> アジャイルな勉強会カンファレンスにしたいです
> >> (企画、計画、運営などを)
>
> >> 満足度の高いカンファレンスにしましょう。
>
> >> よ

> >> --http://d.hatena.ne.jp/hyoshiok/http://someday-join-us.blogspot.com/ht...

> メール:c...@tamago.soup.jp

Ayumu Aizawa

unread,
Apr 12, 2010, 10:36:06 AM4/12/10
to met...@googlegroups.com
あいざわです。

・社内勉強会あれやこれや
勉強会勉強会のMTGでオフレコ状態でお話したので、知っている人は知っている
のですが、実は昨年6月と10月に、日本オラクル社とアクセンチュア社を含む6社
くらいの合同社内勉強会を開催しました。

現在はマイクロソフト社や他の企業も巻き込んで水面下で勉強会シンジケートを
作ろうと画策中です。

----
Ayumu AIZAWA

Yasunobu Kawaguchi

unread,
Apr 14, 2010, 4:14:21 PM4/14/10
to met...@googlegroups.com
かわぐちです。

 このアジェンダは案ですので、どんどんアイデアを足してくださいましっ!
 特にトラック(カテゴリ)の企画、アイデアをお願いします。

  ・社内勉強会あれやこれや
   ・社内勉強会シンジケート団 / 相澤さん
 ・勉強会同士のコラボレーション、あれやこれや
   ・東京以外の地方での勉強会の盛り上がり / 森姫さん
   ・IT系以外の勉強会との連携、意見交換 / 高見さん


 ・勉強会をはじめたい人の相談
 ・テクニカルセッション(UST、Youtube、Twitter、ATND/こくちーず)
 ・基調講演
 ・クロージング ... みんなで選ぶ勉強会大賞2010

 来週には各トラックの世話役(オーナー)さんを決めていく、ということもあわせて提案させて頂きますっ!


2010年4月12日0:15 Yasunobu Kawaguchi <kawa...@gmail.com>:

高見知英

unread,
Apr 14, 2010, 5:51:15 PM4/14/10
to met...@googlegroups.com
おはようございます。

> ・テクニカルセッション(UST、Youtube、Twitter、ATND/こくちーず)
ustについては昨日もUStream講座をやってらっしゃった
@himanainu_kawaiさんとかのお話もお聞きしたいところですね。

> ・IT系以外の勉強会との連携、意見交換 / 高見さん
お、わたしですかw まあ、来週あたりにメディア研究会の人にもメールしてみようかとw


以上ですー。


--
磯子クリエイティブチーム 高見知英
メール:ch...@tamago.soup.jp

Yasunobu Kawaguchi

unread,
Apr 14, 2010, 6:00:00 PM4/14/10
to met...@googlegroups.com
かわぐちです。

 >> ・IT系以外の勉強会との連携、意見交換 / 高見さん
 > お、わたしですかw まあ、来週あたりにメディア研究会の人にもメールしてみようかとw

 あ、このスレッドで提案された方のお名前を書いてみました。
 しかし、基本的に言い出しっぺの法則でいいとおもいますけれど(個人的見解)。

2010年4月15日6:51 高見知英 <ch...@tamago.soup.jp>:

森姫

unread,
Apr 15, 2010, 10:08:33 AM4/15/10
to MetaCon
森姫です。
おお!!名前がのってる!!(笑)
言いだしっぺなのでなにかしますよ、と。
せっかくの「地方」が売りなので
かわぐちさんのだしてくださった「地方勉強会」についてなにかしようかとおもいます。

土日でなにか考えますー。


On 4月15日, 午前7:00, Yasunobu Kawaguchi <kawag...@gmail.com> wrote:
> かわぐちです。
>
>  >> ・IT系以外の勉強会との連携、意見交換 / 高見さん
>  > お、わたしですかw まあ、来週あたりにメディア研究会の人にもメールしてみようかとw
>
>  あ、このスレッドで提案された方のお名前を書いてみました。
>  しかし、基本的に言い出しっぺの法則でいいとおもいますけれど(個人的見解)。
>

> 2010年4月15日6:51 高見知英 <c...@tamago.soup.jp>:


>
> > おはようございます。
>
> >> ・テクニカルセッション(UST、Youtube、Twitter、ATND/こくちーず)
> > ustについては昨日もUStream講座をやってらっしゃった
> > @himanainu_kawaiさんとかのお話もお聞きしたいところですね。
>
> >> ・IT系以外の勉強会との連携、意見交換 / 高見さん
> > お、わたしですかw まあ、来週あたりにメディア研究会の人にもメールしてみようかとw
>
> > 以上ですー。
> > --
> > 磯子クリエイティブチーム 高見知英

> > メール:c...@tamago.soup.jp

高見知英

unread,
Apr 15, 2010, 10:32:04 AM4/15/10
to met...@googlegroups.com
高見知英です。

>>> ・IT系以外の勉強会との連携、意見交換 / 高見さん
>> お、わたしですかw まあ、来週あたりにメディア研究会の人にもメールしてみようかとw
>
>  あ、このスレッドで提案された方のお名前を書いてみました。
> しかし、基本的に言い出しっぺの法則でいいとおもいますけれど(個人的見解)。

いちおうあちらの人に交渉してみます。
だいたい30分以下で
自分たちの活動やIT勉強会に求めていることなどをお話し頂けないか
という感じでよいでしょうか。

あとは、だいたいいつくらいまでに回答もらえれば大丈夫でしょうか?

以上です。

oranie

unread,
Apr 15, 2010, 8:16:45 PM4/15/10
to MetaCon
成田(oranie)です。突然の割り込みですみません。

かわぐちさんから「IT勉強会の勉強会ネタが有れば」とお声がけをして頂いたので、趣旨に合うかわからないですが、
サークル勧誘な形のアピールで「各勉強会対抗討論:うちの勉強会はこんな人にぴったり」とかは如何でしょうか?
初心者や職種違いの方にどんな勉強会があるのかという事と、どんな事を学べるのかをアピールして、
その場で一番興味ある勉強会を投票してもらう・・・みたいなお遊び的な側面の企画ですが・・・。

以前、IT企業志望の学生と企業側の討論とかが結構ギャップがあって面白かったので、
お互いに色々と発見があるかもと考えました。

以上です。

On 4月15日, 午後11:32, 高見知英 <c...@tamago.soup.jp> wrote:
> 高見知英です。
>
> >>> ・IT系以外の勉強会との連携、意見交換 / 高見さん
> >> お、わたしですかw まあ、来週あたりにメディア研究会の人にもメールしてみようかとw
>
> >  あ、このスレッドで提案された方のお名前を書いてみました。
> > しかし、基本的に言い出しっぺの法則でいいとおもいますけれど(個人的見解)。
>
> いちおうあちらの人に交渉してみます。
> だいたい30分以下で
> 自分たちの活動やIT勉強会に求めていることなどをお話し頂けないか
> という感じでよいでしょうか。
>
> あとは、だいたいいつくらいまでに回答もらえれば大丈夫でしょうか?
>
> 以上です。
>
>
>
> > 2010年4月15日6:51 高見知英 <c...@tamago.soup.jp>:
> >> おはようございます。
>
> >>> ・テクニカルセッション(UST、Youtube、Twitter、ATND/こくちーず)
> >> ustについては昨日もUStream講座をやってらっしゃった
> >> @himanainu_kawaiさんとかのお話もお聞きしたいところですね。
>
> >>> ・IT系以外の勉強会との連携、意見交換 / 高見さん
> >> お、わたしですかw まあ、来週あたりにメディア研究会の人にもメールしてみようかとw
>
> >> 以上ですー。
> >> --
> >> 磯子クリエイティブチーム 高見知英
> >> メール:c...@tamago.soup.jp
> >> Web:http://Onpu.jpn.ch/
> >> 磯子クリエイティブチーム:http://isogo-cv.net/
> >> 横浜のコミュニティを盛り上げる会:http://groups.google.co.jp/group/hama_community
>
> >> --
> >>http://groups.google.co.jp/group/metacon?hl=ja?hl=ja
> >> 投稿: met...@googlegroups.com
> >> 退会: metacon+u...@googlegroups.com
>
> >> To unsubscribe, reply using "remove me" as the subject.
>
> > --
> >http://groups.google.co.jp/group/metacon?hl=ja?hl=ja
> > 投稿: met...@googlegroups.com
> > 退会: metacon+u...@googlegroups.com
>
> --
> 磯子クリエイティブチーム 高見知英
> メール:c...@tamago.soup.jp

TOSHIHIRO ICHITANI

unread,
Apr 15, 2010, 8:47:53 PM4/15/10
to met...@googlegroups.com
papandaです。

>「各勉強会対抗討論:うちの勉強会はこんな人にぴったり」とかは如何でしょうか?

 これ、いいですね。
 最初にLTをやって、その後パネルをやるような感じはどうですかね。


2010年4月16日9:16 oranie <t.nari...@gmail.com>:

高見知英

unread,
Apr 15, 2010, 11:19:03 PM4/15/10
to met...@googlegroups.com
こんにちはー。外からですが思わず。

>「各勉強会対抗討論:うちの勉強会はこんな人にぴったり」とかは如何でしょうか?
勉強会コレクションですね。

# 以前ワークショップコレクションという子供向けワークショップイベントがあったのですが、
# それを思い出しますね。

ただ、LTだとあまりに勉強会が多すぎて、当日だけでは時間が足りなくなってしまうかも?
事前に勉強会の説明資料など配布しておくのもいいかもしれません

----- 元のメッセージ -----
差出人: TOSHIHIRO ICHITANI <ichita...@gmail.com>
送信日時: 2010年4月16日 09:47
宛先: met...@googlegroups.com
件名: Re: [metacon:1007] Re: 勉強会カンファレンス2010 企画スレッド
> > >> 退会: metacon+u...@googlegroups.com<metacon%2Bunsu...@googlegroups.com>
> >
> > >> To unsubscribe, reply using "remove me" as the subject.
> >
> > > --
> > >http://groups.google.co.jp/group/metacon?hl=ja?hl=ja
> > > 投稿: met...@googlegroups.com
> > > 退会: metacon+u...@googlegroups.com<metacon%2Bunsu...@googlegroups.com>
> >
> > --
> > 磯子クリエイティブチーム 高見知英
> > メール:c...@tamago.soup.jp
> > Web:http://Onpu.jpn.ch/
> > 磯子クリエイティブチーム:http://isogo-cv.net/
> > 横浜のコミュニティを盛り上げる会:http://groups.google.co.jp/group/hama_community
>
> --
> http://groups.google.co.jp/group/metacon?hl=ja?hl=ja
> 投稿: met...@googlegroups.com
> 退会: metacon+u...@googlegroups.com<metacon%2Bunsu...@googlegroups.com>

Hiro Yoshioka

unread,
Apr 16, 2010, 10:52:38 AM4/16/10
to met...@googlegroups.com
よしおかです。

自分の思いを書いておきますね。

勉強会カンファレンスは基本的には
勉強会主催者の皆様のカンファレンスです。

勉強会を開催するにあたってのあれやこれやの
悩みをみんなで共有してよりよい勉強会、より
手間暇のかからない勉強会の開催ノウハウの
ベストプラクティスをみんなで作っていく
というのをゴールにしたいと思っています。

勉強会の運営や当日のやりかたなども千差万別
だと思いますけど、そのやりかたを共有する
ことによって、よりよいものが出来たら素敵
だなあと思っています。

勉強会の主催者の皆様のやり方からいろいろ
学びたいと思う今日この頃です。

コンテンツについても、勉強会の枠を越えた
フージョンができるとおもしろいと考えています。

企画についての活発な提案を期待しています~


--
http://d.hatena.ne.jp/hyoshiok/
http://someday-join-us.blogspot.com/
http://blog.miraclelinux.com/yume/
mailto:hyos...@gmail.com
twitter:hyoshiok
Debug Hacks--デバッグを極めるテクニック&ツール好評発売中
http://www.oreilly.co.jp/books/9784873114040/




2010/4/15 Yasunobu Kawaguchi <kawa...@gmail.com>:

Yasunobu Kawaguchi

unread,
Apr 16, 2010, 11:39:28 AM4/16/10
to met...@googlegroups.com
かわぐちです。

 oranieさん、ご提案頂きありがとうございます。
 IT勉強会の勉強会は、まだ勉強会にあまり参加したことのない方に
 勉強会を紹介するイベントとして、とても楽しかったです。

 よしおかさん、勉強会カンファレンスの趣意書ありがとうございます。
 いろんな勉強会があるという現状を知る、ということにとどまっていないで、
 いいところを評価し合い、学び合って、新たな勉強会の地平を目指していこう、
 ということですね。勉強会2.0ですね(ちがうか~)!

 というわけで、トラック案をまとめときます。
 抜け、漏れあったらご指摘ください。

トラック案1: 社内勉強会あれやこれや
  #1-1 社内勉強会シンジケート団 / 相澤さん
トラック2: 勉強会同士のコラボレーション、あれやこれや
  #2-1 東京以外の地方での勉強会の盛り上がり / 森姫さん
  #2-2 IT系以外の勉強会との連携、意見交換 / 高見さん
トラック3: 勉強会をはじめたい人の相談
トラック4: テクニカルセッション(UST、Youtube、Twitter、ATND/こくちーず)
トラック5: 勉強会コレクション
・基調講演
・クロージング ... みんなで選ぶ勉強会大賞2010


 土曜日いっぱいをメドで、トラックのアイデア出しをしていくって方向で
 いいでしょうか。トラックの中の発表アイデアもどーぞ!


#ところでみなさん、社内勉強会のほうは盛り上がってますかね~。


[ざっくりカレンダー]
-9. 4/11(日)-4/17(土) : 企画立ち上げ <-いまここ
-8. 4/18(日)-4/24(土) : トラックオーナー立候補期間
-7. 4/25(日)-5/01(土) : トラックオーナー決定
-6. 5/02(日)-5/08(土) : セッション提案開始
-5. 5/09(日)-5/15(土) : 開場下見
-4. 5/16(日)-5/22(土) : セッション決定(会場利用方法決定)
-3. 5/23(日)-5/29(土) : 参加受付開始
-2. 5/30(日)-6/05(土) : 懇親会予約
-1. 6/06(日)-6/12(土) : (本番に向けてみんな準備するので予定を入れない週)
0. 6/13(日)-6/19(土) : 本番!
+1. 6/20(日)-6/26(土) : ふりかえり

2010年4月16日23:52 Hiro Yoshioka <hyos...@gmail.com>:

chachaki

unread,
Apr 16, 2010, 12:46:53 PM4/16/10
to met...@googlegroups.com
metaconの皆様、初めまして。
ご存知の方は、こんばんは。
chachaki( twitter::@chachaki )と申します。

IT勉強会の勉強会に参加した際に聞いた、
こしば( @bash0C7 )さんの話が頭に残っていて、
企画にならないかと思い投稿します。

「勉強会と懇親会」「ポスト懇親会」という話です。

最近の勉強会では、懇親会が本番、懇親会が
あるから勉強会に来るという人が多いと思います。

ですが、その裏で「懇親会が本番」だからこそ
来づらくなっているのではないか、という仮説を
こしばさんが言っていました。

例えば、家が都心から離れている、家庭の事情で
遅くまで居れない、お酒の席が苦手、などなどです。

そんな来づらい方を呼ぶ、ポスト懇親会に関する
何か提案、企画ができないかなーと思っています。

ちょっと長くなってしまいましたが、以上です。

--
chachaki
http://twitter.com/chachaki
http://d.hatena.ne.jp/cha-cha-ki


2010年4月17日0:39 Yasunobu Kawaguchi <kawa...@gmail.com>:

Hiro Yoshioka

unread,
Apr 16, 2010, 1:22:41 PM4/16/10
to met...@googlegroups.com
chachakiさん、

はじめまして~、よしおかと申します。
提案ありがとうございます。

> そんな来づらい方を呼ぶ、ポスト懇親会に関する
> 何か提案、企画ができないかなーと思っています。

わたしもカーネル読書会を、土日ではなく、
平日の夜にやっているのは、それ以外の時間
では、なかなか参加できないからなんです。

一方で、土日の方がいいという人もいてなかなか
難しいですね。

ということで、ぜひ、ご自身の経験から来にくい人を
どう呼んだかというお話をしていただけるとうれしいです。

他人の誰かの問題を解決するというのも重要なんですが、
自分の問題として語ってくれる人が現れるといいですね~


--
http://d.hatena.ne.jp/hyoshiok/
http://someday-join-us.blogspot.com/
http://blog.miraclelinux.com/yume/
mailto:hyos...@gmail.com
twitter:hyoshiok
Debug Hacks--デバッグを極めるテクニック&ツール好評発売中
http://www.oreilly.co.jp/books/9784873114040/




2010/4/17 chachaki <chac...@gmail.com>:

まっちゃだいふく

unread,
Apr 16, 2010, 10:57:13 PM4/16/10
to metacon
まっちゃだいふくです。

> 「勉強会と懇親会」「ポスト懇親会」という話です。
>
> 最近の勉強会では、懇親会が本番、懇親会が
> あるから勉強会に来るという人が多いと思います。
>
> ですが、その裏で「懇親会が本番」だからこそ
> 来づらくなっているのではないか、という仮説を
> こしばさんが言っていました。
>
> 例えば、家が都心から離れている、家庭の事情で
> 遅くまで居れない、お酒の席が苦手、などなどです。
>
> そんな来づらい方を呼ぶ、ポスト懇親会に関する
> 何か提案、企画ができないかなーと思っています。
>
> ちょっと長くなってしまいましたが、以上です。
■我ら関西のアイドルさおさんのSilverlightを囲む会では
 お食事会ということで、自分の分を自分で払うような
 勉強会後の交流会をされています。

 ただ、やはり人数が多いと計画が大変なので、都心で
 大規模勉強会を開催した際は、場所の確保等が大変かもしれません。

 また、神戸情報セキュリティ勉強会では
 グループディスカッションを行っていたりするのですが、
 その節に、Hacker Set(ピザ+コーラ)を用意して
 参加者同士で1次会(酒なし)というのを開催しています。

 あと、僕の勉強会では、お菓子を準備して、講師・参加者同士の
 交流が出来る場を準備しています。結構盛り上がるんだよなアレが。

 ところで、なぜ懇親会があるのでしょうか?
 講師と参加者の交流?、参加者同志の交流?
 シャイでも、お酒を飲むと喋れる?
 それならば、話しやすい場を作るのが勉強会主催者の努めなのかもしれませんね。

#お酒を飲めなくなった、まっちゃだふくでした。

--
まっちゃだいふく
rip...@gmail.com
http://d.hatena.ne.jp/ripjyr/
https://id.mixi.jp/72585

chachaki

unread,
Apr 17, 2010, 12:26:43 AM4/17/10
to met...@googlegroups.com
chachakiです。

>>よしおかさん

>ということで、ぜひ、ご自身の経験から来にくい人を
>どう呼んだかというお話をしていただけるとうれしいです。
>
>他人の誰かの問題を解決するというのも重要なんですが、
>自分の問題として語ってくれる人が現れるといいですね~

確かに、体験談、自分の体験として何かされた方が
いらっしゃれば心強いです。

#私は社内勉強会の文化がなかった会社で、輪講形式の勉強会を
#やっと立ち上げたという状態です。


>> まっちゃだいふくさん
> ■我ら関西のアイドルさおさんのSilverlightを囲む会では
> お食事会ということで、自分の分を自分で払うような
> 勉強会後の交流会をされています。

> また、神戸情報セキュリティ勉強会では
> グループディスカッションを行っていたりするのですが、
> その節に、Hacker Set(ピザ+コーラ)を用意して
> 参加者同士で1次会(酒なし)というのを開催しています。
>
> あと、僕の勉強会では、お菓子を準備して、講師・参加者同士の
> 交流が出来る場を準備しています。結構盛り上がるんだよなアレが。

先日、Silverlightを囲む会in東京第一回に参加した時に
お会いしました。勉強会運営についてもう少しお話を伺えたら
よかったですね。
交流会、お菓子を準備する、Hacker Setなど、様々な
手法/メソッドがあるのですね。勉強になります。

> ただ、やはり人数が多いと計画が大変なので、都心で
> 大規模勉強会を開催した際は、場所の確保等が大変かもしれません。

地方と首都圏というテーマも絡みますが、
大規模な勉強会/交流会と小規模の違いもだいぶあるかと思います。


> ところで、なぜ懇親会があるのでしょうか?
> 講師と参加者の交流?、参加者同志の交流?
> シャイでも、お酒を飲むと喋れる?
> それならば、話しやすい場を作るのが勉強会主催者の努めなのかもしれませんね。
>

懇親会の要求定義、でしょうか(笑)
たぶん、この辺りが気になっているテーマという気がしました。
話しやすい場を作るために、何ができるのか。
様々な人を呼ぶために何ができるのか。


参加者交流Hackみたいな形ですが、
何かいい案が出る場、実践者のメソッド紹介があれば、
伺いたいなと思いました。

hebikuzure

unread,
Apr 17, 2010, 12:51:04 AM4/17/10
to met...@googlegroups.com
「ブラウザー勉強会」というものを主宰しています hebikuzure です。

「懇親会が本番」という話ですが、ある程度実績があり固定的なメンバーが居る勉強会で
ないと、出席者同士のディスカッションが中心という企画では参加者が集まりにくいとい
う事はあると思います。「他人の話を聞く」に比べて自分自身で発言するのは敷居が高い
ですし、そのメリットもなかなか感じにくくなるでしょうから。

まっちゃさんが書かれているようにディスカッションを「1次会(酒なし)」風にするの
は良いアイデアだと思いますが、そうするとちゃんと飲食の許可が取れる会場で無いと厳
しい事になり、どこでも簡単にできるアイデアでは無いでしょう。

お菓子タイムというまっちゃメソッドは、本題とは違ったジャンルで参加者が共通の話題
で盛り上がれて会話が生まれるという点でとても有効ですが、それでそこからすぐに技術
的なディスカッションに進めるかというと、それはそれで難しいのではないでしょうか。
むしろお菓子タイムの雰囲気は懇親会の先取りっぽいようにも思います。

私も参加者同士がディスカッションしたり情報交換したりしやすい勉強会にしたいとは思
うのですが、参加者募集(集客)の点や会場確保を含めた仕込みの面を考えるとメインの勉
強会はスピーカーによる発表中心、参加者間の交流(ディスカッションを含む)は懇親会と
いう構成がある意味楽ではないかと思います。

「話しやすい場を作るのが勉強会主催者の努め」という点は首肯できますが、具体的に
どうすれば良いか、という点は課題です。「ポスト懇親会」という文言が良いかどうか
は別にして、この辺りもカンファレンスでの企画で取り上げられると非常にうれしいです。

============================================================
hebikuzure
hebik...@hotmail.com
hebik...@gmail.com
http://hebikuzure.spaces.live.com/



2010年4月17日11:57 まっちゃだいふく <rip...@gmail.com>:

森姫

unread,
Apr 17, 2010, 2:00:01 AM4/17/10
to MetaCon
森姫です。
ざっくりとしかまだ読めてないのですが、
懇親会目当てで勉強会来てる人って結構多いですよね。
その辺のディスカッションをしたいなぁ~とも個人的に思います。


On Apr 17, 1:51 pm, hebikuzure <hebikuz...@gmail.com> wrote:
> 「ブラウザー勉強会」というものを主宰しています hebikuzure です。
>
> 「懇親会が本番」という話ですが、ある程度実績があり固定的なメンバーが居る勉強会で
> ないと、出席者同士のディスカッションが中心という企画では参加者が集まりにくいとい
> う事はあると思います。「他人の話を聞く」に比べて自分自身で発言するのは敷居が高い
> ですし、そのメリットもなかなか感じにくくなるでしょうから。
>
> まっちゃさんが書かれているようにディスカッションを「1次会(酒なし)」風にするの
> は良いアイデアだと思いますが、そうするとちゃんと飲食の許可が取れる会場で無いと厳
> しい事になり、どこでも簡単にできるアイデアでは無いでしょう。
>
> お菓子タイムというまっちゃメソッドは、本題とは違ったジャンルで参加者が共通の話題
> で盛り上がれて会話が生まれるという点でとても有効ですが、それでそこからすぐに技術
> 的なディスカッションに進めるかというと、それはそれで難しいのではないでしょうか。
> むしろお菓子タイムの雰囲気は懇親会の先取りっぽいようにも思います。
>
> 私も参加者同士がディスカッションしたり情報交換したりしやすい勉強会にしたいとは思
> うのですが、参加者募集(集客)の点や会場確保を含めた仕込みの面を考えるとメインの勉
> 強会はスピーカーによる発表中心、参加者間の交流(ディスカッションを含む)は懇親会と
> いう構成がある意味楽ではないかと思います。
>
> 「話しやすい場を作るのが勉強会主催者の努め」という点は首肯できますが、具体的に
> どうすれば良いか、という点は課題です。「ポスト懇親会」という文言が良いかどうか
> は別にして、この辺りもカンファレンスでの企画で取り上げられると非常にうれしいです。
>
> ============================================================
> hebikuzure
> hebikuz...@hotmail.com
> hebikuz...@gmail.comhttp://hebikuzure.spaces.live.com/
> --http://groups.google.co.jp/group/metacon?hl=ja?hl=ja

Yasunobu Kawaguchi

unread,
Apr 17, 2010, 2:58:20 AM4/17/10
to met...@googlegroups.com
かわぐちです。

 場づくりについて、いろいろご意見がでてきましたね。
 みなさん、いつもいろいろアイデア出したり、気を使ったり、失敗したり(ピザが届かないとか)、実体験お持ちなんでしょうね~。

 トラック案にいれてみました。#3-1と#3-2です。
 これは案ですので、どんどん破壊してください!

トラック案1: 社内勉強会あれやこれや
□□セッション案#1-1 社内勉強会シンジケート団 / 相澤さんご提案
トラック案2: 勉強会同士のコラボレーション、あれやこれや
□□セッション案#2-1 東京以外の地方での勉強会の盛り上がり / 森姫さんご提案
□□セッション案#2-2 IT系以外の勉強会との連携、意見交換 / 高見さんご提案
トラック案3: 勉強会をはじめたい人の相談
□□セッション案#3-1 参加しやすい場づくりについて (まっちゃだいふくメソッド、ビアバッシュ、懇親会)
□□セッション案#3-2 参加しやすかった勉強会、参加しづらかった勉強会 (参加者視点のフィードバック)
トラック案4: テクニカルセッション(UST、Youtube、Twitter、ATND/こくちーず)
トラック案5: 勉強会コレクション
・基調講演
・クロージング ... みんなで選ぶ勉強会大賞2010


2010年4月17日15:00 森姫 <sele...@gmail.com>:

hatsune

unread,
Apr 17, 2010, 5:59:54 AM4/17/10
to met...@googlegroups.com
こんにちは、初音です。

On Sat, 17 Apr 2010 01:46:53 +0900
chachaki <chac...@gmail.com> wrote:

> ですが、その裏で「懇親会が本番」だからこそ
> 来づらくなっているのではないか、という仮説を
> こしばさんが言っていました。
>
> 例えば、家が都心から離れている、家庭の事情で
> 遅くまで居れない、お酒の席が苦手、などなどです。

勉強会の懇親会だからこそ、会社の飲み会のように純粋なお酒の席にし
ないという方向性もありますよね。

スタッフなどが楽しむのは2次会以降として、参加者、スピーカーさん、
スタッフなどが2時間くらいの時間でいろいろフリーに話せる場、やわら
かいAsk the Speekerみたいな場として演出することも可能かと思います。

喫煙者の方にはごめんなさいなのですが、お酒の席というよりもタバコを
どうするかという方が運営していると懇親会での悩みの種になります。
お酒ならば飲めない人には勧めない、お酒に飲まれつつある人に目をくば
るとかで対応できますが、タバコを体質的にうけつけない人は、タバコ吸っ
ている方と話をしたくても近寄れないという話も聞くことがありました。
最近は、懇親会も禁煙という運営をする場合もあります。
そうすると喫煙者だけ非喫煙者だけという塊も解消されますので、新しい
人の(良く来るかた同士であっても)交流がうまれたりもしています。

以上

--
hatsune <hat...@wankuma.com>
Microsoft MVP for Visual Basic / Oracle ACE
http://hatsune.wankuma.com/

Hiro Yoshioka

unread,
Apr 17, 2010, 10:05:52 AM4/17/10
to met...@googlegroups.com
> こんにちは、初音です。
こんにちは、

懇親会の禁煙問題もぜひ議論のネタにしたいですね。

会社を会場にビアバッシュをすると必然的に禁煙に
なるので、迷いはないのですが、居酒屋での飲み会
は、ちと面倒ですね。

わたしは、全面禁煙がデフォルトでいいと考えています。
なぜか、幹事のオペレーションが楽だから。
分煙にしてここは禁煙、ここは喫煙可などという
オペレーションは参加者にとっても煩雑なので、面倒。
面倒なことはやらない、というのが勉強会第一法則
からきた定理です。

とかいうことを議論したいなあ。


--
http://d.hatena.ne.jp/hyoshiok/
http://someday-join-us.blogspot.com/
http://blog.miraclelinux.com/yume/
mailto:hyos...@gmail.com
twitter:hyoshiok
Debug Hacks--デバッグを極めるテクニック&ツール好評発売中
http://www.oreilly.co.jp/books/9784873114040/




2010/4/17 hatsune <hat...@wankuma.com>:

Yasunobu Kawaguchi

unread,
Apr 17, 2010, 3:51:28 PM4/17/10
to met...@googlegroups.com
かわぐちです。

 初音さん wrote:
 >>スタッフなどが楽しむのは2次会以降として、参加者、スピーカーさん、
 >>スタッフなどが2時間くらいの時間でいろいろフリーに話せる場、やわら
 >>かいAsk the Speekerみたいな場として演出することも可能かと思います。

 「やわらかい Ask the Speaker」という表現がとっても気に入りました!

 私の場合、平日19時開始というパターンが多いのですが、2人くらいに
 しゃべってもらうと、21時までに、質疑応答の時間がほとんどとれないん
 ですよね。で、勢い懇親会になだれ込んでしまう。
 しかし、質疑応答こそがライブな勉強会の意味だとおもいますので、
 もっと上手にやりたいです。


2010年4月17日23:05 Hiro Yoshioka <hyos...@gmail.com>:

高見知英

unread,
Apr 17, 2010, 9:55:21 PM4/17/10
to met...@googlegroups.com
高見知英です。

>勉強会のスタイル
うちは勉強会ではなく、最初から「懇親会ベース」ということでイベントをやっています。
LTの枠はいくつかあるのですが、その前後に懇親タイムをもうけるようにして、
なるべくみなさんが話す時間を多くとれるようにしています。
# レギュラーやスタッフがあまりいないので、そんな欲張ったことが出来ない というのもありますが

というのも、他の勉強会の懇親会でもいろいろ話していて感じることですが、
やはり勉強会だけでは知識はしっかり形にならないことが多い(直後の質疑応答だけで形になるとは限らない)し、
懇親会で話すだけだと逆に議題にのぼらないネタってあると思うんです。
なので、LTで話して、そのネタなどを話題に話したりする時間を設けることで、
双方である程度完結するような勉強会にできるよう、やっています。
# イベント自体が懇親会なので、その後の懇親会が二次会 さらに時刻的に晩ご飯時になるという、おまけもあります。

>会場
うちでは、電源が使えるCAFE&BARをいつもイベントに使わさせてもらってます。なので、勉強会やった後そのまま(同じところで)晩ご飯食べて解散
ということは昔はよくやってました。
最近人数の関係上、飲み物と軽食しか頼めない別の部屋でやることが多いので、できないですが…。
# もう少し人数が多ければ飲食もまったくいつも通りできる、お店貸し切りも考えてはいますが。

いまは勉強会開始前にお店で昼食をとりたい人はとって、それから別の部屋に移動 という感じになってますね。
# 主催は準備の関係上同席できないので、前回の様子は見ていませんが…
CAFE&BARとはいえ結構本格的な料理が多く、本当に昼食 という感じでとてもいい感じです。
二次会以降は他の人にお任せしているので今のところないですが、
お店でそのまま二次会というのもいいなあと思っています。

以上です。
--
磯子クリエイティブチーム 高見知英
メール:ch...@tamago.soup.jp
Web:http://Onpu.jpn.ch/
磯子クリエイティブチーム:http://isogo-cv.net/
横浜のコミュニティを盛り上げる会:http://groups.google.co.jp/group/hama_community

Yasunobu Kawaguchi

unread,
Apr 18, 2010, 12:34:48 AM4/18/10
to met...@googlegroups.com
かわぐちです。

 トラックとしては、だいたいこの5つでよろしいでしょうか。
 よろしければ、少し次のステップに進めてみたいです。
 (また戻るかもしれませんが、それはそれで!)

 次の土曜日までに、各トラックの世話役さん、立候補してください~。
 各トラック案のスレッドをこれから立ててみます。

 担当トラックで行いたいことを、2~3行のメッセージをお出し頂ければ。
 担当の方の立候補がないトラックはそのまま終焉、ということでもいいとおもいます。


トラック案1: 社内勉強会あれやこれや
□□セッション案#1-1 社内勉強会シンジケート団 / 相澤さんご提案
トラック案2: 勉強会同士のコラボレーション、あれやこれや
□□セッション案#2-1 東京以外の地方での勉強会の盛り上がり / 森姫さんご提案
□□セッション案#2-2 IT系以外の勉強会との連携、意見交換 / 高見さんご提案
トラック案3: 勉強会をはじめたい人の相談
□□セッション案#3-1 参加しやすい場づくりについて (まっちゃだいふくメソッド、ビアバッシュ、懇親会)
□□セッション案#3-2 参加しやすかった勉強会、参加しづらかった勉強会 (参加者視点のフィードバック)
□□セッション案#3-3 懇親会の禁煙/分煙/喫煙について
トラック案4: テクニカルセッション(UST、Youtube、Twitter、ATND/こくちーず)
トラック案5: 勉強会コレクション
・基調講演
・クロージング ... みんなで選ぶ勉強会大賞2010

[ざっくりカレンダー]
-9. 4/11(日)-4/17(土) : 企画立ち上げ
-8. 4/18(日)-4/24(土) : トラックオーナー立候補期間  <-いまここ
-7. 4/25(日)-5/01(土) : トラックオーナー決定
-6. 5/02(日)-5/08(土) : セッション提案開始
-5. 5/09(日)-5/15(土) : 開場下見
-4. 5/16(日)-5/22(土) : セッション決定(会場利用方法決定)
-3. 5/23(日)-5/29(土) : 参加受付開始
-2. 5/30(日)-6/05(土) : 懇親会予約
-1. 6/06(日)-6/12(土) : (本番に向けてみんな準備するので予定を入れない週)
0. 6/13(日)-6/19(土) : 本番!
+1. 6/20(日)-6/26(土) : ふりかえり

Yasunobu Kawaguchi

unread,
Apr 18, 2010, 6:53:48 AM4/18/10
to met...@googlegroups.com
かわぐちです。

 会場を貸して頂く日本電子専門学校さんにとって、
 勉強会カンファレンスに会場を貸すメリットってなんでしょうね。

 会場にとっても、よい効果をもたらすことができれば、
 なにかとスムーズだと思うのです。


2010年4月18日13:34 Yasunobu Kawaguchi <kawa...@gmail.com>:

yachiyo suzuki

unread,
Apr 18, 2010, 7:12:38 AM4/18/10
to met...@googlegroups.com
rebmevonです。
細かくてすみません。

日本工学院蒲田校さんじゃなかったでしたっけ?かわったのかな?

2010年4月18日19:53 Yasunobu Kawaguchi <kawa...@gmail.com>:
--
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
最近隠居生活始めました。
はてな: id:rebmevon
twitter: http://twitter.com/rebmevon
Wassr: http://wassr.jp/user/rebmevon

しぶかわよしき

unread,
Apr 18, 2010, 7:18:04 AM4/18/10
to met...@googlegroups.com
渋川です。お世話になっております。

みなさんのご協力のおかげで、執筆中の本は無事印刷所まで行ってくれました。
ありがとうございます。これについては、また別メールでじっくり書かせていただこうと
思いますが・・・

今回の本では、勉強会もまだという初心者向けに書いた本で、実際はもう原稿を書いていた、
「勉強会をパワーアップする方法」というのは、対象の読者のレベルに合わないということで
カットされてしまいました。

これらのトラックに入るか分かりませんが、勉強会を良くする工夫について、
僕の方でまとめた内容を元にフリーディスカッション形式で色々なアイディアとかを
出し合えれば、と思います。内容についてですが、勉強本の第二弾として勉強会に特化した本
を出すか、gihyo.jpの勉強本連動ウェブのコンテンツ* にしていくか、その両方か、まだ形を
どうするかの企画は定まっていませんが、オープンソース風にまとめていけたら、
と思っています。

* http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/engineer-study/

いかがでしょうか?

あと、話が良く見えていないのですが、会場は部屋が3つ(そのうち1つは控え室)ということで、
最終的なトラック数としては2本になるんでしょうか?それとも時分割で1日を2~3の枠に区切って、
4~6本とか、そんな感じになるんでしょうか?

2010年4月18日13:34 Yasunobu Kawaguchi <kawa...@gmail.com>:
--
#! /usr/bin/python3
def 渋川よしき(shibukawa, yoshiki):
web = "http://www.shibu.jp"
mail = "yos...@shibu.jp"
return "smile!"

Yasunobu Kawaguchi

unread,
Apr 18, 2010, 7:22:33 AM4/18/10
to met...@googlegroups.com
川口です。

 すみません、まつがえました。
 ごめんなさいごめんなさい。

2010年4月18日20:12 yachiyo suzuki <rebme...@gmail.com>:

森姫

unread,
Apr 19, 2010, 9:13:08 AM4/19/10
to MetaCon
森姫です。
トラックオーナーに立候補したいのですが、
なにせ初心者というかやったこともないので
手を挙げていいのか分からず・・・。

なにをどうすればいいのかわからないっす・・・(汗

On 4月18日, 午後8:22, Yasunobu Kawaguchi <kawag...@gmail.com> wrote:
> 川口です。
>
>  すみません、まつがえました。
>  ごめんなさいごめんなさい。
>
> 2010年4月18日20:12 yachiyo suzuki <rebmevo...@gmail.com>:
>
>
>
> > rebmevonです。
> > 細かくてすみません。
>
> > 日本工学院蒲田校さんじゃなかったでしたっけ?かわったのかな?
>
> > 2010年4月18日19:53 Yasunobu Kawaguchi <kawag...@gmail.com>:
> >> かわぐちです。
>
> >> 会場を貸して頂く日本電子専門学校さんにとって、
> >> 勉強会カンファレンスに会場を貸すメリットってなんでしょうね。
>
> >> 会場にとっても、よい効果をもたらすことができれば、
> >> なにかとスムーズだと思うのです。
>
> >> 2010年4月18日13:34 Yasunobu Kawaguchi <kawag...@gmail.com>:
> --http://groups.google.co.jp/group/metacon?hl=ja?hl=ja

hatsune

unread,
Apr 19, 2010, 9:22:19 AM4/19/10
to met...@googlegroups.com
こんにちは、初音です。

On Sun, 18 Apr 2010 19:53:48 +0900
Yasunobu Kawaguchi <kawa...@gmail.com> wrote:
>  勉強会カンファレンスに会場を貸すメリットってなんでしょうね。

あれ?

翔泳社さんが借りていた
翔泳社さんが諸般の事情で別の日時と場所でやることになり開いた
翔泳社さん経由で勉強会カンファレンスで借りることを打診して喜ばれた
こんど顔合わせする←イマココ

って感じですよね。
普通に借りる意味でのメリット論はあんまり成り立たないかも。

--
hatsune <hat...@wankuma.com>
Microsoft MVP for Visual Basic / Oracle ACE
http://hatsune.wankuma.com/

高見知英

unread,
Apr 19, 2010, 9:26:39 AM4/19/10
to met...@googlegroups.com
こんばんは、高見知英です。

>>> ・IT系以外の勉強会との連携、意見交換 / 高見さん
本件について
ひとまず、横浜のコミュニティの人に登壇のお願いをしておきました。
動きがあればこちらに投稿します。

以上です。
--
磯子クリエイティブチーム 高見知英
メール:ch...@tamago.soup.jp
Web:http://Onpu.jpn.ch/
磯子クリエイティブチーム:http://isogo-cv.net/
横浜のコミュニティを盛り上げる会:http://groups.google.co.jp/group/hama_community

Yasunobu Kawaguchi

unread,
Apr 19, 2010, 10:43:26 AM4/19/10
to met...@googlegroups.com
かわぐちです。

 渋川さんの勉強会本、期待しております~。
 パワーアップ編を軸に、パネルをやっていく感じですか~。
 勉強会カンファレンスでも連動できるといいですね。

 同時並行のトラック数は最大2になりますので、
 あとは必然的に時分割になるのでしょう~。
 その辺り、トラックオーナーさんの間で相談していく方向かなと。

2010年4月18日20:18 しぶかわよしき <shibukaw...@gmail.com>:

Hiro Yoshioka

unread,
Apr 19, 2010, 12:30:22 PM4/19/10
to met...@googlegroups.com
>> 勉強会カンファレンスに会場を貸すメリットってなんでしょうね。
>
> あれ?

多分今回の特別な事情の話ではなく
一般的な会場貸しのメリットの言語化、明示化
が重要かということだと思います。

企業が会場を提供するメリットは、直接的、間接的
いろいろあると思います。順不同で思いついたところ
を書くと、

・勉強会をしている人たちとつながりをもてる。
具体的なメリットには、何があるか
・勉強会参加者に宣伝になる。
・好感度アップ。
・追加コストが発生しないので特に何も考えていない。
・特にリスクやデメリットがないので。
そのほかあれやこれやがあると思いますが、
その手のメリットを言語化しておくと、社内で
偉い人の説明する時に楽になります。

ぜひ、いろいろ共有しましょう~


--
http://d.hatena.ne.jp/hyoshiok/
http://someday-join-us.blogspot.com/
http://blog.miraclelinux.com/yume/
mailto:hyos...@gmail.com
twitter:hyoshiok
Debug Hacks--デバッグを極めるテクニック&ツール好評発売中
http://www.oreilly.co.jp/books/9784873114040/




2010/4/19 hatsune <hat...@wankuma.com>:

Yasunobu Kawaguchi

unread,
Apr 19, 2010, 1:33:48 PM4/19/10
to met...@googlegroups.com
かわぐちです。

 言葉足らずですみません。よしおかさんのおっしゃるとおりです~。

 あと、今回の学校側の担当者さんとも直接コンタクトできていませんので、どこかで(下見の際にでも)お話をお伺いする必要があるかなと思います。人づてで会場を確保するというのは、そういう難しさもあるんですね。しかし、解決可能と思います。


2010年4月20日1:30 Hiro Yoshioka <hyos...@gmail.com>:

kwappa

unread,
Apr 19, 2010, 10:39:20 PM4/19/10
to MetaCon

こんにちは。kwappaこと塩谷です。

トラックの世話役に立候補しようかなーと思ってふと気づいたのですが、
ざっくり全体のタイムスケジュールが決まってほしいなーと思います。

とあるトラックは世話役をして、別のトラックのセッションに登壇、なんて
ケースもあると思うのですが、物理的に重なっちゃうとアウトですので。
# もしどこかにあったらごめんなさい><

個人的にはトラック2の「勉強会コラボ」の世話役に立候補しようかと思ってます。

森姫

unread,
Apr 20, 2010, 6:59:35 PM4/20/10
to MetaCon
おはようございます。森姫です。
クロージングに
立候補する予定です。

同時に総合司会もやらせていただけませんでしょうか?

ご検討のほどよろしくおねがいします。

On 4月20日, 午前11:39, kwappa <kwappa....@gmail.com> wrote:
> こんにちは。kwappaこと塩谷です。
>
> トラックの世話役に立候補しようかなーと思ってふと気づいたのですが、
> ざっくり全体のタイムスケジュールが決まってほしいなーと思います。
>
> とあるトラックは世話役をして、別のトラックのセッションに登壇、なんて
> ケースもあると思うのですが、物理的に重なっちゃうとアウトですので。
> # もしどこかにあったらごめんなさい><
>
> 個人的にはトラック2の「勉強会コラボ」の世話役に立候補しようかと思ってます。
>
> --http://groups.google.co.jp/group/metacon?hl=ja?hl=ja

高見知英

unread,
Apr 22, 2010, 11:12:36 AM4/22/10
to met...@googlegroups.com
こんばんは。高見知英です。

>>>> ・IT系以外の勉強会との連携、意見交換 / 高見さん
横浜のコミュニティの人に登壇OK頂きました。

ひとまず、連絡まで。

Yasunobu Kawaguchi

unread,
Apr 25, 2010, 5:43:12 PM4/25/10
to met...@googlegroups.com
かわぐちです。

 トラック世話役への立候補、および意思表示ありがとうございます。
 基本的に立候補頂いた方で、確定でいいと思いますが、大丈夫でしょうか?
 私が立候補を読み漏らしている可能性がありますので(ゴホッゴホッ)、ご確認おねがいいたします。

 また、立候補のないトラックは当面、不成立という感じでいいですかね?(内容は可能なら他のトラックで吸収の方向で~)。それはやばいとなれば、追加立候補お願いいたします~。


トラック案1: 社内勉強会あれやこれや
□□セッション案#1-1 社内勉強会シンジケート団 / 相澤さんご提案
トラック案2: 勉強会同士のコラボレーション、あれやこれや (世話役: kwappaさん ※意思表示のみ)
□□セッション案#2-1 東京以外の地方での勉強会の盛り上がり / 森姫さんご提案
□□セッション案#2-2 IT系以外の勉強会との連携、意見交換 / 高見さんご提案
トラック案3: 勉強会をはじめたい人の相談 (世話役: 高見知英さん、chachaki@佐々木さん)
□□セッション案#3-1 参加しやすい場づくりについて (まっちゃだいふくメソッド、ビアバッシュ、懇親会)
□□セッション案#3-2 参加しやすかった勉強会、参加しづらかった勉強会 (参加者視点のフィードバック)
□□セッション案#3-3 懇親会の禁煙/分煙/喫煙について
トラック案4: テクニカルセッション (世話役: かわぐち)
トラック案5: 勉強会コレクション (世話役: 高見知英さん)
・基調講演
・クロージング ... みんなで選ぶ勉強会大賞2010


[ざっくりカレンダー]
-9. 4/11(日)-4/17(土) : 企画立ち上げ
-8. 4/18(日)-4/24(土) : トラックオーナー立候補期間
-7. 4/25(日)-5/01(土) : トラックオーナー決定  <-いまここ
-6. 5/02(日)-5/08(土) : セッション提案開始
-5. 5/09(日)-5/15(土) : 開場下見
-4. 5/16(日)-5/22(土) : セッション決定(会場利用方法決定)
-3. 5/23(日)-5/29(土) : 参加受付開始
-2. 5/30(日)-6/05(土) : 懇親会予約
-1. 6/06(日)-6/12(土) : (本番に向けてみんな準備するので予定を入れない週)
0. 6/13(日)-6/19(土) : 本番!
+1. 6/20(日)-6/26(土) : ふりかえり

2010年4月18日13:34 Yasunobu Kawaguchi <kawa...@gmail.com>:

Yasunobu Kawaguchi

unread,
Apr 25, 2010, 5:48:22 PM4/25/10
to met...@googlegroups.com
かわぐちです。

 早速漏れてました。
 森姫さんがクロージングに立候補されてました~。すみません。
 (森姫さんは総合司会にも立候補されていますが、当日の具体的な役割分担については、もう少し全体像が見えてからでいいような気がしますが、どうでしょうか~。)

トラック案1: 社内勉強会あれやこれや
□□セッション案#1-1 社内勉強会シンジケート団 / 相澤さんご提案
トラック案2: 勉強会同士のコラボレーション、あれやこれや (世話役: kwappaさん ※意思表示のみ)
□□セッション案#2-1 東京以外の地方での勉強会の盛り上がり / 森姫さんご提案
□□セッション案#2-2 IT系以外の勉強会との連携、意見交換 / 高見さんご提案
トラック案3: 勉強会をはじめたい人の相談 (世話役: 高見知英さん、chachaki@佐々木さん)
□□セッション案#3-1 参加しやすい場づくりについて (まっちゃだいふくメソッド、ビアバッシュ、懇親会)
□□セッション案#3-2 参加しやすかった勉強会、参加しづらかった勉強会 (参加者視点のフィードバック)
□□セッション案#3-3 懇親会の禁煙/分煙/喫煙について
トラック案4: テクニカルセッション (世話役: かわぐち)
トラック案5: 勉強会コレクション (世話役: 高見知英さん)
・基調講演
・クロージング ... みんなで選ぶ勉強会大賞2010 (世話役: 森姫さん)



2010年4月26日6:43 Yasunobu Kawaguchi <kawa...@gmail.com>:

SHIBUKAWA Yoshiki

unread,
Apr 28, 2010, 8:50:59 AM4/28/10
to met...@googlegroups.com
渋川です。お世話になっております。

僕もちょっと前にセッション案(勉強会のコスト削減、効果増大の工夫をシェアしあう会)を出しましたが、他のものとは合わなそうなので、独立したトラックとして立候補します。

でも、トラックが増えすぎてしまうので、サミット形式(下記のURL参照)のセッションをまとめるといいかな、と思います。いかがでしょうか?

http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/engineer-study/0002?page=2

2010年4月26日6:48 Yasunobu Kawaguchi <kawa...@gmail.com>:
--
--
#! /usr/bin/python2
def shibukawa(yoshiki):
twitter = "@shibukawa"
return "smile!"

Yasunobu Kawaguchi

unread,
May 1, 2010, 4:07:22 AM5/1/10
to met...@googlegroups.com
かわぐちです。

 トラック世話役の立候補ありがとうございました。
 社内勉強会、基調講演については立候補がありませんでしたので不成立の方向で。

 たたき台として部屋割り/時間割をいれてみたのですが、どうでしょうか?
 (シャッフルしたので、立候補された方がもし漏れてたらすみません!)


午前/ラージ: 勉強会コレクション (世話役: 高見知英さん、oranieさん?)
 ※ 今どんな勉強会が熱いのか、知りたい!

午前/スモール: 勉強会パワーアップ (世話役: 渋川さん)
 ※勉強会に役立つノウハウを達人同士で話し合う!

午後1/ラージ: 勉強会同士のコラボレーション (世話役: kwappaさん?)
 ※なぜ勉強会のコラボなのか、その先になにがあるのか?!新たな地平へ!

午後1/スモール: 勉強会をはじめたい人の相談 (世話役: 高見知英さん、chachaki@佐々木さん
 ※始めたいんだけど、なにからはじめていいの!教えて!

午後2/ラージ: 勉強会テクニック (世話役: かわぐち)
 ※どうやって勉強会を効率的に進めるか、達人のテクニックを知りたい!

午後2/スモール: 勉強会大賞の選考会 (世話役: 森姫さん)
クロージング: あなたがえらぶ勉強会大賞2010
 ※いろいろな観点から勉強会のよさを発掘し、賞賛しよう!

ザックリ時間割の案です。
 ======================
 午前 100分  10:00-11:40
 昼休み 80分  11:40-13:00
 午後1 100分  13:00-14:40
 休憩 20分   14:40-15:00
 午後2 100分  15:00-16:40
 休憩 10分   16:40-16:50
 クロージング 20分 16:50-17:10
 ======================

 他のアイデアや、この案へのご指摘をお待ちしてます!


2010年4月28日21:50 SHIBUKAWA Yoshiki <shibukaw...@gmail.com>:

高見知英

unread,
May 1, 2010, 7:35:29 AM5/1/10
to met...@googlegroups.com
高見知英です。

「午後1/スモール: 勉強会をはじめたい人の相談」世話役になってますが、
「午後1/ラージ: 勉強会同士のコラボレーション」にて、
 先日お話ししたとおりの、横浜のコミュニティの方の講演がありますので、
同時になった場合、前者のお世話役にはなれないかもです。

簡単ですが以上です。

2010年5月1日17:07 Yasunobu Kawaguchi <kawa...@gmail.com>:
--
磯子クリエイティブチーム 高見知英
メール:ch...@tamago.soup.jp
Web:http://Onpu.jpn.ch/
磯子クリエイティブチーム:http://isogo-cv.net/
横浜のコミュニティを盛り上げる会:http://groups.google.co.jp/group/hama_community

Hiro Yoshioka

unread,
May 1, 2010, 9:19:08 AM5/1/10
to met...@googlegroups.com
> 社内勉強会、基調講演については立候補がありませんでしたので不成立の方向で。

社内勉強会に立候補します~


--
http://d.hatena.ne.jp/hyoshiok/
http://someday-join-us.blogspot.com/
http://blog.miraclelinux.com/yume/
mailto:hyos...@gmail.com
twitter:hyoshiok
Debug Hacks--デバッグを極めるテクニック&ツール好評発売中
http://www.oreilly.co.jp/books/9784873114040/




2010/5/1 Yasunobu Kawaguchi <kawa...@gmail.com>:

Yasunobu Kawaguchi

unread,
May 1, 2010, 6:34:41 PM5/1/10
to met...@googlegroups.com
かわぐちです。

 高見知英さん、よしおかさん、ご意見ありがとうございます。

 ラージでやるテーマを3つにしぼれればと思います。
  ・勉強会コレクション
  ・勉強会同士のコラボレーション
  ・勉強会テクニック
  ・社内勉強会あれやこれや

 勉強会をざっくり3つの視点で集められたらいいんじゃないかなと思います。
  ・what: こんな勉強会があるよ、あったよ
  ・why: ストーリー。私はみんなと、こういう思いで、勉強会/勉強会コラボを作った!
  ・how: 勉強会をよくするためのテクニックはこんだけあるよ

 という観点で整理するとこんな風にマージできそう
  ・勉強会コレクション+ 社内勉強会あれやこれや(やってるよ編)
  ・勉強会同士のコラボレーション+ 社内勉強会あれやこれや(ストーリー編)
  ・勉強会テクニック+ 社内勉強会あれやこれや(技術編)

 しかし、ある勉強会している人が、勉強会内容と設立ストーリーと技術を全部話したい場合は3セッション出ずっぱりになるという罠があります。ですので、カテゴライズはあまり厳密に適用しなくてもいいかなとおもいます。

 というわけで、以下のようにまとめてみるってのはどうでしょうか?!
 あと、スモールの午後1と午後2を入れ替えました~。>高見知英さん

- - - -

午前/ラージ: 勉強会コレクション (世話役: 高見知英さん、oranieさん?)
※ 今どんな勉強会が熱いのか、知りたい!

午前/スモール: 勉強会パワーアップ (世話役: 渋川さん)
※勉強会に役立つノウハウを達人同士で話し合う!

午後1/ラージ: 社内勉強会+勉強会コラボレーション (世話役: よしおかさん、kwappaさん?)
※社内勉強会から勉強会コラボまでいろいろなスケールの、勉強会ストーリー。

午後1/スモール: 勉強会大賞の選考会 (世話役: 森姫さん)
クロージング: あなたがえらぶ勉強会大賞2010
※いろいろな観点から勉強会のよさを発掘し、賞賛しよう!

午後2/ラージ: 勉強会テクニック (世話役: かわぐち)
※どうやって勉強会を効率的に進めるか、達人のテクニックを知りたい!

午後2/スモール: 勉強会をはじめたい人の相談 (世話役: 高見知英さん、chachaki@佐々木さん
※始めたいんだけど、なにからはじめていいの!教えて!

ザックリ時間割の案です。
======================
午前 100分  10:00-11:40
昼休み 80分  11:40-13:00
午後1 100分  13:00-14:40
休憩 20分   14:40-15:00
午後2 100分  15:00-16:40
休憩 10分   16:40-16:50
クロージング 20分 16:50-17:10
======================

他のアイデアや、この案へのご指摘をお待ちしてます!


2010年5月1日22:19 Hiro Yoshioka <hyos...@gmail.com>:

高見知英

unread,
May 1, 2010, 9:40:38 PM5/1/10
to met...@googlegroups.com
こんにちはー。内容確認しました。

> しかし、ある勉強会している人が、勉強会内容と設立ストーリーと技術を全部話したい場合は3セッション出ずっぱりになるという罠があります。ですので、カテゴライズはあまり厳密に適用しなくてもいいかなとおもいます。
実際は各トラックの中にミニセッションがいくつか詰まる感じになるんでしょうか。

> というわけで、以下のようにまとめてみるってのはどうでしょうか?!
> あと、スモールの午後1と午後2を入れ替えました~。>高見知英さん
枠の入れ替えどうもありがとうございます。

ところで、
> 午後1/スモール: 勉強会大賞の選考会 (世話役: 森姫さん)
> クロージング: あなたがえらぶ勉強会大賞2010
> ※いろいろな観点から勉強会のよさを発掘し、賞賛しよう!
クロージングは最後ではないですか?
確かに内容的には近いですが。

以上です
--
磯子クリエイティブチーム 高見知英
メール:ch...@tamago.soup.jp
Web:http://Onpu.jpn.ch/
磯子クリエイティブチーム:http://isogo-cv.net/
横浜のコミュニティを盛り上げる会:http://groups.google.co.jp/group/hama_community

Yasunobu Kawaguchi

unread,
May 1, 2010, 10:52:59 PM5/1/10
to met...@googlegroups.com
かわぐちです。

 すみません、クロージングは最後です。
 ご指摘ありがとうございます。>高見知英さん

午前/ラージ: 勉強会コレクション (世話役: 高見知英さん、oranieさん?)
※ 今どんな勉強会が熱いのか、知りたい!

午前/スモール: 勉強会パワーアップ (世話役: 渋川さん)
※勉強会に役立つノウハウを達人同士で話し合う!

午後1/ラージ: 社内勉強会+勉強会コラボレーション (世話役: よしおかさん、kwappaさん?)
※社内勉強会から勉強会コラボまでいろいろなスケールの、勉強会ストーリー。

午後1/スモール: 勉強会大賞の選考会 (世話役: 森姫さん)
※クロージングに向けての相談です。

午後2/ラージ: 勉強会テクニック (世話役: かわぐち)
※どうやって勉強会を効率的に進めるか、達人のテクニックを知りたい!

午後2/スモール: 勉強会をはじめたい人の相談 (世話役: 高見知英さん、chachaki@佐々木さん
※始めたいんだけど、なにからはじめていいの!教えて!

クロージング: あなたがえらぶ勉強会大賞2010
※いろいろな観点から勉強会のよさを発掘し、賞賛しよう!


ザックリ時間割の案です。
======================
午前 100分  10:00-11:40
昼休み 80分  11:40-13:00
午後1 100分  13:00-14:40
休憩 20分   14:40-15:00
午後2 100分  15:00-16:40
休憩 10分   16:40-16:50
クロージング 20分 16:50-17:10
======================

他のアイデアや、この案へのご指摘をお待ちしてます!



2010年5月2日10:40 高見知英 <ch...@tamago.soup.jp>:

森姫

unread,
May 2, 2010, 5:20:40 AM5/2/10
to MetaCon
森姫です。おつかれさまですー。

かわぐちさん、タイムスケジュールありがとうございます。

クロージングは
公演やディスカッションを聞いて、
「これだ!!」という勉強会を選定する感じでよいでしょうか?

「まとめ」みたいな感じでしょうかね。
> 2010年5月2日10:40 高見知英 <c...@tamago.soup.jp>:
>
>
>
> > こんにちはー。内容確認しました。
>
> >> しかし、ある勉強会している人が、勉強会内容と設立ストーリーと技術を全部話したい場合は3セッション出ずっぱりになるという罠があります。ですので、カテゴライズはあまり厳密に適用しなくてもいいかなとおもいます。
> > 実際は各トラックの中にミニセッションがいくつか詰まる感じになるんでしょうか。
>
> >> というわけで、以下のようにまとめてみるってのはどうでしょうか?!
> >> あと、スモールの午後1と午後2を入れ替えました~。>高見知英さん
> > 枠の入れ替えどうもありがとうございます。
>
> > ところで、
> >> 午後1/スモール: 勉強会大賞の選考会 (世話役: 森姫さん)
> >> クロージング: あなたがえらぶ勉強会大賞2010
> >> ※いろいろな観点から勉強会のよさを発掘し、賞賛しよう!
> > クロージングは最後ではないですか?
> > 確かに内容的には近いですが。
>
> > 以上です
> > --
> > 磯子クリエイティブチーム 高見知英
> > メール:c...@tamago.soup.jp
> > Web:http://Onpu.jpn.ch/
> > 磯子クリエイティブチーム:http://isogo-cv.net/
> > 横浜のコミュニティを盛り上げる会:http://groups.google.co.jp/group/hama_community
>
> > --
> >http://groups.google.co.jp/group/metacon?hl=ja?hl=ja
> > 投稿: met...@googlegroups.com
> > 退会: metacon+u...@googlegroups.com
>
> --http://groups.google.co.jp/group/metacon?hl=ja?hl=ja

hatsune

unread,
May 2, 2010, 6:26:05 AM5/2/10
to met...@googlegroups.com
こんにちは、初音です。

On Sun, 2 May 2010 02:20:40 -0700 (PDT)
森姫 <sele...@gmail.com> wrote:
> 公演やディスカッションを聞いて、
> 「これだ!!」という勉強会を選定する感じでよいでしょうか?

これだ!!って絞り込むのではなく

こういったときにはこの勉強会
こういったときにはこの勉強会

のような目的別勉強会レシピにした方がmetaconっぽくありませんか?

--
hatsune <hat...@wankuma.com>
Microsoft MVP for Visual Basic / Oracle ACE
http://hatsune.wankuma.com/

Yasunobu Kawaguchi

unread,
May 2, 2010, 8:47:37 PM5/2/10
to met...@googlegroups.com
かわぐちです。

 目的別レシピは、勉強会コレクションでも使えそうなアイデアですね!
 Androidなら、この勉強会。
 HTML5なら、この勉強会。
 Rubyなら、この勉強会。
 アジャイルなら、この勉強会。
 インフラなら、この勉強会。
 人生に悩んだら、この勉強会(重いよ!)。

2010年5月2日19:26 hatsune <hat...@wankuma.com>:

hatsune

unread,
May 3, 2010, 7:43:01 AM5/3/10
to met...@googlegroups.com
こんにちは、初音です。

On Mon, 3 May 2010 09:47:37 +0900
Yasunobu Kawaguchi <kawa...@gmail.com> wrote:
>  人生に悩んだら、この勉強会(重いよ!)。

人生に悩んだら、どれでもいいので勉強会!
きっと、スピーカーやスタッフの熱気が人生の悩みなんてふっとばして
くれますよ。懇親会で話を聞いてもらうだけでも先の光明が見えるかも
しれませんよ!

という感じでしょうか。

Hiro Yoshioka

unread,
May 5, 2010, 10:40:55 AM5/5/10