G.A. Menu 3, 4(Feb 10. 2002)

0 views
Skip to first unread message

s.goto

unread,
Feb 9, 2002, 10:15:21 PM2/9/02
to
後藤です。

「ぴたテン」か[ちょびっツ」か……いずれにせよ犠牲であることには変
わりない「G.A.」です。

限定生産バレンタイン・パックを入手された方はいらっしゃるでしょうか。
5,000円は高いですね。
チョコが入っているそうですが、ミントからのプレゼントじゃ、チョコに
何を入れたのか、わかったものじゃない……
「フルメタル・パニック!」のBOX付きDVDも限定生産ということで
あっという間に店頭からなくなりましたね。もちろん、こちらにも手は出
していません。
ただ、テッサのフィギュアは欲しい。かなめは要らないです。

☆行数稼ぎメニュー レシピ2「ぷちこケバブ」

ミルフィ「あはっ、これ、おもしろーい。何ていうんでしたっけ。『スウ
     ィート』ですかー。何でも甘くなっちゃうんですね」
蘭花  「じゃあ、今度はあたし向けに『ホット』とか『スパイシー』を
     出してよ。オール激辛なやつ」
さくら 「え……そんなの、ありません……」
蘭花  「カード作れないの?1枚作った実績があるんでしょ?」
さくら 「そ、それは……」
蘭花  「何よ、だめじゃん。しょうがないわねえ」
ミルフィ「一人じゃ、さびしいですよね。
     あなた、お友達は?」
ミント 「そ、そうですわ。やっぱり個人の力量には限界がありますから
     お友達をお呼びして……はい蘭花さん。これ、『CCさくら』
     の設定資料ですわ」
蘭花  「えー、またあ!?
     ちょっとヴァニラ、手伝ってよ」

……

さくら 「みんな……」
利佳  「さくらちゃん、どうしてここに……」
千春  「何があったの、いったい?」
奈緒子 「何か面白そうだね、ここ」
苺鈴  「……何でわたしまで?」
フォルテ「……なんだい、この連中」
蘭花  「その子の友達」
フォルテ「普通の子じゃん」
蘭花  「おっかしいなー。ちゃんと資料見たんですよ」
フォルテ「おいおい、社会科見学じゃないんだぞ」
ヴァニラ「軍事機密漏洩は例外なく終身刑です……」
蘭花  「あんただって、手伝ったでしょ!?」
ミント (資料を見て、あの娘のことを読み飛ばすなんて、どうかしてま
     すわ……!!使えませんわねーー……)ぴくぴくっ
フォルテ「そういえば、その子はなんだい?」
蘭花  「あ、そうそう。途中でアキバに寄ったらついてきたんですよ」
ぷちこ 「こいつが誘拐したにゅ」
蘭花  「あんたが勝手についてきたんでしょうが!!」
ぷちこ 「客に何か持ってこないのかにゅ」
蘭花  「…………はいはい。ちょっと相手してあげてよ、ミント」
ミント 「え?わ、わたくしが?」
ミルフィ「はい、どうぞ。『皇国名物行列の出来るお店』で買った、でき
     たて豚マンですよ。熱いうちに召し上がれ」
ぷちこ 「冷えてる方がうまいにゅ」
蘭花  「あー、2往復は疲れるわー。ちょっと休ませて。ミルフィーユ、
     濃縮還元唐辛子ドリンクちょうだい」
ミルフィ「あ、蘭花さん、アキバに行ったんですかー。いいなー。あそこ
     でド○ルケバブ、売ってませんでした?」
ぷちこ 「あんなもん食べると腹壊すにゅ」
ミルフィ「それじゃあ、あたしが特製のド○ルケバブ作りまーす」
ミント (とっても興味あるかっこうをしてらっしゃいますわ……)
ぷちこ 「何じろじろ見てるにゅ」
ミント 「あ、あの……そのかっこうは何ですの?」
ぷちこ 「聞いてどうするのかにゅ」
ミント 「……た、ただ聞いてみただけですわ」
ぷちこ 「お前の方がよっぽど変にゅ」
ミント 「……」ぴくぴくっぴくぴくっ
ぷちこ 「眠いにゅ」すやすや
ノーマ 「あの2人、声だけ聞いてると、一人でしゃべっているようにし
     か思えないですね、ヴァニラさん。まるで腹話術みたいです」
ヴァニラ「わたし達も同じことです……」
ノーマ 「そのとおりです、ヴァニラさん。鋭いご指摘、さすがです」
フォルテ「あーもう、収集がつかなくなっちゃったじゃないかーー!!」
ミント 「(ぶちぶち)ですから、あの髪の長い女の子だけをお呼びさえ
     すれば、こんなことにはならなかったんですわ……」
ミルフィ「あの……CSでもやってたGA講座、ここでやるってのはどう
     ですか?」
フォルテ「何だい、同じネタを二度やるつもりか?」
ミルフィ「でもー、CSやDVD見てない人には説明しないとわからない
     ですよー」
ノーマ 「それじゃあ、ミルフィーユさんのボケに私が突っ込む形式で進
     めたらどうです?面白くなりますよ。どうせ2ヶ月の仇花です。
     あ、そうそう。仇花といえば、それをキャッチフレーズにして
     いるOVAがありましたね。『○に○に○え○ぃ』っていうタ
     イトルのやつ。逆手に取ったつもりでしょうけど、主人公の声
     優の演技が張り切り過ぎで、却って痛々しくて哀れを誘ってま
     した……」
フォルテ「おめーは黙ってろ!!」
蘭花  「(ごくごく)…………ぶはっ!!
     はあはあ……ひははひひへへひは(舌がしびれてきた)……」
ミント 「蘭花さん……(ごにょごにょ)」
蘭花  「ふんふん………………え、そうなの……えへ……ぐへへへ……
     ねえ、あなた、お兄さんいるんでしょ?」
さくら 「は、はい」
蘭花  「何よーん、そんな他人行儀な……(すりすり)
     待ってて、すぐに連れてくるから…………るんるんるん……」
ミント (えさを与えておけば、言うなりですわ。ほほほほ)
フォルテ「いいよもう、ネタがないんだから、それでいこう」
ミルフィ「わかりましたー!それじゃあ、今からおさらいしておきまーす。
     その前に、ド○ルケバブを作りますから、食べてください」
ノーマ 「おいおい」

……

でじこ 「一大事だにょ!ぷちこが行方不明だにょ!」
ムラタク「ぼくのぷちこちゃーーーーーん!どこにいるんだーーーい!?」
でじこ 「いつからお前のものになったにょ」
うさだ 「だいじょうぶよ。その辺で道草食ってるのよ、きっと」
でじこ 「誰かさんみたいに拾い食いとかしてるわけないにょ」
うさだ 「失礼ねー!あたしがいつそんなことしたってえのよー!?」
でじこ 「いやしさがそこはかとなく体からにじみ出ているにょ。あー、
     やだやだにょー」
ゲマ  「ひょっとして、ブラゲマのしわざかゲマ」
でじこ 「やつらのせいに決まってるにょ。
     ぴよこの奴、痛い目を見なければ懲りないようだにょ……」
うさだ 「いつものことじゃん」

【今回もだめだめ】

#余計な伏線を張りつつ、次回からGA講座をやってみようと思いますが
#よろしいでしょうか?

☆予告の分析:第3話、第4話
今回と照合すると、一話おきになっていることがわかります。

> 「素敵な着心地……なかなかの出来ですわ」
> 「はーー、可愛くないですぅ、蘭花さんひどいですぅ」
> 「とはいえ、このままってわけにもいきませんわね」
> 「えーっ、あたし預けられちゃうんですかあ?」
> 「仕方ありませんわね」
> 「あーん、もう、こんなことまでしたっていうのにー!」
> 「ち、ちょっと、お待ちになってー!」
> 「これじゃお嫁にいけませーん!」
> 「こ、こらー!戻っておいでなさーい!」
>
> ばーん
>
> 「あたし、バーンってやっちゃっていいですかー?」

第3話
> 「素敵な着心地……なかなかの出来ですわ」
> 「とはいえ、このままってわけにもいきませんわね」
> 「仕方ありませんわね」
> 「ち、ちょっと、お待ちになってー!」
> 「こ、こらー!戻っておいでなさーい!」
> ばーん

第4話
> 「はーー、可愛くないですぅ、蘭花さんひどいですぅ」
> 「えーっ、あたし預けられちゃうんですかあ?」
> 「あーん、もう、こんなことまでしたっていうのにー!」
> 「これじゃお嫁にいけませーん!」
> 「あたし、バーンってやっちゃっていいですかー?」

ただ、
> 「えーっ、あたし預けられちゃうんですかあ?」
は本編では無かったように思いました。

最初聞くと意味不明ですが、ちゃんと関連はあるわけで、しかもセリフは
つながっているかのように読めるわけですね。このお遊びはなかなか凝っ
ていると思います。こういうところをちゃんと見ておくと、この作品の面
白さが理解できますね。やっぱりお子チャマは置いてきぼりだ。

☆第3話「前略 ため息のバロティーヌ」
情報誌で紹介されていたサブタイトル「太古と伝承と原始と幻と村長とお
土産と祭りと窓と湖と銃口とお星様とマイクと笑顔とカミングスーンとグ
ラビア写真集とホテルと失踪と森とため息のバロティーヌ」は、すべてで
はないですが、ちゃんと根拠がありました。
みゆきちの暴走がステキ。

☆ミントの<ピー>な通信
音声を切って、言いたいことを言っていたわけですね。
「本当はものすっごく遠回りなんですのよ。それにこの暗くてせまーい荷
 物室。何故わたくしがこんな仕打ちを受けなければいけないんでしょう?
 もともとその席は、紋章機を調整に出しているわたくしのために特別に
 備え付けていただいたものなんですよ。なのにいくら急いでいるといっ
 ても、そんなどこの誰だか判らない<ピー>な人に明け渡さなければい
 けないんでしょう?それに、その方、<ピー>でしょう?わたくしの見
 たところ、<ピー>で<ピー>で<ピー>じゃないですか。早いとこそ
 の<ピー>して、任務に戻りましょうね、それじゃあ」

☆「でもこういうのって、どうもそそられますわ」
人の荷物を勝手に開けてはいけません。着ぐるみを見つけて、ぴくぴくぴ
くっ。

☆ツチノコ原人
こんなもんのどこが可愛いんだ……

☆着ぐるみミント
「ステキな着心地、なかなかの出来ですわ。でもこのマスクは全然可愛く
 ないですわ。センス最悪ー、ですわ」
マスクは脱げたのに着ぐるみは脱げませんわ。すごくかっこ悪いですわ。

☆猛スピードで逃げるばあさん
ミントの着ぐるみの第一目撃者となりました。早い。

☆置いてかれたミント
じいさんとミルフィーユが妙に意気投合して、ラッキースターは基地に戻
りました。

☆ミント、捕獲
というよりは、一人で自爆していたような。
「おーほしさーまー、きらきーらー、ですわー……」

☆記者会見
まあ、記者会見なんて、マスコミの質問の方がうざくて、肝心の本人の話
なんてひとことふたことあれば捏造しちゃいますからね。

☆TV出演その他
トークショーにCM、映画(ここでカミングスーン)。本人がその気にな
っているじゃないか。

☆ポーズつけてるカメラマン
いやらしいやつです。
これ、考えようによってはヌード写真集になるんですよね。うれしくない
けど。

☆サイン会
マジックにはっきり実在の商品の名前が書いてある点はご愛嬌か。「応援
よろしくね」じゃないっつうの。

☆ホテル住まい
いつの間にか、マネージャまでついてる。
「この後は、クイズ番組のゲスト出演、雑誌インタビュー5本、明日は大
 統領との昼食会となっております」

☆ミント逃亡
「山へ帰ります。追わないで下さい。ミント
 P.S 疲れました。」
追伸までちゃんと書くところが妙に律儀です。

☆山狩り
ラッキースターが再び戻ってくると、ミントの捜索が行われていました。
ミントに遭遇したミルフィーユは、怖さの余りこれまたばあさん以上の暴
走で、捜索隊をもなぎ倒し、しがみついたミントを投げ飛ばしました。
あーあ。

☆ツチノコ原人(本物)とのツーショット
本当にいたんだ。
「……どうしましょう」
「元気出せよ」

☆蘭花先生のプライベートレッスン
「アイシャドーってもともとエジプト人の虫よけ対策だって知ってた?そ
 れなのにあたしには毎日へんな虫が言い寄ってきてたーいへんなのもう
 ほんと……」
「後半いってみよう」

☆第4話「びっくり点心」
「天津」だったわけですね。

☆へんな歌
歌のセンスはゼロですね。
「♪あたしはさすらいパティシエミルフィ。どーんなケーキもいちころこ
 ろり。おーきく膨らまないわけないないー」

☆ロストテクノロジーの甘栗
何故「GRAZIE」?

☆巨大化ミルフィ
甘栗の効果。
「寝る子は育つ……」
「育ち過ぎよ!」

☆嘘つきミルフィ
「お前、食べたな」
「食べてません」
「その異様なまでに早い答えが怪しい」
「ていうか、これ以上怪しい人はいません」
「お前、甘栗食べたんだろう!?」
「食べてません!!」
「いや、食べた!」
「食べてない!」
「いや、食べた!」
「食べてない!」
「おこんないから」
「すっごいおいしかったです」
「ばっかもーーん!!」
「うわあん、怒ったー!」

☆鷲づかみにされるフォルテ
首を痛めてしまいました。

☆なみだ雨
用意周到なヴァニラです。

☆「怪獣つかまえちゃったよ」大作戦
ブサイクなマスクをかぶせられましたが、結局それだけ。
出られるわけ無いじゃないか。

☆「天井、バーンってやっていいですかー!?」
壊したら、全員即死です。

☆「コンビーフの缶が何であんな形をしているかのというのはですね」
何だっけ?

☆対案
真剣に考えてるとは思えない。この人達、階級は将校なんですけどねえ。
・つかまえちゃった ・バーン
・ぎゅっと箱に
・冷凍→分解→くっつけ
・バーン  ・バーン
・やっぱりバーン

☆「おいしいケーキたーくさん食べても太らない」
 「……ちょっとうれしい」
 「……そこなんだ」
そういう問題か!?

☆自室のケーキ
届くのか、手が。

☆甘栗入り
ケーキに使用済みでした。

☆ぎゅうぎゅう詰め
無表情なヴァニラも、これには驚いた。ポロリ。

☆大きくなったエンジェル基地
前回の胡椒と違って、効果がいつ切れるかわからないらしい。
さすがにノーマッドまでは……ヴァニラが抱いていたら大きくなったのか
も。

☆次回
第5話「思い出激走八宝菜」
第6話「立ちこめる霧のソルベ」

「別の街へ、この街から出てください」
「よりによってこんな日に現れるなんて」
「それは言わないで。例えわたくしたちの命が」
「きっとTVで見られたのね。とんだ誤算だったわ」
「それも一つの考え方ではありますが」
「いったい、どうしてあたしの邪魔ばっかりするの?」
「ですからこれは、非常事態であるが故のやむを得ない措置なのですわ」
「昔からそうだったのよ」
「お待ちになってーーーーーーーーーーーーーー」

 どん

「それでは攻略つよい城、また来週」

情報誌によると昔のバラエティ番組「風雲○けし城」のパロディとのこと
なので、こう表記したんですけど。

☆エンジェル占い
ミルフィーユ
「あなたの運気がまわりまで元気にしそう!バナナを右手に持ち歩いてみ
 ては?」
ラッキーアイテム:母親似の犬

相変わらず、訳の判らない占いですね。

--
s.goto
goto.sh...@tx.thn.ne.jp

#まほろさん「えっちなのはいけないと思います」五段階活用
#「えっちな本|ゲーム|お宿|街|食材はいけないと思います!」

Koichi Soraku

unread,
Feb 10, 2002, 5:03:48 AM2/10/02
to
 宗樂@立川です。

#石崎さんのカスミン記事が@niftyだとキャンセルされちゃってるみたい…。
#なぜだ?

In article <a44okc$irp$1...@news.thn.ne.jp>,


goto.sh...@tx.thn.ne.jp wrote:
> チョコが入っているそうですが、ミントからのプレゼントじゃ、チョコに
> 何を入れたのか、わかったものじゃない……

 ミルフィの手作りチョコ(ロストテクノロジー入り)とどっちが恐いか…。(^^;

> ただ、テッサのフィギュアは欲しい。かなめは要らないです。

 人形の趣味は無いのでどうでもいいです。エヴァのコミックスもノーマルし
か買っていません。

> ☆行数稼ぎメニュー レシピ2「ぷちこケバブ」

> ミント (とっても興味あるかっこうをしてらっしゃいますわ……)
> ぷちこ 「何じろじろ見てるにゅ」
> ミント 「あ、あの……そのかっこうは何ですの?」

 ミントもあるいみ猫を被っているようないないような…。

> ノーマ 「あの2人、声だけ聞いてると、一人でしゃべっているようにし
>      か思えないですね、ヴァニラさん。まるで腹話術みたいです」

 あぁ、まるでブロッコリーのCMそのものではないですか。(^^;

> ヴァニラ「わたし達も同じことです……」
> ノーマ 「そのとおりです、ヴァニラさん。鋭いご指摘、さすがです」

 こっちはまさに腹話術状態。実は両方かないさんだという事に今週気がつき
ました。

> #余計な伏線を張りつつ、次回からGA講座をやってみようと思いますが
> #よろしいでしょうか?

 らじゃぁ~。

> ☆予告の分析:第3話、第4話
> 今回と照合すると、一話おきになっていることがわかります。

 なるほど、これは気がつきませんでした。

> 白さが理解できますね。やっぱりお子チャマは置いてきぼりだ。

 けどまぁ、テンポの良いギャグで子供も十分楽しめるのではないでしょうか。

> ☆第3話「前略 ため息のバロティーヌ」

> ☆ミントの<ピー>な通信
> 音声を切って、言いたいことを言っていたわけですね。

 いやはや、先週と同じで何かトラブルが起こっていたのかと思ってしまいま
した。さすが腹黒ミントです。

> ☆着ぐるみミント

 お約束とはいえ、何故脱げなくなったのか? まぁ、突っ込んじゃいけないん
でしょう。:-)

> これ、考えようによってはヌード写真集になるんですよね。うれしくない
> けど。

 本物だったら…ですね。
#うっ、って事は最後のツーショットは…。(^^;

> ☆サイン会
> ☆ホテル住まい

 もはや人気アイドル状態です。

> 追伸までちゃんと書くところが妙に律儀です。

 普通の女の子に…とでも書いてくれればなおOKだったのですが。

> ミントに遭遇したミルフィーユは、怖さの余りこれまたばあさん以上の暴
> 走で、捜索隊をもなぎ倒し、しがみついたミントを投げ飛ばしました。

 投げ飛ばしたあとであれっという感じのミルフィ。ミントの声が聞こえたの
を疑問に思ったのでしょうか。

> ☆ツチノコ原人(本物)とのツーショット

 どうなったんですかねぇ。(^^;

> ☆第4話「びっくり点心」
> 「天津」だったわけですね。

 なるほど。

> ☆ロストテクノロジーの甘栗

 先週の胡椒といい、ロストテクノロジーは食品関係のものなのですね。

> ☆巨大化ミルフィ
> ☆嘘つきミルフィ

 どう考えてもごまかせるわけないのに。いやぁ、ミルフィの軽さ(Not体重)
が良く出ていました。

 んで、先週と同じくお約束で服までと思ったのですが、まさかこれがあとで
効いてくるとは思いませんでした。(^^;
#テレ東にドッキリドクター並を期待してはいけません。

> ☆なみだ雨

 いやぁ、雨というよりも瀧です。

> ☆「天井、バーンってやっていいですかー!?」
> 壊したら、全員即死です。

 バーンで天井を壊すという事を表現しているあたりがなんともミルフィらし
い感じです。天井の外は即宇宙空間だったりするのでしょうか。

> ☆自室のケーキ
> 届くのか、手が。

 なんか手がへんな曲がり方をしていたような…。(^^; 関節以外のところで
うにょうにょ曲がらないと絶対にとれないと思う。しかも一発で潰さずに掴ん
でいるあたり、ミルフィの運のなせる業でしょうか。

> ☆甘栗入り
> ケーキに使用済みでした。

 しかもミルフィは既に食べたあと…のはずなのですがテーブルの上のケーキ
はまんまるです。なぜ?

> ☆大きくなったエンジェル基地
> 前回の胡椒と違って、効果がいつ切れるかわからないらしい。

 さすがは悪知恵のはたらくミントですね。:-) お約束の服の巨大化に突っ込
んだのは意外でした。しかも、その結果基地まで大きくしてしまうとは…。で
もどうやったのでしょうね? ノーマッドの横に霧吹きみたいなモノが転がって
いましたが、基地に栗のエキスでも吹きかけたのでしょうか。

> さすがにノーマッドまでは……ヴァニラが抱いていたら大きくなったのか
> も。

 うーん、基地全部大きくなっちゃったのでノーマッドも大きくなったのだと
思っていましたがはたして?

---
Koichi Soraku
Tachikawa-shi TOKYO JAPAN
e-mail:SGU0...@nifty.ne.jp
jg4...@ja6ybr.org
-- Powered by FreeBSD & FreeBSD(98) --
『人型は人の幸せのために造られるんだよー!』

s.goto

unread,
Feb 11, 2002, 4:24:12 AM2/11/02
to
後藤です

"Koichi Soraku" <SGU0...@nifty.ne.jp> wrote in message
news:a45gi2$k6q$1...@news511.nifty.com...


> > ☆予告の分析:第3話、第4話
> > 今回と照合すると、一話おきになっていることがわかります。
>
>  なるほど、これは気がつきませんでした。

OPの方もちょっと見直してみたのですが、

「ジゴロも大佐も」でミントが虎の着ぐるみですが、
虎は「タイガー」で、大佐と掛けたのだと思います。
その後の噴水はトレビの泉で「トレビアーン」、
「ごきげん4649ね」の「ごき」で、ゴキブリコスプレのミント、
「へっちゃらCHARAで」では漬物(べったら漬け?)と鱈、
3度目の「パパ・パンダ」で、フォルテが舌噛んだ、

……と、いろいろ細かい擽りがあったりします。

>  けどまぁ、テンポの良いギャグで子供も十分楽しめるのではないでしょうか。

そうですね。ギャグはついていけるでしょう。

>  お約束とはいえ、何故脱げなくなったのか? まぁ、突っ込んじゃいけないん
> でしょう。:-)

あんなブサイクな着ぐるみでもはまってしまうんですよね。

> #うっ、って事は最後のツーショットは…。(^^;

ペアヌードですね。

>  先週の胡椒といい、ロストテクノロジーは食品関係のものなのですね。

解説だと「多岐に渡る」らしいのですが。

>  んで、先週と同じくお約束で服までと思ったのですが、まさかこれがあとで
> 効いてくるとは思いませんでした。(^^;

てれと規制への配慮から生まれたオチだったんですね。

>  バーンで天井を壊すという事を表現しているあたりがなんともミルフィらし
> い感じです。天井の外は即宇宙空間だったりするのでしょうか。

基地内部まで明かされていないので、判りません。

>  なんか手がへんな曲がり方をしていたような…。(^^; 関節以外のところで
> うにょうにょ曲がらないと絶対にとれないと思う。しかも一発で潰さずに掴ん
> でいるあたり、ミルフィの運のなせる業でしょうか。

これが最大の謎でした。

>  しかもミルフィは既に食べたあと…のはずなのですがテーブルの上のケーキ
> はまんまるです。なぜ?

自室で食べて大きくなったのだとしたら移動はできないので、
栗を元のところに戻してから、つまみ食いしたのでしょう。
したがって、ケーキには手をつけていない。

> もどうやったのでしょうね? ノーマッドの横に霧吹きみたいなモノが転がって
> いましたが、基地に栗のエキスでも吹きかけたのでしょうか。

多分、そうでしょうね。
でも、どうやってエキスを抽出したのか?

Takao Hirahara

unread,
Feb 12, 2002, 10:50:17 AM2/12/02
to
G.A.第1期補完完了。勢いを駆ってコミックスとアニメージュ最新号も購入。
後者のG.A.特集、第1期の全話解説が結構便利です。

fj.rec.animation の <a44okc$irp$1...@news.thn.ne.jp> の
記事において 2002年02月10日(日) 12時15分21秒頃、
"s.goto" <goto.sh...@tx.thn.ne.jp>さんは書きました。
>
>ぷちこ 「お前の方がよっぽど変にゅ」
>ミント 「……」ぴくぴくっぴくぴくっ
>
ぷちこ「お前も耳で空とべるにゅ?」
ミント「しまった、耳の動かしすぎで思わず宙に浮いてしまいましたわ」
ランファ「でも『お前も』って?他にそんなやついるの?」
ぷちこ「目から光線放ったり、口から砲弾吐いたりするのに比べると
全然おとなしいにゅ」
フォルテ「なーんかアブナい連中だなあ。」
ノーマ「フォルテさんが言っても説得力ないですよ」
ミント(この子の仲間なら、コスプレマニアに違いありませんわ。
なんとかこちらに来ていただきたいものですけど…そうですわ)
「でも、その方達を味方につけとけば、すごい戦力になりますわきっと」
ランファ「そうねえ。ただでさえ雑用多いんだから、将来のために人材確保…」
フォルテ「なるほどスカウトってわけか。」
ヴァニラ「枯れ木も山のにぎわい…」
ぷちこ「でもあいつら女優を目指しているにゅ」
ミント「でも舞台俳優のかたわらで特殊任務をこなしている例もありましてよ」
ミルフィ「あー、こないだ映画で見たやつですねー。
    そういえば同時上映のやつでこの子そっくりな子がいたような。」
ウォルコット「でもいっぺんに人増えたら、紋章機の用意が大変ですが」
ぷちこ「宇宙船ならでじことぴよこが持ってるにゅ」

>でじこ 「一大事だにょ!ぷちこが行方不明だにょ!」
>ムラタク「ぼくのぷちこちゃーーーーーん!どこにいるんだーーーい!?」
>

でじこ「あの飛行機は何にょ?」
ゲマ「1、2…全部で5機ゲマ。何人か降りてきたゲマ」
でじこ「あ、ぷちこもいっしょにょ。ぷちこ心配したにょ。
どこに行ってたにょ」
ぷちこ「それより、この人たちがお前に用があるそうにゅ。
目からビームの話をしたらスカウトとかどうとか…」
フォルテ「あー、目から光線出す女の子ってのはあんたかい。
ちょっと話があるんだが…、あーそこのうさぎの嬢ちゃんも」
うさだ「えー何かしら」
ミント(この方たちのかぶりものも興味をそそられますわ。でも衣装が
メイド服にアンミラですか…あーっあの丸いのは)ぴくぴくっ
ゲマ「変わった耳ゲマ。」
ミント(しゃべりましたわ。どうやって浮いてるのかわかりませんけど
すごく斬新な着ぐるみですわ。)
ゲマ「ゲマのこと、輝いた目で見てるゲマ。てれるゲマ」
店長さん「おやお客さんですか。軍服のコスプレとは珍しいですね。」
ミント(この方の着ぐるみも感触よさそうですわ)ぴくぴく

>【今回もだめだめ】
>
私もちょっとやってみましたが、オチをつけるのが難しいです…。

>#余計な伏線を張りつつ、次回からGA講座をやってみようと思いますが
>#よろしいでしょうか?
>
いいだしっぺがいうのも何ですが、楽しみにしてます。

>
>最初聞くと意味不明ですが、ちゃんと関連はあるわけで、しかもセリフは
>つながっているかのように読めるわけですね。このお遊びはなかなか凝っ
>ていると思います。こういうところをちゃんと見ておくと、この作品の面
>白さが理解できますね。やっぱりお子チャマは置いてきぼりだ。
>

なるほど確かに。
「バーンとやっちゃっていいですか」は印象的で、予告の段階からの
効果的な伏線になっている、というか。

>みゆきちの暴走がステキ。
>
わはは。ミントの着ぐるみ好き、変わった耳という設定を最大限にいかした
ナイスな話だった、という感想です、私は。

>
>☆山狩り
>ラッキースターが再び戻ってくると、ミントの捜索が行われていました。


>ミントに遭遇したミルフィーユは、怖さの余りこれまたばあさん以上の暴
>走で、捜索隊をもなぎ倒し、しがみついたミントを投げ飛ばしました。

>あーあ。
>
この回転でミントが着ぐるみからすっぽ抜けて助かる、というオチを
予想したんですが…。

>☆ツチノコ原人(本物)とのツーショット
>本当にいたんだ。
>「……どうしましょう」
>「元気出せよ」
>

こういうオチで来ましたか。先週の「本物の幽霊」オチみたい…。

>☆第4話「びっくり点心」
>「天津」だったわけですね。
>
いっしょに見ていた妹がミントを指さして、「あれ、どうやって戻った?」という
ツッコミを(^^;。
(第1期は数回見ているはずなんですが、15分1話という構成に慣れてないのか…)


>
>☆エンジェル占い
>ミルフィーユ
>「あなたの運気がまわりまで元気にしそう!バナナを右手に持ち歩いてみ
> ては?」
>ラッキーアイテム:母親似の犬
>
>相変わらず、訳の判らない占いですね。
>

なんか、このままミルフィーユしか出ないような気が…。
(運が絡むものですし)

fj.rec.animation の <a45gi2$k6q$1...@news511.nifty.com> の
記事において 2002年02月10日(日) 10時03分48秒頃、
Koichi Sorakuさんは書きました。


>
> さすがは悪知恵のはたらくミントですね。:-) お約束の服の巨大化に突っ込
>んだのは意外でした。しかも、その結果基地まで大きくしてしまうとは…。で
>もどうやったのでしょうね? ノーマッドの横に霧吹きみたいなモノが転がって
>いましたが、基地に栗のエキスでも吹きかけたのでしょうか。
>

おっと、霧吹きは気がつかなかったです。「密着したものを大きくする」って
セリフがあったので、てっきりヴァニラかウォルコッドが基地壁面に体を密着
させながら栗を食べたものとばっかり…。(ちょっと無理があるか(^^;)

>> さすがにノーマッドまでは……ヴァニラが抱いていたら大きくなったのか
>> も。
>
> うーん、基地全部大きくなっちゃったのでノーマッドも大きくなったのだと
>思っていましたがはたして?
>

えーと、最後にズームアップしてノーマッドの姿が出てきたように見えましたので、
「ノーマッドだけ大きくするのを忘れられた」
と解釈しました。

fj.rec.animation の <a482ju$hbh$1...@news.thn.ne.jp> の
記事において 2002年02月11日(月) 18時24分12秒頃、
"s.goto" <goto.sh...@tx.thn.ne.jp>さんは書きました。


>
>>  お約束とはいえ、何故脱げなくなったのか? まぁ、突っ込んじゃいけないん
>> でしょう。:-)
>
>あんなブサイクな着ぐるみでもはまってしまうんですよね。
>

先週はカブトに興味持ってましたし。
「守備範囲広い」のか…。

>>  先週の胡椒といい、ロストテクノロジーは食品関係のものなのですね。
>
>解説だと「多岐に渡る」らしいのですが。
>

えーと、ミサイルにネズミにフィットネスクラブに…
第2期に入って、たまたま食品ネタが続いたようです。

しかし、ほとんど「ドラえもんの未来の道具」のごとく、
「ロストテクノロジーと銘打ってしまえば何でもできる」状態と
化しつつあるような…。

---
善財(平原 隆生)
Takao Hirahara ra...@lares.dti.ne.jp

SAWADA Tomohiro

unread,
Feb 12, 2002, 11:52:57 PM2/12/02
to
さわだ@凸版印刷 です。

# G.A.は地上波で初めて見ました。
# 「C.C.さくらの...」ってキャッチフレーズで
# 逆に見るのを敬遠していたんですが、おもしろいじゃぁないですか。
# 早速DVDを入手する計画を立てねば...

In article <a44okc$irp$1...@news.thn.ne.jp> "s.goto"
<goto.sh...@tx.thn.ne.jp> writes:
> 後藤です。
> ただ、
> > 「えーっ、あたし預けられちゃうんですかあ?」
> は本編では無かったように思いました。

「え~っ、わたしやっつけられちゃうんですか?」
^^^^^^^^
と、私には聞こえた気がします。
第4話本編で蘭花が怪獣作戦を説明している時に言っていた気がします。

# 以外にも、おバカでお気楽なミルフィーユがお気にいり。
# キャラデザ見たときはヴァニラだろうと思っていたのに...

--
澤田 朋宏 凸版印刷(株) Eビジネス推進本部 テクニカルセンター
e-mail : Tomohir...@toppan.co.jp ( NeXT-Mail welcom )

Koichi Soraku

unread,
Feb 13, 2002, 10:12:10 AM2/13/02
to
 宗樂@横浜です。

In article <200202130...@lares.dti.ne.jp>,
ra...@lares.dti.ne.jp wrote:
> G.A.第1期補完完了。勢いを駆ってコミックスとアニメージュ最新号も購入。
> 後者のG.A.特集、第1期の全話解説が結構便利です。

 って事で近所の本屋の閉まる直前に飛び込んでgetしてきました。アニメー
ジュなんて買ったのって何年ぶりだろう…。
#あぁ、ナウシカが14位だなんて…。前買った時はたしか3位内にいたのになぁ。

> おっと、霧吹きは気がつかなかったです。「密着したものを大きくする」って
> セリフがあったので、てっきりヴァニラかウォルコッドが基地壁面に体を密着
> させながら栗を食べたものとばっかり…。(ちょっと無理があるか(^^;)

 うーん、それだと基地自体は大きくなっても直接触れない基地内部の小物
(机や椅子)はそのままのような…って、それじゃぁミルフィたちの靴とかも大
きくなっているのは何故? うーん、やっぱり突っ込んじゃ駄目なんだろう。(^^;

> >>  先週の胡椒といい、ロストテクノロジーは食品関係のものなのですね。
> >解説だと「多岐に渡る」らしいのですが。
> えーと、ミサイルにネズミにフィットネスクラブに…
> 第2期に入って、たまたま食品ネタが続いたようです。

 アニメージュの特集で何とか補完できました。うーん、第一期も見てみたい
なぁ…。うーん、うーん。
#フィットネスクラブって何? ミサイルのなれの果てはあれか。ネズミってい
#うとIQ150だったかな? IQ153に負けるんだったっけ?

> しかし、ほとんど「ドラえもんの未来の道具」のごとく、
> 「ロストテクノロジーと銘打ってしまえば何でもできる」状態と
> 化しつつあるような…。

 スタッフがスタッフなので「某カード」のごとくかもしれません。(^^;
#ビッグは出たなぁ。透明になるのってあったっけ? ミラー希望。

--
Koichi Soraku
Izumi-ku Yokohama-shi KANAGAWA JAPAN
SGU0...@nifty.ne.jp,jg4...@ja6ybr.org

佐々木 英朗

unread,
Feb 14, 2002, 10:15:46 PM2/14/02
to
佐々木(リハビリ中)@横浜市在住です。

On Sun, 10 Feb 2002 12:15:21 +0900
"s.goto" <goto.sh...@tx.thn.ne.jp> wrote:

> 後藤です。

こんにちわ。

> 「ぴたテン」か[ちょびっツ」か……いずれにせよ犠牲であることには変
> わりない「G.A.」です。

こんなに面白いのに…
# 地上波版で初めて「G.A.」に触れたクチですが、とっても楽しい。
# ヴァニラさん萌えを宣言しておきます。
## 「本気かよ」(by ノーマッド)

> 限定生産バレンタイン・パックを入手された方はいらっしゃるでしょうか。
> 5,000円は高いですね。
> チョコが入っているそうですが、ミントからのプレゼントじゃ、チョコに
> 何を入れたのか、わかったものじゃない……

蘭花さん(激辛チョコ)、ミルフィーユ(ロステク入り変身チョコ)
というのも有りそうでかつ遠慮したいパターンです。^^;

> 最初聞くと意味不明ですが、ちゃんと関連はあるわけで、しかもセリフは
> つながっているかのように読めるわけですね。このお遊びはなかなか凝っ

それって全編にわたり、互いに人の話を聞いてない台詞が多いって事ですか?(笑)

> ☆ミントの<ピー>な通信
> 音声を切って、言いたいことを言っていたわけですね。

中々良い娘ですね。(笑)

> ☆「でもこういうのって、どうもそそられますわ」
> 人の荷物を勝手に開けてはいけません。着ぐるみを見つけて、ぴくぴくぴ
> くっ。

そういう趣味があるのか。

> ☆置いてかれたミント
> じいさんとミルフィーユが妙に意気投合して、ラッキースターは基地に戻
> りました。

何だか話のへっぽこさ(讃めてるつもり)に似合わない格好エエメカです。

> ☆ポーズつけてるカメラマン
> いやらしいやつです。

いやらしいポーズですねぇ。^^;;;

> ☆ツチノコ原人(本物)とのツーショット
> 本当にいたんだ。
> 「……どうしましょう」
> 「元気出せよ」

顔が濃い。^^;;;;
# お祭りの飾りよろしく、あの顔が大勢居るのかなぁ。

> 「おこんないから」
> 「すっごいおいしかったです」
> 「ばっかもーーん!!」
> 「うわあん、怒ったー!」

何か、こう、いちいち台詞回しがツボに嵌まってしまいます。
何処を切って見ても面白い。

> ☆「天井、バーンってやっていいですかー!?」

やってみ。(笑)

> ☆「コンビーフの缶が何であんな形をしているかのというのはですね」
> 何だっけ?

断片的情報を総合して解釈すると、缶詰の中身を人力で詰めていた時代の名残
(台形の底側から入れるのであの形だと隙間が出来にくいから)という事らしいです。
# 参考:http://www.google.com/search?q=%83R%83%93%83r%81%5B%83t+%8A%CA+%8C%60+%97R%97%88&hl=ja

> ☆「おいしいケーキたーくさん食べても太らない」
>  「……ちょっとうれしい」

それでも肥ってしまう程たくさん食べないと満足出来ないんじゃないかと。^^;

> ☆大きくなったエンジェル基地
> 前回の胡椒と違って、効果がいつ切れるかわからないらしい。

実はこれより後のエピソードは全部大きいまんまですとか。(笑)

では、また。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■ 佐々木 英朗 ■■■■■■■
■■■■ hid...@po.iijnet.or.jp ■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Akio Ishikawa

unread,
Feb 14, 2002, 10:53:18 PM2/14/02
to
石川@KDDI研です。

In article <a45gi2$k6q$1...@news511.nifty.com>,
SGU0...@nifty.ne.jp (Koichi Soraku) wrote:
>  宗樂@立川です。

行数稼ぎ&改頁します。


> In article <a44okc$irp$1...@news.thn.ne.jp>,
> goto.sh...@tx.thn.ne.jp wrote:
> > ☆予告の分析:第3話、第4話
> > 今回と照合すると、一話おきになっていることがわかります。

> > 最初聞くと意味不明ですが、ちゃんと関連はあるわけで、しかもセリフは
> > つながっているかのように読めるわけですね。このお遊びはなかなか凝っ
> > ていると思います。こういうところをちゃんと見ておくと、この作品の面
> > 白さが理解できますね。やっぱりお子チャマは置いてきぼりだ。

>  けどまぁ、テンポの良いギャグで子供も十分楽しめるのではないでしょう
> か。

第1話・第2話を観た時点では、こんなベタベタなギャグどうすりゃいいんだ、
と思っていましたが、だんだんと面白く思えるようになってきました。(^_^;


> > ☆第3話「前略 ため息のバロティーヌ」

> > ☆ミントの<ピー>な通信
> > 音声を切って、言いたいことを言っていたわけですね。
>  いやはや、先週と同じで何かトラブルが起こっていたのかと思ってしまい
> ました。さすが腹黒ミントです。

この一件で、私の中で、ミントのキャラが立ちました。なかなかいい性格です。
(^_^;
#<ピー>の部分でどれほどおぞましい罵詈雑言を言っていることやら。

> > ☆着ぐるみミント
>  お約束とはいえ、何故脱げなくなったのか? まぁ、突っ込んじゃいけない
> んでしょう。:-)

ミント、この着ぐるみを着てから風呂入ってませんよねえ。それより、トイレ
はどうしているのでしょう?
#まぁ、突っ込んじゃいけないんでしょう。(^_^;

> > ☆ホテル住まい
> > 追伸までちゃんと書くところが妙に律儀です。
>  普通の女の子に…とでも書いてくれればなおOKだったのですが。

なるほど。その方が笑えます……けど、お子様にはそれこそ分かりません。(^_^;

> > ミントに遭遇したミルフィーユは、怖さの余りこれまたばあさん以上の暴
> > 走で、捜索隊をもなぎ倒し、しがみついたミントを投げ飛ばしました。
>  投げ飛ばしたあとであれっという感じのミルフィ。ミントの声が聞こえた
> のを疑問に思ったのでしょうか。

しかし、おそらく、気にせずに帰ってしまったであろうミルフィーユ。(^_^;

> > ☆ツチノコ原人(本物)とのツーショット

この「事態が全然解決しないまま終わる」感がよいです。(^_^;

>  どうなったんですかねぇ。(^^;

いたしてしまうのかも。(核爆)

> > ☆第4話「びっくり点心」

> > ☆巨大化ミルフィ
> > ☆嘘つきミルフィ
>  どう考えてもごまかせるわけないのに。いやぁ、ミルフィの軽さ(Not体重)
> が良く出ていました。

お間抜けさでは? (^_^;

>  んで、先週と同じくお約束で服までと思ったのですが、まさかこれがあと
> で効いてくるとは思いませんでした。(^^;

はい。体が巨大化したのになぜ服が破れないのかと不思議に思っていました。
#テレ東規制対策もバッチリ。恐るべし、ロストテクノロジー。(^_^;

> > ☆「天井、バーンってやっていいですかー!?」

この台詞で、私の中で、ミルフィーユのキャラが立ちました。(^_^;

>  バーンで天井を壊すという事を表現しているあたりがなんともミルフィら
> しい感じです。

身から出た錆なのに逆ギレしていて、その割には周囲にバーンの許可を求める
ところなど妙に冷静だったりする、とにかく面白い性格ですね。(^_^;

> > ☆「コンビーフの缶が何であんな形をしているかのというのはですね」
> > 何だっけ?

詰め込みやすいからでしたっけ?

> > ☆「おいしいケーキたーくさん食べても太らない」
> >  「……ちょっとうれしい」
> >  「……そこなんだ」

この「そこなんだ」の台詞、私の笑いのツボに入りました。
ミルフィーユの価値観が常人のそれとは大幅にずれているのは既に前提であり、
ただどの辺りに重点が置かれているかは分かったという。(^_^;
#勿論、事態の解決には全く繋がりません。

> > ☆甘栗入り
> > ケーキに使用済みでした。
>  しかもミルフィは既に食べたあと…のはずなのですがテーブルの上のケー
> キはまんまるです。なぜ?

後藤さんのご指摘の通り、ミルフィーユはつまみ食いをしたのでしょうね。
いくらお間抜けな彼女でも、ケーキを食べて巨大化したのなら、同じケーキを
仲間に勧めたりはしないでしょう。自分が甘栗を食べて巨大化したのだから、
その甘栗を使ったケーキを食べても同じことだということまでは思い至らない、
この程良いお間抜け加減がよいのでしょう。

> > ☆大きくなったエンジェル基地


>  さすがは悪知恵のはたらくミントですね。:-) お約束の服の巨大化に突っ
> 込んだのは意外でした。しかも、その結果基地まで大きくしてしまうとは…。
> でもどうやったのでしょうね? ノーマッドの横に霧吹きみたいなモノが転がっ
> ていましたが、基地に栗のエキスでも吹きかけたのでしょうか。

こいつらに頭の中にそこまで複雑な発想が沸くとは思えません。(^_^;
単純に、誰かを基地に密着させておいて甘栗を食べさせただけのような……

--
┏ 石 川 彰 夫 ( いしかわ あきお ) ┓
┃ 株式会社 ケイディーディーアイ研究所 (KDDI R&D Laboratories Inc.) ┃
┃ E-mail address < ak...@kddlabs.co.jp > ┃
┗ Web Site URL < http://www.hc.t.u-tokyo.ac.jp/~kageo/ > ┛

Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages