APIコール数の割り当て上限について

61 views
Skip to first unread message

shima cross

unread,
Jan 18, 2021, 8:34:16 PM1/18/21
to Google Apps API Japan
「GoogleAPIコール数上限」につきまして、Googleの設定情報を調べておりましたが、以下の不明点がございました。

<状況>
スケジュール同期ツールを用い、Google Calender上のスケジュールが同期されるシステムを構築しました。
同期サーバは2台独立して構築してあり、Google側に2つのプロジェクトを2つのアカウントでそれぞれ作成しております。
アカウントはGoogle Workspaceでの同じ組織の特権管理者です。
スケジュール同期を実施するにあたり、1回あたりのスケジュール同期件数を増やすため、「Queries per 100 seconds per user」の割り当てを変更いたしました。
まず、プロジェクト1の設定値を『50,000』→『1,000,000』に変更いたしました。
続けてプロジェクト2側の設定値を『50,000』→『1,000,000』に変更仕様としたところ、[0~50,000の数値を入力してください。この上限を増やすには、割り当ての追加をお申込みください。]というインフォメーションが表示されました。
※どちらも課金はしていません。

<質問内容>
[コール数上限の設定値について]
コール数の割り当て上限値はプロジェクト1とプロジェクト2で別々で管理されている認識ですが、設定できる上限が違う理由として実際にはどのように値が制御されておりますでしょうか。
プロジェクト1とプロジェクト2をまとめた形でコール数の割り当て上限値が設定されている形となりますでしょうか。
 ※プロジェクト1のコール数の割り当て上限値を下げると、プロジェクト2のコール数の割り当て上限値を上げることが可能でしょうか。
 ※プロジェクト1とプロジェクト2で共用している設定情報等が管理(確認)できる画面がございましたら、あわせてご教示ください。

Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages