ペアレンタル・コントロールによる悪意のあるプログラムの対策

2 views
Skip to first unread message

Yasushi Shinjo

unread,
Jun 8, 2015, 10:37:44 PM6/8/15
to
新城@筑波大学です。こんにちは。

ペアレンタル・コントロール(Parental Controls)というと、親が子供のコン
ピュータや携帯電話等にしかけて、プログラムの実行や Web サイトの閲覧を制
限する仕組みです。これが、悪意のあるプログラム(malware)対策として、使え
るという話があります。日本年金機構の問題も、これで防げたかもしれません。

次のような記事を見ました。

http://blog.f-secure.jp/archives/50749080.html
ランサムウェアから身を守るための裏ワザ
2015年06月03日08:00
福森 大喜

これは、「ランサムウェア(ransomware)」というタイトルがついています。ラ
ンサムウェアは、PC のファイルを暗号化して、「複号鍵が欲しければお金を払
え」と要求するタイプの悪意のあるプログラムです。うえの記事は、その対策
にペアレンタルコントロールが使えるという話です。親でなくても、自分の
PC に入れて意図しないバイナリやマクロの実行を防げるというものです。
これは、簡単で有効性があると思いました。

ペアレンタル・コントロールを使う方法は、ランサムウェア以外の悪意のある
プログラムにも有効なはずです。日本年金機構の問題も、メールで送られてき
た、意図しないバイナリを実行したということなら、ペアレンタル・コントロー
ルで防げたかもしれません。

意図しないバイナリの実行を抑止するという話は、10年以上前に自分でも研究
していた、システムコールの監視の技術でなんとかなります。マクロは、扱え
ないけれど。10年以上たって、世の中にもっと普及していると思ったけれど、
普及となると壁も多いなあ。

\\ 新城 靖 (しんじょう やすし) \\
\\ 筑波大学 情報工学        \\

Yasushi Shinjo

unread,
Jun 8, 2015, 10:51:28 PM6/8/15
to
新城@筑波大学です。少し補足。

Yasushi Shinjo <y...@is.tsukuba.ac.jp> writes:
> ペアレンタル・コントロール(Parental Controls)というと、親が子供のコン
> ピュータや携帯電話等にしかけて、プログラムの実行や Web サイトの閲覧を制
> 限する仕組みです。これが、悪意のあるプログラム(malware)対策として、使え
> るという話があります。日本年金機構の問題も、これで防げたかもしれません。
> http://blog.f-secure.jp/archives/50749080.html
> ランサムウェアから身を守るための裏ワザ
> 2015年06月03日08:00
> 福森 大喜

上の記事は、Windows での対策を書いてあります。MacOSX の場合は、ペアレン
タル・コントロールでなくても、次の機能でも似たような効果は得られます。

https://support.apple.com/kb/PH18656
Mac をマルウェアから保護する
最終更新日: 2015/02/24

これで、「Mac App Store と確認済みの開発元からのアプリケーションを許可」
か「Mac App Store からのアプリケーションのみを許可」にしておけば、同じ
ような効果があります。ただ、この機能はマクロや Java のまでは対応できな
いのので、その点ではそういう機能があるペアレンタル・コントロールの方が
強いのでしょう。
Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages