Citizenfour は Edward Snowden が使っていた ID

4 views
Skip to first unread message

Yasushi Shinjo

unread,
Jul 27, 2016, 7:38:54 PM7/27/16
to
新城@筑波大学です。こんにちは。

筑波でも、「シチズンフォー」の映画をやっていたので見てきました。と思っ
て記事を書く前に終わったしまいました。2週間しかやってなかったのですね。

http://gaga.ne.jp/citizenfour/

これは、シチズンフォーは、2013年にスノーデンの潜伏を密着取材したドキュ
メンタリーです。というよりは、この映画監督のローラ・ポイトラスが、スノー
デンの告発を援助した張本人でした。この人がいなければ、今のような自体に
はなっていなかったのでしょう。

【IWJブログ・特別寄稿】スノーデン氏と直接接触した前代未聞のドキュメン
タリーがアカデミー賞受賞の快挙!��衝撃作「Citizenfour」が問いかける、
我々の社会に真の「デモクラシー」は存在するか!?(映画作家 想田和弘)
2015.3.22
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/240162

映画のタイトル、Citizenfour は、スノーデンが使っていた ID でした。映画
とのタイトルとしては洒落た名前だけれど、ちょっと分かりにくい。2014年に
アカデミー長編ドキュメンタリー映画賞も取っているけれど、アメリカでの公
開から日本での配給まで時間がかかっています。単にドキュメンタリーという
ことで興行的な理由で誰も手を出さなかったのか、それとも、何か危ないもの
に近づくなということだったのか。

映画館でやってたら、勇気を持って見にいきたいものです。現金で入場券を買
えば追跡されにくいでしょう。防犯カメラには写ってしまうのでしょうけれど。
T なんとかカード使う DVD/Blue-ray レンタルよりは追跡されにくいと思います。

\\ 新城 靖 (しんじょう やすし) \\
\\ 筑波大学 情報工学        \\

Yasushi Shinjo

unread,
Jul 29, 2016, 9:33:26 AM7/29/16
to
新城@筑波大学情報です。こんにちは。

スノーデンが日本でやってた諜報活動や、日本の軍事力に頼らずフェアプレー
をするという生き方が、その後の告発につながったということが、読みやすく
まとまっている Web ページがありました。もとは、サンデー毎日6月12日号か
ら7月10日号までの連載でしょうか。

スノーデン独占インタビュー(1/5) - 僕が横田基地でやっていた工作活動
http://mat-ottomo.jugem.jp/?eid=448
2016.06.08

スノーデン衝撃インタビュー(2/5) - 日本での諜報活動と世論操作
http://mat-ottomo.jugem.jp/?eid=451
2016.06.15


スノーデン独占インタビュー(3/5) - プライバシーこそ権利の源だ
http://mat-ottomo.jugem.jp/?eid=452
2016.06.22

スノーデン独白(4/5) - 無差別監視の危険な誘惑
http://mat-ottomo.jugem.jp/?eid=453
2016.06.29

スノーデン独占インタビュー(5/5) - 監視が抵抗の声を押しつぶす時、未来は
消滅する
http://mat-ottomo.jugem.jp/?eid=455
2016.07.05

この Web ページの作者自身、ちょっと甘い感じはしますが、スノーデンの話の
部分はわかりやすいです。

日本の活動で盗聴の話は、聞いたことがありました。自衛隊のあしらい方がす
ごい。先方の顔を立てて、ごくわずかな情報を提供しつつ、特定秘密保護法を
作らせる所とか、世界各国の憲法や法律に抵触しないように監視を広げる所も。

フランスは、諜報活動強化しても、事件が防げていません。その理由の説明も
納得いくところがありました。捜査機関が、全員を潜在的な被疑者として情報
を大量に集めて、満足してしまって、それ以上何もしない。

「隠すことがないなら恐れることは無い」という言説の危険性がよくわかりま
す。この言葉を誰がどんな目的で言っているのかを考えればよくわかります。
Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages