Coworkingの広め方

1 view
Skip to first unread message

Akira Matsuda

unread,
Sep 6, 2010, 10:29:42 AM9/6/10
to cowork...@googlegroups.com
みなさん

こんにちは、松田です。

Coworkingがどうやったら日本に広まって定着するかというのを
日々考えています。

僕がお手伝いしているPAX CoworkingではJellyを月2回ほど開催したりしてます。
http://pax.coworking.jp/?p=125

他にどんなアイデアがあるでしょう?

Coworkingという言葉の認知度は日本ではまだまだ相当低いと思うので、
この言葉を知ってもらう、というのが現段階では大事なのかなとも思ってます。

ブログを書く、というのも地道な作業で継続すれば価値が大きくなると思いますが、
もっと人々の注意を惹きつけるような魅力的な方法がないかなと。
(Jellyはそのひとつだと思います)

みなさんのご意見を伺えるとありがたいです!

松田

カフーツ伊藤

unread,
Sep 10, 2010, 10:18:49 PM9/10/10
to Coworking-jp
こんにちは、カフーツ伊藤です。
Jelly#2、イイですね。一度お邪魔したいです。

> ブログを書く、というのも地道な作業で継続すれば価値が大きくなると思いますが、
> もっと人々の注意を惹きつけるような魅力的な方法がないかなと。

魅力的かどうかは判りませんが、
今度、フリーランサー含め、Web業界の読者が多い(んだそうな)
キャリアジンというサイトでコラム連載することになりまして

http://careerzine.jp/

主に、フリーランサー、スモールビジネス、ローカルワーカーに向けて、
彼ら(我ら)こそが活用すべきソーシャルメディア系の情報を絡めつつ
これからの日本のウェブワーカーにとって役に立つ情報を提供していきます。

書きたいコンテンツは

・CoWorking(コ・ワーキング)~国内外
・フリーランサー
・スモールビジネス
・ローカルビジネス
・仕事ハック
・ソーシャルメディア(ソーシャルウェブ)系のマーケティング

あたりですが
聞くところによるとこのサイトのPVが60万~80万らしいので
ボクがしこしこブログで書いてるよりは、少しは認知されるかなと思います。

見たところキャリアジンは転職サイトのようですが
これからの時代、「就職(社)する」だけが働き方ではないので
いや、ホントのところそれはどんどんなくなっていくのは明らかなので
仕事する場を求めてこのサイトを覗く人のうち何%かが
「よし、ほんなら自分でどないかするか」と思い始めるかもしれません。
そういう人たちに、CoWorkingという仕組みを仕組みを知ってもらえればと思っています。

とりあえず、今月から始める予定です。
遅筆なのでいつと断言できませんが、スタートしましたらまた告知致します。
微力ですが、日本のCoWorkingのお役に立てればと考えています。

ということで、ご報告まで。


●カフーツ伊藤

Akira Matsuda

unread,
Sep 11, 2010, 8:50:45 PM9/11/10
to cowork...@googlegroups.com
おはようございます、松田です。

伊藤さん、キャリアジンでの連載、楽しみです。Coworkingのこと、どんどん書いてください!

> 見たところキャリアジンは転職サイトのようですが
> これからの時代、「就職(社)する」だけが働き方ではないので
> いや、ホントのところそれはどんどんなくなっていくのは明らかなので
> 仕事する場を求めてこのサイトを覗く人のうち何%かが
> 「よし、ほんなら自分でどないかするか」と思い始めるかもしれません。
> そういう人たちに、CoWorkingという仕組みを仕組みを知ってもらえればと思っています。

そうですね、僕も10年前に独立したときですが、転職のあてもなく会社を辞めて、しばらく
職安に通ったりしてたのですが、その間、色々今後のことを考えてみて、就職するのでは
なく独立することを選択しました。

独立することが大事ではなく、自分のキャリアをいかに積んでいくかということが大事で、
例えば、はてなの伊藤直也さんが今度グリーに移りましたけど、実力があって何がしかの
実績がある人であれば、自ら自分のやりたい仕事を選択していけるのだと思います。

なので、例えばCoworkingという場で色々な人と繋がりを持ちながらキャリアに磨きをかけ
どこかの会社からお声がかかる、ということもありなのではないかと思いますし、Eye-fiや
4squareみたいに、スタートアップとしてCoworkingを活用するというのもいいですよね。

そういう、人がキャリアを積む上での波止場というか交流点というか、そのような
機能をCoworkingが提供できればとても魅力が出てくるのではないかなと思いました。

連載始まったらまた教えてください。

それでは

松田

2010/9/11 カフーツ伊藤 <kanza...@gmail.com>:

> --
> このメールは Google グループのグループ「Coworking-jp」の登録者に送られています。
> このグループに投稿するには、cowork...@googlegroups.com にメールを送信してください。
> このグループから退会するには、coworking-jp...@googlegroups.com にメールを送信してください。
> 詳細については、http://groups.google.com/group/coworking-jp?hl=ja からこのグループにアクセスしてください。
>
>

Akira Matsuda

unread,
Nov 1, 2010, 12:56:13 PM11/1/10
to cowork...@googlegroups.com
こんにちは。松田です。

神戸、東京、大阪と徐々にCoworkingの輪が広がりつつありますが、
Coworkingの魅力を分かりやすく世の中に伝えたいなと思ってます。

分かりやすく伝えるときにかかせないのは、ビジュアルです。

日本のCoworkingの写真や動画なんかをまとめて閲覧できるサイトか
何かがあると、いいのではないかなと思います。

どういったツールを使うのがよいと思いますか?

flickrでグループを作るというのも手っ取り早いかとは思いますが、
なにかもっとよい方法ありますでしょうか。

あと、前に伊藤さんがおっしゃてたCoworking のマップ作りとか
そのへんも一緒にまとめられるといいかなというようにも思います。

http://twitter.com/#!/kanzan10to9/status/27531962395
http://www.100shiki.com/archives/2010/10/loosecubes.html

Coworkingのwikiよりももうちょっと親しみやすいかんじだといいなと。
http://coworking.pbworks.com/

何かアイデアがありましたらおねがいします!

松田


2010/9/12 Akira Matsuda <mzd...@gmail.com>:

--
--
Akira Matsuda

mzd...@gmail.com
http://twitter.com/mzdakr
http://mzdakr.blogspot.com/
http://coworking-jp.blogspot.com/

Kyo Satani

unread,
Nov 2, 2010, 3:58:26 AM11/2/10
to cowork...@googlegroups.com
こんにちは。Kyo paxiです。
先日、PAX Cowokingのブログでつぶやきましたが、改めてここで。
カフーツさんとJUSO CoWorkingさんに企画への参加のお願いです。

日本でのCoworking発展のため、起業プランコンテストを開きたいと
考えております。3月6日の啓蟄の日を毎年、「起業の日」と定めて、
この日を目標にプランを募集し、優勝者を決めます。

優勝者には、coworking利用権一年分をプレゼントしようと思っています。
半年以内に事業化し、一年後には利用料を払ってもらうというようなイメージ。
事業を立ち上げたい人を一人でも多く作り、実現させるためのプロセスです。
会社経営者やフリーランスが仲間になるので、スタートアップのさまざまな
困難を相談することができます。

11月中、5回ほどインターンの人が2名PAX Coworkingに来るので、
彼女らを中心に企画をまとめるつもりです。

そこで、お願いというのは・・・

・この企画にcoworking spaceを運営する皆さんに賛同してほしい
・審査員の一人として加わってほしい
・可能であれば、coworking 利用権一年分を付与してほしい

ということです。

優勝する人がどこの地域にいるか分からないので、関西の方なら
神戸か大阪が利用できるといいなと思った次第です。ただ、3番目の条件に
関してはそれぞれの運営ポリシーもあると思うので、NGでもいいです。

優勝は一人でもいいし、各スペースで賞を作って、その人を
入居させるなどでもいいと思います。


いかがでしょう?




Kyo paxi


2010年11月2日1:56 Akira Matsuda <mzd...@gmail.com>:



--
Kyo paxi
http://paxi.jp/
http://beemanet.com/

Fukazawa Kojiro

unread,
Nov 4, 2010, 5:08:57 AM11/4/10
to cowork...@googlegroups.com
みなさま

こんばんは。Juso CoWorking深沢です。

「起業プランコンテスト」につきまして。

> ・この企画にcoworking spaceを運営する皆さんに賛同してほしい

起業を目標にしている方、起業したばかりの方を応援することは
わたしたちとしてもコンセプトの軸としたいところです。賛同いたします。


> ・審査員の一人として加わってほしい
正直わたし自身、ビジネスには疎い方だと思っています(デザイン事務所を開いているのにアレですけど…)
そんなわたしが果たして将来有望なビジネスを見抜ける目があるのか、自信がありません。
反面、応募者のみなさんのアイデアを是非のぞかせてほしい、という気持ちはあります。
素人同然の人間の観点から、ということで大丈夫でしたら、是非とも。

ちなみにどこかの機会で東京に出る必要はありますか?プランが決まるまでは
難しいでしょうが、もしその必要がある場合はおっしゃってください。


> ・可能であれば、coworking 利用権一年分を付与してほしい

わたしたちはフリースペースとブース貸し、両方をひとつのスペースで
行なっています。そのうちフリースペース利用ならば利用権一年分を
与えることは可能です。

ただし、

■現時点で人が集まっているわけではないので、必ずしも
多くの人が助言できる環境が整うとはお約束できないこと

■PAX CoWorkingさんに比べた場合、きっと内装や設備はそんなに
クオリティが高くないですよ、ということ

を応募者さんに了承いただければ。

というところでしょうか。
細かい条件はまたご相談させてください。

──────────────────────
JUSO CoWorking
深沢 幸治郎 Fukazawa Kojiro

532-0023
大阪市淀川区十三東一丁目17番13号
水交ビル405号室


TEL / FAX: 06-6302-3366(要呼出)
E-mail: suikou...@gmail.com
──────────────────────

Akira Matsuda

unread,
Nov 4, 2010, 11:04:00 AM11/4/10
to cowork...@googlegroups.com
松田です。こんにちは

Coworkingスペースが起業プランコンテストをやるのって
とてもいいのではないかと思ってます。

http://kirik.tea-nifty.com/diary/2010/11/pe-76b5.html
例えば切込隊長さんのこちらのエントリで書かれている
投資家と起業家のミスマッチとかというのは、Coworkingが
ある程度カバーできる範疇なのではないかと思ってまして、

インキュベーションセンターとなるともうVCの下で事業を
行うという形ですけど、その手前というか、もっと
インディペンデントに事業アイデアを練れる場所が必要と
されてて、そこにCoworkingはハマるんじゃないかなと思ってます。

もちろんCoworking自体は間口の広いものなので、起業~資金調達~
上場みたいなストーリーじゃなくて全然OKなのですが、そういった道も
用意できるんじゃないかなというところです。

なので起業コンテストという試みはとてもよいと思ってます。

松田

2010/11/4 Fukazawa Kojiro <witchdo...@gmail.com>:

Kyo Satani

unread,
Nov 4, 2010, 9:01:29 PM11/4/10
to cowork...@googlegroups.com
深沢さん

松田さんも書いていましたが、

起業→資金調達→上場

という道を進むのが一番良いというわけではないです(価値観の問題ですが)

たとえば、地域のためにコミュニティを作ることを事業化するとか、
ほかに価値をつくる方法はあると思います。

僕自身も会社を作ってやっと3年が過ぎたところで、VC的な話は
全くできないし、する気もないですが、自立して働く人を増やしたいと
思っていますので、きちんと自分でプランを立てて、それを実行できそうな
人を探して、その人の背中を押してあげられればと思っています。

ですので、このコンテストを通じて、各coworking spaceは、

・自分たちのスペースに合いそうな人材を見つけ、その人の起業を
 支援する

というスタンスでいるのが一番いいのではないでしょうか。

賞を取った人がそれを機に起業すること、そして、その人を迎えた
coworking spaceが活気づき、発展していくことになればと思っています。



Kyo paxi

PS 今週末お待ちしています。


2010年11月4日18:08 Fukazawa Kojiro <witchdo...@gmail.com>:
--
このメールは Google グループのグループ「Coworking-jp」の登録者に送られています。
このグループに投稿するには、cowork...@googlegroups.com にメールを送信してください。
このグループから退会するには、coworking-jp...@googlegroups.com にメールを送信してください。
詳細については、http://groups.google.com/group/coworking-jp?hl=ja からこのグループにアクセスしてください。

伊藤富雄

unread,
Nov 5, 2010, 12:24:53 AM11/5/10
to cowork...@googlegroups.com
こんにちは、カフーツ伊藤です。
お返事が遅くなり申し訳ありません。

> ・この企画にcoworking spaceを運営する皆さんに賛同してほしい

賛同します。
起業というよりも好きなこと、得意なことをして自分で稼いで生きていきたい
という働き方をする人を応援する意味で賛同します。
ボクも応援してほしいです。

(会社にするかどうかというのは、
これからはそう大きな意味は持たないような気もします。)

> ・審査員の一人として加わってほしい

う~ん、正直言いましてこれは審査するほど賢くないので、余り自信ないです。

ただ、具体的にどこでどういう方法でなのかはよく判っていませんが
トライしようとする人のサポートに回ることは出来る範囲内でやらせていただきたいと思います。

> ・可能であれば、coworking 利用権一年分を付与してほしい

カフーツの場合、ここが難しいところです。
以前もどこかで書きましたが、現段階ではカフーツは
たまたま話に乗ってくれたビルオーナーさんとボクとの
個人的な信頼関係の中で行っている
コワーキングの実証プロジェクトという位置づけにしています。

そのため、オーナーさんには
賃料ではなく売上の分配という形で納めています。
(不動産不況が続く中、こういう取り組みもアリと思っているのですが)

ですので、実際には6ヶ月毎に運営結果を報告して
その後のことを両人で相談して決めることになっていまして
現在のところ、来年4月末までは運営できますが
その後のことは未定の状況下にあります。

ボクとしましてはもちろん、以後も継続運営を願っているのですが
そしてまたオーナーさんもそれは賛同いただいているのですが
利用者が増えてそれなりの収益を上げない限りはなかなか難しいです。

ですので、1年間フリーパスはボクとしては賛成したいアイデアなのですが
ここでOKとお返事するわけには参らないのです。
誠に申し訳ありませんが、どうかご理解下さい。

その他のことで協力できることはなんでもしますので
どうぞおっしゃってください。

●伊藤

2010年11月5日0:04 Akira Matsuda <mzd...@gmail.com>:

Kyo Satani

unread,
Nov 5, 2010, 1:02:58 AM11/5/10
to cowork...@googlegroups.com
伊藤さん、了解しました。

1年間無料というのは、うちの実態に合わせたトライであり、
各スペースがそれぞれの事情でプランを用意しても
いいかもしれませんね。

今月末ぐらいにいったんプランを発表しますので、
その後カスタマイズしましょう。

みなさん、ありがとうございます。


Kyo paxi


2010年11月5日13:24 伊藤富雄 <t...@itotomio.com>:



--
Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages