Developer Account Suspended

78 views
Skip to first unread message

san sakana

unread,
May 9, 2016, 7:18:59 AM5/9/16
to Chrome API Developers JP
Chromeの拡張機能を提供していましたが、先ほどアカウントの停止を告げられました。
原因を訪ねても機械的な同じメッセージが届くだけで、突然の停止となりとても驚いています。

問題を告げられた拡張機能は右クリックを拡張するだけのシンプルなもので、
一度取り下げられた後、最小限の機能でアップロードしたのですが、
それも取り下げられ、アカウント停止になった次第です。

ソースコードは以下のみです。

function jumpTextSearch() {
return function(info, tab) {
var str = info.selectionText;
url = 'リンク先のURL'+encodeURIComponent(str);
window.open(url,null);
};
};

var parentId = chrome.contextMenus.create({
"title" : "タイトル",
"type" : "normal",
"contexts" : ["selection"],
"onclick" : jumpTextSearch()
});

どこに問題があるのか、ご教授いただければ幸いです。


Yoichiro Tanaka

unread,
May 9, 2016, 7:26:49 AM5/9/16
to Chrome API Developers JP
洋一郎です。

私も取り下げになった拡張機能が過去にありますが、その際にGoogleから来た
メールには、取り下げになった理由が書かれていました。ただ、理由は何であれ、
ガイドライン違反、ということになるかと思います。アカウント停止になって
しまうと、それを元に戻すのは難しいのかな、と個人的には推測します。

あと、残念ながらここでその理由を特定することも難しいかなと思います。
判断したのはGoogleの審査チームでしょうから、真意は審査チームの中の人でしか
わからないことだと思いますので。

-Yoichiro



2016年5月9日月曜日 20時18分59秒 UTC+9 san sakana:

san sakana

unread,
May 9, 2016, 8:15:24 AM5/9/16
to Chrome API Developers JP
返信いただきありがとうございます。

取り下げ理由は悪意があるとかなんとか書かれていましたが、この数行のコードでは
何もできないと思うんですが、本当にわからなくて困り果ててます。

最終的にアップしたこのコードはサンプルコードみたいになっちゃってますので、
これでガイドライン違反と言われても、という心境です。

このまま泣き寝入りするしかないのでしょうか。
非常に悲しいです。


2016年5月9日月曜日 20時26分49秒 UTC+9 Yoichiro Tanaka:

san sakana

unread,
May 11, 2016, 12:09:19 PM5/11/16
to Chrome API Developers JP
あれから何度かGoogleより同じメッセージが届いてます。

アカウントを回復したければこのメールに返信の形で異議申し立てをしてください、という内容の文面です。

異議申し立てをしても、全く同じメッセージが返ってくるだけです。
馬鹿にしてるのかと思ってしまいます。

Googleの社員は仕事をしているのか疑いたくなる今日この頃です。

もう嫌になりました。
今まで利用していただいていたユーザー様には申し訳ないですがアカウント回復は諦めようと思います。



2016年5月9日月曜日 21時15分24秒 UTC+9 san sakana:
Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages