デバイス(場所)によってレスポンスを変える方法

22 views
Skip to first unread message

成谷允

unread,
Jul 3, 2019, 1:17:25 AM7/3/19
to Assistant Developer Community Japan
こんにちは。
1つのGoogleアシスタントアプリを利用して次を実現したいと考えています。
ユーザー単位でレスポンスを変えるのはAccount Linkingを利用すればできそうですが、デバイス毎にレスポンスを変えるアイディアはありますでしょうか?
例えば、リビングに置いてあるHomeとダイニングに置いてあるHomeとでは、アプリケーションは同一であるが、レスポンスの内容は変えたいと言ったユースケースです。
ユーザーに「リビング」や「ダイニング」と喋らせることなく、暗黙的に紐づけておきたい感じです。

以上、よろしくお願いします。

Yoichiro Tanaka

unread,
Jul 3, 2019, 2:04:21 AM7/3/19
to Assistant Developer Community Japan
こんにちは。洋一郎です。

デバイス毎にレスポンスを変えるアイディアはありますでしょうか?

おもしろいアイディアですね!ただし、そのような情報はActions on Googleから送信されるリクエストには含まれていないために、残念ながら利用することはできません。

ご参考になれば幸いです。ではでは。

-Yoichiro


2019年7月3日水曜日 14時17分25秒 UTC+9 成谷允:

成谷允

unread,
Jul 3, 2019, 3:26:47 AM7/3/19
to Assistant Developer Community Japan
A端末とB端末を別のアカウントにして、「リビング」と「ダイニング」の差分をルーティーンで吸収しようと思いましたがうまく動きませんでした。

A端末
OK Google, ○○を起動して
リビング 
B端末
OK Google, ○○を起動して
ダイニング

どちらも起動はしますが、2つ目の音声を認識してくれません。アプリを起動して、そのアプリに対してさらに操作することはできないのでしょうか。
また、アプリ起動時にパラメータをつけて起動できればこの問題が解消できそうなのですが、できますでしょうか。

毎回、変な質問が多くてすいません。
以上、よろしくお願いします。


2019年7月3日水曜日 15時04分21秒 UTC+9 Yoichiro Tanaka:

Yoichiro Tanaka

unread,
Jul 3, 2019, 3:53:17 AM7/3/19
to Assistant Developer Community Japan
こんにちは。洋一郎です。

A端末とB端末を別のアカウントにして、「リビング」と「ダイニング」の差分をルーティーンで吸収しようと思いましたがうまく動きませんでした。

はい、ルーティンではアクションを呼び出すことはできますが、Welcome メッセージ(= 呼び出し直後の応答)に対して更に自動的に何か発話させることはできません。自分で何かGoogleアシスタントに言って対話した後にそのアクションが終了後、次のアクションがまた呼び出され・・・という連鎖の動作になります。

アプリ起動時にパラメータをつけて起動できればこの問題が解消できそうなのですが、できますでしょうか。

はい、可能です。Explicit Invocation がそれに該当するかと思います。


「○○(アクション名)につないで△△をして」というように、アクションの呼び出しフレーズに続いて、Welcomeメッセージの後にユーザが言うであろうフレーズを続けて言ってあげれば、「△△をして」に対応するインテントが呼び出されます。

今回の例の場合は、Dialogflowを使ってると仮定するならば、Training Phraseとして「リビングで使う」や「ダイニングで使う」などを登録したインテントを準備し、ルーティンではそれぞれ、

「○○につないでリビングで使う」
「○○につないでダイニングで使う」

と登録しておいてあげれば、ご期待の動作になるかな、と思いますが、いかがでしょうか?

ご参考になれば幸いです。ではでは。

-Yoichiro



2019年7月3日水曜日 16時26分47秒 UTC+9 成谷允:

成谷允

unread,
Jul 3, 2019, 4:07:49 AM7/3/19
to Assistant Developer Community Japan
ありがとうございます!できました!

2019年7月3日水曜日 16時53分17秒 UTC+9 Yoichiro Tanaka:
Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages