初心者です。1週間かけても1stステップから抜けれません。。。

394 views
Skip to first unread message

栗原健

unread,
Oct 4, 2015, 12:18:39 PM10/4/15
to KOZOS友の会
どなたか教えてください。

フラッシュROM書き込みツールについて。

Linux用のh8writeをダウンロードしてビルドする際に

% gcc h8write.c -o h8write -Wall

と入力して、

h8write.c: In function ‘error_print’:
h8write.c:732:4: warning: format not a string literal and no format arguments [-Wformat-security]
    fprintf(stderr,message[error_code]);
    ^
h8write.c:733:4: warning: format not a string literal and no format arguments [-Wformat-security]
    if ( s_message != NULL ) fprintf(stderr,s_message);
    ^
h8write.c:737:4: warning: format not a string literal and no format arguments [-Wformat-security]
    fprintf(stderr,message[error_code]);
    ^
h8write.c:738:4: warning: format not a string literal and no format arguments [-Wformat-security]
    if ( s_message != NULL ) fprintf(stderr,s_message);
    ^
h8write.c:742:4: warning: format not a string literal and no format arguments [-Wformat-security]
    fprintf(stderr,message[error_code]);
    ^
h8write.c:743:4: warning: format not a string literal and no format arguments [-Wformat-security]
    if ( s_message != NULL ) fprintf(stderr,s_message);
    ^
と表示されますが、正しくビルドされているのかわかりません。

実際にこれを無視して、先に進んでいたのですが、今度はフラッシュROMへの書き込み
の時に

sudo h8write -3069 -f20 kzload.mot

と入力したところ

[sudo] password for marofi:
sudo: h8write: command not found

と表示されてしまいます。コマンドが無いということなのでしょうけど、ソースファイルやMakeFilesは12ステップで作る〜の本の通り処理できてます。

そして、これまた飛ばして

sudo make write

を入力すると本の通りのコマンドが表示されます。

これはうまく行っているのでしょうか?

LinuxディストリビューションはUbuntu14.04 日本語Rimixです。

クロスコンパイラは本の通りのものをインストールしてます。

どなたか助けてください。

SAKAI Hiroaki

unread,
Oct 5, 2015, 5:41:35 AM10/5/15
to kozos_t...@googlegroups.com, ko...@kozos.jp
坂井です.

<838f8865-8eb7-431e...@googlegroups.com>の記事において
subetew...@gmail.comさんは書きました。

>> % gcc h8write.c -o h8write -Wall
>>
>> と入力して、
>>
>> h8write.c: In function ‘error_print’:
>> h8write.c:732:4: warning: format not a string literal and no format
>> arguments [-Wformat-security]
>> fprintf(stderr,message[error_code]);
>> ^
...
>> と表示されますが、正しくビルドされているのかわかりません。

おそらく,正しくビルドされています.

printf()フォーマットストリング脆弱性のワーニングが出ていますが,
とりあえず気にしなくて構いません.

>> 実際にこれを無視して、先に進んでいたのですが、今度はフラッシュROMへの書き込み
>> の時に
>>
>> sudo h8write -3069 -f20 kzload.mot
>>
>> と入力したところ
>>
>> [sudo] password for marofi:
>> sudo: h8write: command not found
>>
>> と表示されてしまいます。コマンドが無いということなのでしょうけど、ソースファイルやMakeFilesは12ステップで作る~の本の通り処理できてます。

コマンドとしてh8writeを指定する際に,パス指定をする必要があるのだと思います.
h8writeをカレントディレクトリにコピーして,
以下を試してみてもらえますか.

sudo ./h8write -3069 -f20 kzload.mot

>> そして、これまた飛ばして
>>
>> sudo make write
>>
>> を入力すると本の通りのコマンドが表示されます。
>>
>> これはうまく行っているのでしょうか?

本の通りのメッセージが出ているのだとしたら成功していると思いますが,
出力されたメッセージなどを添付してもらえますか.
Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages