link-free ?

閲覧: 0 回
最初の未読メッセージにスキップ

Masaru Kamada

未読、
2000/01/27 3:00:002000/01/27
To:
かまだと申します.はじめての投稿です.

ホームページとhome page(s)についての議論をよませていただいて,
にたものに思い当たりました.

それは,よく見かける
   「このページは,リンク・フリーです」
という表示です.これを直訳すると,(きっと)
   This page is link-free.
となって,(たぶん)
   このページには,リンクは一切ありません.
の意味になるように思います.(nuclear-free area = 非核地帯,
distortion-free = 歪のない, などからの連想です.)
いいたいことは,
   どうぞ勝手にリンクを張ってくださって結構です.
なのでしょうが.

どなたか,この自信のないたわごとを正していただけませんか?

かまだまさる

# "Every Little Thing" is also funny if not wrong...

Junn Ohta

未読、
2000/01/27 3:00:002000/01/27
To:
fj.net.wordsの記事<kamada-2701...@piazza.cis.ibaraki.ac.jp>で
kam...@cis.ibaraki.ac.jpさんは書きました。

> それは,よく見かける
>    「このページは,リンク・フリーです」
> という表示です.これを直訳すると,(きっと)

「<名詞>+free」の形では「<名詞>のない」という意味
になりますね。例としては
sugar-free (砂糖の入っていない)
duty-free (税金のかからない)
などがあります。この場合のfreeは形容詞です。

しかし、freeを副詞として使って「<動詞>+free」とし
た場合には、「自由に<動詞>する」という意味で使われ
ることのほうが多いようです。たとえば
fall free (自由落下する)
run free ([海事] 追い風を受けて帆走する)
などの例があります。

link-freeのlinkが名詞か動詞かが問題ですが、

>    「このページは,リンク・フリーです」
>    This page is link-free.

では名詞かなとも思いますが、ただ単に
Link free to this page.
と書いてあったら動詞でしょうね。
--
太田純(Junn Ohta) (株)リコー 販事本S計画C NWS計画室S開G
oh...@src.ricoh.co.jp/JCF0...@nifty.ne.jp

Masaru Kamada

未読、
2000/01/28 3:00:002000/01/28
To:
かまだです. 太田さんが わたしの悩みを一気に解決してくださいました.

In article <86pp8f$ed3$1...@ns.src.ricoh.co.jp>, oh...@src.ricoh.co.jp (Junn
Ohta) wrote:
(省略)


> 「<名詞>+free」の形では「<名詞>のない」という意味
> になりますね。例としては
> sugar-free (砂糖の入っていない)
> duty-free (税金のかからない)
> などがあります。この場合のfreeは形容詞です。
>
> しかし、freeを副詞として使って「<動詞>+free」とし
> た場合には、「自由に<動詞>する」という意味で使われ
> ることのほうが多いようです。たとえば
> fall free (自由落下する)
> run free ([海事] 追い風を受けて帆走する)
> などの例があります。

明解!

> link-freeのlinkが名詞か動詞かが問題ですが、
>
> >    「このページは,リンク・フリーです」
> >    This page is link-free.

これは,誤訳といえるわけですね:-)

> では名詞かなとも思いますが、ただ単に
> Link free to this page.
> と書いてあったら動詞でしょうね。

こうすればいいんですね. あ~,すっきりしました.

ありがとうございました.

かまだまさる

全員に返信
投稿者に返信
転送
新着メール 0 件