DjangoCongressJP 2018開催のお知らせと発表のお願い

127 views
Skip to first unread message

Hiroki Kiyohara

unread,
Feb 3, 2018, 2:39:25 AM2/3/18
to django-ja

皆さんこんにちは。清原です。


DjangoCongressJP 2018を開催いたします。そのお知らせと、発表のお願いです。

ぜひ、皆さんのDjangoの知見をDjangoCongressJPで発表、共有しませんか?

一緒にイベントを盛り上げていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。


## DjangoCongress開催のお知らせ


Djangoの日本最大級のイベント DjangoCongress JP 2018が5月19日、20日に開催されます。

DjangoCongress JP 2018

これまで日本の大規模なPython系カンファレンスといえばPyCon JP https://pycon.jp/ などのイベントがあるのみでしたが、
この度Djangoフレームワークに絞ったイベントが開催されます。

このメーリングリストに登録している皆さまもそうですが、Djangoは日本でもとても利用者の多いPython製Webフレームワークです。
DjangoCongressとしてイベントを開催することで、
日本のDjangoコミュニティ、Webコミュニティ、Pythonコミュニティがさらに盛り上がると嬉しく思います。

  • イベント名:DjangoCongress JP 2018
  • 開催日:
    • 5月19日土曜日:カンファレンスデー
    • 5月20日日曜日:開発スプリント
  • 人数:100人〜規模
  • 料金:1000円〜3000円程度で検討中
  • 会場:サイボウズ株式会社 (https://cybozu.co.jp/company/access/tokyo/)
  • 運営:django-ja (http://djangoproject.jp/)

## DjangoCongressでは発表者を募集中です


現在 DjangoCongress JP 2018ではイベント当日に登壇してくれる発表者を募集中です。
https://djangocongress.jp/ の「CFP」という応募フォームからぜひDjangoに関する知見を共有する発表を応募してください。

例えば、以下の内容であればぜひご応募ください
  • DjangoでWebアプリを開発する方法
  • Djangoの新しい機能の紹介
  • DjangoでWebアプリを開発・運用した事例や経験談
  • Djangoライブラリーの便利な使い方や紹介
  • Djangoでのモデルやクエリーセットをうまく扱うノウハウ
  • Djangoでの国際化対応
  • Djangoで地理情報を扱ったシステムのノウハウや事例紹介
他にもDjangoに関する内容であれば、どんな発表のご応募も歓迎しております。

Djangoの知見をお持ちの皆さま、ニッチすぎて他では発表できない話をお持ちの皆さま、
ぜひ日本ではじめてのDjangoイベントを一緒に盛り上げてください。
よろしくお願いいたします。

Message has been deleted

Hiroki Kiyohara

unread,
Mar 15, 2018, 7:31:56 PM3/15/18
to djan...@googlegroups.com
清原です。

> 本日、「https://djangocongress.jp/」を確認したところすでに一般参加枠がすべて埋まってしまっておりましたが、追加枠などはないのでしょうか?

残念な気持ちはとてもよく分かります。

ですが、追加枠の予定はありません。
たしかに会場のキャパシティを考えると「絶対に不可能」というわけではありませんが、以下の理由です

* 今年初めてのイベントで、スタッフ全員も初めて作ってるイベントなので、人数が多すぎると対応しきれない
    * イベント自体が誰も楽しくないものになってしまう
    * 参加したい方がたくさんいることは分かったので、来年もっと頑張りたい
* 枠を120人、150人と増やすと121人目、151人目の人がまた入れない気持ちになりそう

私としてもありがたいのと申し訳ない気持ちがいっぱいですが、急に大きなものになろうとするとイベント自体が死んでしまうと私が考えています。
できればこのイベントは今年で燃え尽きずに続けたいと思っていますので、そのためです。

参加したい気持ち、応援したい気持ちをそのまま、今回のイベントに限らず応援してもらえると嬉しいです。

> ぜひとも参加してみたかったのですが、こんなに早く枠が埋まるとは思っておりませんでしたので、非常に残念です・・・

そうですね、スタッフ含めて、この世の誰も思っていなかったと思います。
オススメは来年、良いトークの応募をたくさん出して採用されるか、来年のメインのスタッフとして参加することです。そうすれば確実に参加できます。

以上です。

On Thu, Mar 15, 2018, 11:48 PM <sinf...@gmail.com> wrote:
清原様

本日、「https://djangocongress.jp/」を確認したところすでに一般参加枠がすべて埋まってしまっておりましたが、追加枠などはないのでしょうか?
ぜひとも参加してみたかったのですが、こんなに早く枠が埋まるとは思っておりませんでしたので、非常に残念です・・・


2018年2月3日土曜日 16時39分25秒 UTC+9 Hiroki Kiyohara:

--
----------------- http://djangoproject.jp/ -----------------
You received this message because you are subscribed to the Google Groups "django-ja" group.
To post to this group, send email to djan...@googlegroups.com
To unsubscribe from this group, send email to django-ja-...@googlegroups.com
For more options, visit this group at http://groups.google.com/group/django-ja
---
このメールは Google グループのグループ「django-ja」に登録しているユーザーに送られています。
このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには django-ja+...@googlegroups.com にメールを送信してください。
その他のオプションについては https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。

Jun Tanaka

unread,
Mar 15, 2018, 11:45:06 PM3/15/18
to djan...@googlegroups.com
清原さん、
こんにちは
ShannonLab代表 田中潤です。
何度かお目にかかったことがあります。

## DjangoCongress開催のお知らせ


Djangoの日本最大級のイベント DjangoCongress JP 2018が5月19日、20日に開催されます。

DjangoCongress JP 2018

上記のページが非常に良くできているので、連絡させていただきました。
これもやはりDjangoでできているんですか?

弊社のウェブサイトはWordPressを使っておりますが、
pythonがメインで開発しているのでできればDjangoでいいものがあれば使いたい。
なんというフレームワークを使っているんでしょうか、ご教授いただけると幸いです。




-- 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ShannonLab株式会社
代表取締役 田中 潤
〒165-0026
 西部信用金庫新井薬師ビル 503
tel:042-644-0013(優先)
     03-5942-8679(中野開発室)
fax:042-644-0447

最新著書:『誤解だらけの人工知能 ディープラーニングの限界と可能性』
https://www.amazon.co.jp/dp/4334043380
ーーーーーーーーー

sinf...@gmail.com

unread,
Mar 17, 2018, 3:56:45 AM3/17/18
to django-ja
清原さん

原です。
お忙しい中ご返信ありがとうございます。

今回は残念でしたが、ぜひ次回の参加に期待しております。
私以外にも参加できず残念な方々もたくさんいるかと思います。
5月のイベントで発表されるコンテンツは有益な情報、ノウハウがたくさん詰まっていると思いますので、
可能な範囲でDJANGOを学習している多くの人々にも何かしらの形で情報共有していただけたら幸いです。

陰ながら、5月のイベント成功を応援しております。

以上です。

2018年3月16日金曜日 8時31分56秒 UTC+9 Hiroki Kiyohara:
Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages