兼任講師の公募(立教大学社会学部メディア社会学科)

8 views
Skip to first unread message

YASUKO KAWAHATA

unread,
Jul 8, 2021, 1:46:05 AMJul 8
to cssj_...@googlegroups.com, 和田伸一郎
計算社会科学メーリングリスト・メンバーの皆様

平素はお世話になっております。立教大学社会学部メディア社会学科の川畑です。
早速ですが、本学社会学部メディア社会学科にて、以下の科目の兼任講師をご担当していただける方を探しております。
「メディア・ジャーナリズム実習基礎(春学期)」という科目にて、実習形式(ハンズオン形式)のPythonプログラミング授業を行いたいと考えております。

履修学生のイメージとしましては、Pythonプログラミングの初学者レベルを想定しております。なお、もし可能ならということになるのですが、昨今、ジャーナリズムの領域でも、データ・ジャーナリズムといった実践が行われておりますので、そういった内容に少し触れていただけますとたいへん助かります(ただし、これは必ずしも必要というわけではございません)。

つきましては、ご担当していただけるという方、また、お知り合いの方で推薦していただける方がいらっしゃいましたら、ご連絡いただけますと幸いです。

なお、任用規定上、若い方であれば、博士課程後期課程在学中でも若干の職歴あるいは業績がある、あるいは、博士後期課程単位取得満期退学の大学院生(博士号はなくてもかまいません)の方でもご担当は可能です。

開講曜日時限につきましては、比較的柔軟に対応できます。また授業内容に関しましても、初学者用の内容であれば、基本的に、ご自由に授業をしていただいてかまいません。

受講者数に関してですが、30名が上限の科目となっており、ご希望があれば、20名などキャップをかけることも可能です。

万が一、複数のご連絡がありました場合、お断りすることがあるかもしれませんことをご承知おきいただけますと幸いです。

また、何かご不明な点等ありましたら、何なりとご連絡いただけますと幸いです。
なにとぞ、よろしくお願いいたします。

立教大学社会学部メディア社会学科 川畑(kawa...@rikkyo.ac.jp)
Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages