第2回 データ構造と情報検索と言語処理勉強会 #DSIRNLP を 2011年12月10日(土)に開催します

18 views
Skip to first unread message

overlast

unread,
Nov 3, 2011, 2:24:21 PM11/3/11
to データ構造と情報検索と言語処理勉強会 #DSIRNLP
DSIRNLP なみなさま

こんにちは。
佐藤敏紀(@overlast)です。

第2回 データ構造と情報検索と言語処理勉強会を、
再びたくさんの方にご協力いただき2011年12月10日(土)に開催します
場所は株式会社ミクシィさんです。
# 株式会社ミクシィさんと、@kimuras さんをはじめとする
# ミクシィ社員の方に感謝いたします。

DSIRNLPは
研究するだけでなく、技術を自分で実装することや、
実社会で応用することにも焦点を当てた
勉強会にしたいと思っております。

■今回の参加方法

参加者を募集するためのサイトは11/10の午後23時頃に作成&公開し、
そのアドレスをこのグループに投稿する予定です。

開催当日が近づいたら、数回リマインド目的の投稿をする予定です。

■今回は地方から講師の方を招待するため有料です

今回は地方から講師の方を招待する予定です。

講師 : 熊崎 宏樹(@kumagi)さん
発表の仮タイトル : 冬のLock-free祭り

そのため参加者の皆様から300円~1000円の参加費を頂く予定です。
ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

参加者数によって参加費が増減するため、
当日まで参加費の金額を確定できません。
あらかじめご了承ください。

■スピーカー

発表予定メンバーは、いまのところ以下の6名です。

@echizen_tmさん
@issayさん
@kimurasさん or その他1名
@kumagiさん
@tkngさん
@overlastさん

発表者は今後さらに追加される可能性があります。

■3分間LTの募集

今回は3分間LTの枠を設けて参加者を募集します。
テーマはDSIRNLPの扱う技術領域内なら何でもOKです。

LTの希望者は、以下の内容を佐藤(@overlast)まで
メール or DMしてください。
締切りは一旦、11/9(水)の24:00といたします。

====
- 氏名
- Twitter IDなどネット上の活動時のID
- 所属
- タイトル
- 発表の概要(max140文字)
====

LTをお願いさせて頂く方には、
応募を頂いた後、こちらで検討してから
折り返しご連絡いたします。

応募者が、用意可能な時間枠に対して多かった場合には、
発表できない方が出ることを、あらかじめご了承ください。

■懇親会、運営ボランティアについて
また、今回も当日の懇親会を予定していますし、
当日にボランティアを引き受けてくださる方を募集いたします。

以上です。

今回も、どうぞよろしくお願いいたします。
そして、是非ご参加ください。

----
Toshinori Satou
@overlast
----
Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages