Wisdom of Earthquakes

13 views
Skip to first unread message

Yusuke Kawasaki G

unread,
Sep 19, 2011, 4:00:10 PM9/19/11
to hack4...@googlegroups.com
川崎です。US 出張から帰国しました。時差ボケ中です。

TechCrunch Disrupt というイベントに併設されたハッカソンに参加してきました。
先日の JILS の際に作成したプロトタイプ版の「地震“メモリアル”カレンダー」を
バージョンアップして、英語版の「Wisdom of Earthquakes」を作成しました。

http://code.google.com/p/memorial-calendars/wiki/tcdisrupt

MIT 石井教授の話も過去の地震をメモリアルとして残そう、というだけでなくて、
「過去の震災を忘れないために、未来の震災に備えるために。」と仰っていて
地震から我々が得られる智恵を前向きに活用しよう、という未来志向を表すため
タイトルを変更してみました。

こういった本質の部分は、アイデアソンでしっかり考えたいところです。
次回の H4J アイデアソンでぜひ議論させて下さい。

----

>岡田さん・菅さん
コメントありがとうございます。
返信遅れて申し訳ないです。出張続きでヘトヘトです。
次の pre-3 版ではぜひアイコンも作りたいです。>菅さん

----

TechCrunch Disrupt のハッカソンについては、こちらに書きました。
http://mtl.recruit.co.jp/blog/2011/09/tcdisrupt-hackathon.html
http://kawa.at.webry.info/201109/article_2.html
ビックサイドの部屋を複数繋げたくらいのとても広い会場に700名の開発者が
集まって皆それぞれわしゃわしゃ開発するエキサイティングなイベントでした。
タイムリミットは24時間(耐久)で、400人が夜通し開発していたそうです。
計130チームに混ざって、川崎も「Wisdom of Earthquakes」を発表してきました。


2011/8/8 ryohei suga <su...@ball-inc.co.jp>:
> 川崎さん
>
> ダジャレクラウド 菅です。(ball-inc.)
> 土曜日(JAPAN INNOVATION LEADERS SUMMIT)おつかれさまでした!
> 会場で、川崎さんがおっしゃっていた、自己満足でもいいからまずは動くものを
> 作ればいいのではないかという最後の言葉私個人心に響きました。
>
> そして、この投稿をみたので週末少しだけ考えましたが、是非参加したいなと思いメールしました。
> Google CodeにもTODOがのっていたのでそれを参考に考えつつ。
>
> お手伝いできる事は少ないのかもしれませんが、ぜひ。
> ロゴあたりも公募するのもよいし。僕も作ってみたい。
> データもWikipediaからのデータも面白いですし。(GAE/Pで考えてみてもよいのかなと想いをはせてみたり。)
>
> そんな気になってます。
> もし、よろしければ、よろしくお願いします。
>
>
>
>
>
> 2011年8月7日7:57 Riotaro OKADA <rio...@techstyle.jp>:
>> 岡田でございます。
>>
>> 元データの信頼性だけに依存すると、そこがpoint of failureになります。
>>
>> このカレンダーで閲覧できる内容のほうに、フィードバックというか
>> キュレーションになるようなリンクを埋めるなどすれば良いのでは
>> ないかと思いました。
>>
>>
>> 2011/8/7 Yusuke Kawasaki G <kawa...@gmail.com>:
>>> 川崎です。さっそく。
>>>
>>> 2011/8/7 Yusuke Kawasaki G <kawa...@gmail.com>:
>>>> 初出の日付だけを利用するとか、Wikipedia でも回避策は考えられそう。
>>>
>>> 初出の日付を利用することで、123件中、13件の重複は排除できた。
>>> ただし、URL のみでチェックしてると、表記ゆれに対応できなかった。
>>> (Wikipedia ページ上では、表記ゆれは別名定義で自動で転送される)
>>>
>>> http://memorial-calendars.googlecode.com/svn/trunk/prototype/out/eq.ics
>>> →iCal ファイルのみ更新。カレンダーは更新していません。
>>>
>>> (例)
>>> 20110117 兵庫県南部地震 (1995年)
>>> 20110117 阪神・淡路大震災 (1995年)
>>> 20110401 阪神淡路大震災 (1995年) 「JR神戸線が全線復旧」
>>> 20110309 東北地方太平洋沖地震 (2011年) 「東北地方太平洋沖地震の前震」
>>> 20110311 東日本大震災 (2011年)
>>>
>>> やっぱりこのデータソースだと無理ぽい。
>>>
>>> ----
>>> 川崎
>>> http://twitter.com/#!/kawanet
>>
>> --
>>
>> Riotaro OKADA
>>
>> TechStyle Co. Ltd.
>>
>> http://techstyle.jp/
>> http://pdflib.techstyle.jp/
>>
>> located at 3-7-1, IRIFUNE, CHUO, Tokyo, Japan. 104-0042
>
>
> --
> //////////////////////////////////////////////////////////
>
> 菅 良平
> suga ryohei
> [ Senior Engineer ( Developer / QA ) / シニア エンジニア ]
> E-mail : su...@ball-inc.co.jp
> mobile phone : 070-6420-9796
> ----------------------------------------------------------
> 株式会社 ボール
> 東京都 新宿区 左門町18-10 武藤ビル1F/2F
> Phone:03-5362-0655
> Fax:03-5362-0656
>
> //////////////////////////////////////////////////////////

ryohei suga

unread,
Sep 20, 2011, 10:21:43 PM9/20/11
to hack4...@googlegroups.com
川崎さん

菅です。

出張お疲れ様です。
私も仕事の合間にWisdom of Earthquakes開発の記事等をMTLブログで拝見させていただきました。
私は海外のハッカソン環境を見るのが初めてだったので、わくわくしながら拝見させていただきました。
とても新鮮です。
24時間耐久というのがまた面白いですね。

そして、是非アイコン等お手伝いさせてください。
(多少見切り発射気味にアイデア等は出しながらでしたがw、いろいろなご意見伺いながら制作できると幸いです。)
色々お話ししながら形を具現化したいですね!

こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。


2011年9月20日5:00 Yusuke Kawasaki G <kawa...@gmail.com>:

Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages