Google敗訴によるAndroidJavaの今後

3317 views
Skip to first unread message

Jun Shiozawa

unread,
May 25, 2014, 4:30:02 AM5/25/14
to android-g...@googlegroups.com
 お世話になっております。




上記報道の通り
残念ながら

米国法においてはJava APIの著作権がOracleに存在する

との判決が現地時間で2014年5月9日に米控訴審レベルで下されました。

Googleは今回の判決に「落胆している」と述べたうえで、同判決が「この判決はコンピュータ科学とソフトウェア開発に悪影響を及ぼす前例を作るものであり、(われわれは)取り得る選択肢を検討している」と付け加えている。(CNET Japan)

確定判決ではないとはいえ

Google敗訴によってAndroid Javaの今後はどうなってしまうのでしょうか。


Googleが取り得る選択肢として

1.上級審(米連邦最高裁)に訴える

2.Androidアプリ向けの開発言語としてのJava言語そのものの採用を諦めてJavaに代わるAndroidアプリ向けの「Google独自の新プログラミング言語」を作る

3.Androidアプリ向けの開発環境・言語・APIとしてOpenJDK(クラスパス例外付きGPLv2)を渋々採用

4.Oracleと和解しAndroidアプリ向け等のJava APIの使用料を負担し、Androidアプリ向け等にOracleが裁判で求めたJava APIの完全な実装(≒Pure Java)も渋々受け入れる

5.差し戻しとなる地裁でフェアユースを主張

などが考えられますが


個人的には

2.の「『Java言語』『そのもの』を『棄てる』」選択肢が望ましいように思います。

米国司法がAPIそのものに著作権を認めた以上
Javaに代わるAndroidアプリ向けの「Google独自の新プログラミング言語」がベストかと思います。

僕は、人生で初めて触れ、学んだプログラミング言語がJavaでした。

用賀の旧Sunにもお伺いして近くの居酒屋で旧Sunの方や稚内の教授さん(Javaの世界では有名なあの教授さんです)などとJavaの未来について語ったこともあります。

あの頃のJava One Tokyo ・・・懐かしいですね・・・。

あの頃の僕はJava言語でプログラミングを学ぶことが青春でした。

あの頃のJava言語・技術は未来をワクワクさせるものがありました。

それゆえにOracleの法廷での行動は本当に残念です。

今回のOracle勝訴の判決によって「Android向けアプリやGoogle App Engine」以外の分野の開発でも(OracleのPure Javaな権利主張を嫌気した)「Java離れ」が懸念されます。

Javaの現状を本当に悲しく思います。

しかし、これも仕方のないことです。

もっともPure Javaではレジストリの操作もできない、PCのディスクトレイ一つでさえ自動で空けることすらできない

Javaはその程度の"Write once, Oracleに縛られる"粗悪なプログラミング言語です。

1.または5.は2.と並行して進めるならば選択肢としては有りかも知れませんが1.または5.単独で進める場合は本件裁判の長期化を招きAndroidアプリ開発者、ディベロッパ等に対し重大な混乱を招くように思います。

3.は実際のところどうなのでしょうか?

4.の"Write once, Oracleに縛られる"は最悪の選択肢でしょう。Android向けアプリの開発環境・プログラミング言語・APIが事実上Oracleのコントロール下に置かれることになるものであり話になりません。Google自身も当然嫌がる選択肢でしょう。Appleのジョブス最高経営責任者(当時)がAdobe Flashに対して「腐りかけの技術」と嫌ったように。


残念な判決ですし、
僕はGoogleを応援するけれども
一方でAndroidアプリ開発者、ディベロッパ等に対する説明責任(アカウンタビリティ)についてはGoogleの無責任さも際立ちます、と言わざるを得ません。
Androidアプリ開発者、ディベロッパ等に対して
本件裁判に対するGoogleからの説明はこれまでにあったでしょうか?
Androidアプリ開発者、ディベロッパ等に対して
Googleからの説明がなくこのまま裁判のみを継続する状態が続くことになれば
Androidアプリ開発者、ディベロッパ等は重大な混乱に陥ってしまいます。
Googleは
あくまでもJavaにこだわるのか
Javaを諦めて
Javaに代わるAndroidアプリ向けのGoogle独自の新プログラミング言語で行くのか
Googleはどうするの?
Googleは、ペイジは早く決断してよ。

僕だって眠い目こすってAndroid Javaを勉強しているのに・・・

Googleの決断次第ではAndroid Javaへの経済面・スキル習得面双方でのこれまでの・これからの投資は紙くずになってしまう可能性も懸念されます。自作のAndroid Java向けのライブラリも紙くずになってしまうかも・・・
GoogleがJavaに代わるAndroidアプリ向けの「Google独自の新プログラミング言語」で行くのであれば
僕も一日も早くJavaを棄てて新言語に開発を切り替えたいと思います。

MicrosoftのVisualJ++のときのような・・・
事例が悪すぎました・・・

仮にGoogleが
2.の
Javaに代わるAndroidアプリ向けの「Google独自の新プログラミング言語」を作るならば
Androidアプリ開発者、ディベロッパ等に対して新言語開発への着手をGoogleは早急に発表していただきたく思います。
その場合は僕もJavaという名の"Write once, Oracleに縛られる"粗悪なプログラミング言語をさっさと忘れて
Androidアプリ向けの「Google独自の新プログラミング言語」を一日も早く学習を開始したいと思いますので。

僕の見解に
当然にご批判もあろうかと思いますが

裁判についてAndroidアプリ開発者に対してGoogleからの今後の方針に関する詳細な説明がなく


Google敗訴によってAndroid Javaの今後はどうなってしまうのでしょうか。


Android Javaの今後につきまして「情報交換」したく思います。


乱筆かもしれませんが
よろしくお願いいたします。
敬具

android.makilette

unread,
May 25, 2014, 11:28:07 AM5/25/14
to android-g...@googlegroups.com

れおです。

ここにきてgoogle androidでjava使わなくなるのはありえないでしょう。

いずれにしても、javaは使い続けると思います。

Androidもうやめたい。違う仕事したい。

2014/05/25 17:30 "Jun Shiozawa" <hares...@gmail.com>:
--
このメールは Google グループのグループ「日本Androidの会」に登録しているユーザーに送られています。
このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには android-group-j...@googlegroups.com にメールを送信してください。
このグループに投稿するには android-g...@googlegroups.com にメールを送信してください。
http://groups.google.com/group/android-group-japan からこのグループにアクセスしてください。
その他のオプションについては https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。

takazo

unread,
May 25, 2014, 12:00:14 PM5/25/14
to android-g...@googlegroups.com
javaを今更やめるというのは難しいような気がします。
ライセンスを払ってJavaの実装をOracleに合わせてほしい位です。
いつになったらAndroidでラムダ式が使えるようになるのだろうか。。

Jun Shiozawa

unread,
May 25, 2014, 5:41:03 PM5/25/14
to android-g...@googlegroups.com
>ここにきてgoogle androidでjava使わなくなるのはありえないでしょう。

商業的・感情的にはおっしゃる通りなのですけれども

「米国法においてはJava APIの著作権がOracleに存在する」
司法判断が出た「事実」は無視できないと思います。

確定判決ではないとはいえ。

もちろん僕も個人的には残念な判決だと考えています。


>いずれにしても、javaは使い続けると思います。

プログラミング言語の好みにはプログラマそれぞれに宗教性・信仰があることは理解していますけれども
今回のOracle勝訴の判決でIT業界全体的に「Java離れ」は進むと考えます。

MicrosoftもMicrosoft独自のJavaであるVisualJ++を旧Sunとの裁判を経てVisualJ++を諦めてそれを棄ててC#言語を作りました。

Appleもこういった事態を懸念してObjective-C言語を作りました。

AndroidもGoogleもそして僕も今回のGoogle敗訴の判決を機にJavaの棄て時なのかなって気がしてきました。

もちろんJava信仰に基づくご批判はたくさんおありになるかと思いますし
僕自身も気持の面では不満な判決ですが
ここはAndroidのコミュニティであってJavaのコミュニティではありません。

たま

unread,
May 26, 2014, 1:49:27 AM5/26/14
to android-g...@googlegroups.com
お世話になっております。
不勉強なため質問になってしまうのですが、
googleがJavaを辞めてしまうと、Javaのニーズが減る→Javaのお仕事が減る。
こういうことでしょうか?

マキレット

unread,
May 26, 2014, 1:52:37 AM5/26/14
to android-g...@googlegroups.com
マキレットです。
そもそも、googleがJavaを辞めるはずがないです。
Javaのお仕事はAndroid以外にたくさんあります。
--
このメールは Google グループのグループ「日本Androidの会」に登録しているユーザーに送られています。
このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには android-group-j...@googlegroups.com にメールを送信してください。
このグループに投稿するには android-g...@googlegroups.com にメールを送信してください。
http://groups.google.com/group/android-group-japan からこのグループにアクセスしてください。
その他のオプションについては https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。


-- 
-- 
.                 \\\///
.               /        \
.               | \\   // |
.             ( | (.) (.) |)
----------o00o--(_)--o00o-----------------

Mail: android....@gmail.com

-----------ooo0-------------------------------
.           (   )   0ooo
.            \ (      (   )
.             \_)     ) /
.                    (_/
-- 

田代透

unread,
May 26, 2014, 2:17:17 AM5/26/14
to android-g...@googlegroups.com
どうでもよい話に発展しているようですが(汗

自分としては
5,1,[2|3|4]
じゃないかと思います。

裏技的には、「Androidのアプリの開発はJavaによく似た言語で出来ます」って宣伝するとかw

ライブラリさえ用意すれば、他の言語であってもそれ自体は問題はないわけですが、
他の言語向けのライブラリーを準備するコストとが結構大きいだろうということと
全く新しい言語では開発者の学習コストが大きいといった問題があるでしょうね。

Dalvikで動くバイトコードを吐くC++コンパイラーとか…
やっぱりネックはライブラリかな


2014年5月26日 14:52 マキレット <android....@gmail.com>:



--
--
Toru Tashiro
toru...@gmail.com

Naoya Morikawa

unread,
May 26, 2014, 2:36:46 AM5/26/14
to android-g...@googlegroups.com
森川です。
お世話になっております。

今回の件とは流れが違いますが
昔 au のガラケーが Java から BREW に移行した例もありますので、
Android が Java の採用を取りやめるということも
可能性としてはある話だと個人的には思っています。

言語ではありませんが、Google はサービスの切り捨てとかも
遠慮無く行う感じがありますし。

現時点でもNDK(C++)がありますので
そちらに本腰を入れてくる可能性もあるかもですね。


2014年5月26日月曜日 15時17分17秒 UTC+9 Toru:
どうでもよい話に発展しているようですが(汗

自分としては
5,1,[2|3|4]
じゃないかと思います。

裏技的には、「Androidのアプリの開発はJavaによく似た言語で出来ます」って宣伝するとかw

ライブラリさえ用意すれば、他の言語であってもそれ自体は問題はないわけですが、
他の言語向けのライブラリーを準備するコストとが結構大きいだろうということと
全く新しい言語では開発者の学習コストが大きいといった問題があるでしょうね。

Dalvikで動くバイトコードを吐くC++コンパイラーとか…
やっぱりネックはライブラリかな
2014年5月26日 14:52 マキレット <android....@gmail.com>:
マキレットです。
そもそも、googleがJavaを辞めるはずがないです。
Javaのお仕事はAndroid以外にたくさんあります。



(2014/05/26 14:49), たま wrote:
お世話になっております。
不勉強なため質問になってしまうのですが、
googleがJavaを辞めてしまうと、Javaのニーズが減る→Javaのお仕事が減る。
こういうことでしょうか?
--
このメールは Google グループのグループ「日本Androidの会」に登録しているユーザーに送られています。
このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには android-group-japan+unsub...@googlegroups.com にメールを送信してください。

このグループに投稿するには android-g...@googlegroups.com にメールを送信してください。
http://groups.google.com/group/android-group-japan からこのグループにアクセスしてください。
その他のオプションについては https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。
-- 
-- 
.                 \\\///
.               /        \
.               | \\   // |
.             ( | (.) (.) |)
----------o00o--(_)--o00o-----------------

Mail: android....@gmail.com

-----------ooo0-------------------------------
.           (   )   0ooo
.            \ (      (   )
.             \_)     ) /
.                    (_/
-- 

--
このメールは Google グループのグループ「日本Androidの会」に登録しているユーザーに送られています。
このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには android-group-japan+unsub...@googlegroups.com にメールを送信してください。

このグループに投稿するには android-g...@googlegroups.com にメールを送信してください。
http://groups.google.com/group/android-group-japan からこのグループにアクセスしてください。
その他のオプションについては https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。

マキレット

unread,
May 26, 2014, 2:46:02 AM5/26/14
to android-g...@googlegroups.com
Android

Java⇒Python
このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには android-group-j...@googlegroups.com にメールを送信してください。

このグループに投稿するには android-g...@googlegroups.com にメールを送信してください。
http://groups.google.com/group/android-group-japan からこのグループにアクセスしてください。
その他のオプションについては https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。

Jun Shiozawa

unread,
Jun 9, 2014, 1:22:34 AM6/9/14
to android-g...@googlegroups.com
たま様のご質問に対して僕の見解を述べますと






2013年1月10日(米国時間)
すべてのコンピュータユーザーに対して
米国土安全保障省(DHS)がJavaのぜい弱性を理由にクライアントPCのJavaを無効にすべきと警告(Tech Target Japan)

2013年1月17日
ウイルス駆除ソフト会社のトレンドマイクロはJavaのぜい弱性を理由にユーザーに対してJavaが本当に必要でない場合にはアンインストールすることや、アプリケーションに必要なためにJavaをインストールしている場合にはブラウザ上ではJavaを無効にする、Javaを使用するウェブサイトを閲覧する場合にはいつも使用するブラウザとは異なるブラウザを使用し、通常使用するブラウザではJavaを無効にするといった対策を推奨(インプレス)

上記事件により
2013年の段階ですでにJavaはIT業界での信頼を失い、Javaブランドも失墜したと僕は考えます。
米国土安全保障省(DHS)やウイルス駆除ソフト会社にここまでJavaのぜい弱性を言われる段階でJavaもOracleも異常事態です。

上記事件から僕が考えることはOracleはセキュリティに無関心な企業だと言わざるを得ないことです(僕の見解を聞くまでもない話かと思います)。

Javaの
Project LambdaはJava7からJava8へ延期(やっとこさリリース)。
Project JigsawはJava8からJava9へ延期。

それを「列車の遅れ」と平然と言ってのけるMark Reinholdの無神経さ。
臨時便Java8.5(Project Jigsaw)の代走はないのか。
大丈夫か、Oracle。

Oracleが買収した旧Sun「Microsoft独自のJavaは認めない!!!」裁判
MicrosoftはMicrosoft独自のJavaであるVisualJ++を諦めてC#を作る。
そしてここにきて
Oracle「Google独自のJavaは認めない!!! Java APIの著作権はOracleに存在する!!!」裁判
控訴審レベルでOracleが勝訴。
控訴審の裁判官「Java APIの著作権はOracleに存在する。」

重要なのはOracleが裁判で
「Java APIの著作権はOracleに存在する!!!」
「だからGoogleはOracleに対してJava APIの著作権使用料を払え!!!
だけではなく
「Google独自のJavaは認めない!!!」
ことも裁判で主張していたことです。

Android Javaのうち
Google独自仕様の部分
パッケージ名の最初に「android.」が付いているものや
GoogleがAndroid JavaにおいてPureJavaから削除したパッケージ・クラスなど
仮に控訴審判決「Java APIの著作権はOracleに存在する」を連邦最高裁も追認した場合
Oracleの裁量でGoogleに対して「Google独自のJava」を禁止できるのではないかと思います。


たま様のご質問に対して僕の見解
今回のOracle勝訴の判決でIT業界全体的に「Java離れ」は進むと考える
理由を述べますと


1.セキュリティに無関心な企業だと言わざるを得ないOracleによる2013年のJavaのぜい弱性の上記事件によりすでにJavaはIT業界での信頼を失い、Javaブランドも失墜したと僕が考えていることこと。

2.JavaのProject Lambda・Project Jigsawの相次ぐ延期によるMark ReinholdとOracleの怠慢。

3.Android Java(Google独自のJava)の知的財産上の不安定によるAndroidアプリベンダにとっての不安

4.Javaが「フリー」な性質の度合いが高いと判断してそれをJavaの採用動機としてWebサーバ等にJavaを採用した企業のJavaに対する失望感

1.と2.の理由はJavaにもともと存在していた根病でした。

上記1.と2.のもともと存在していたJavaの根病に加え

今回のOracle勝訴の判決で3.と4.の問題が浮上してきました。

3.は



(ストールマンの見解に対して一から十まで肩を持つわけではありませんよ。念のため)

Google敗訴を受けてのAndroidアプリの開発環境の今後についてAndroidアプリディベロッパ・Androidアプリ開発者に対してGoogleは早急に正式に説明していただきたいと思います。

いまだに控訴審レベルの判決であり裁判が係争中であることは理解していますが
Google敗訴を受けてのAndroidアプリの開発環境の今後についてAndroidアプリディベロッパ・Androidアプリ開発者に対してGoogleからの正式な説明がありませんとAndroidアプリディベロッパ・Androidアプリ開発者は混乱に陥ってしまいます(前述かもしれませんが)。

GoogleにはGoogle敗訴を受けてのAndroidアプリの開発環境の今後についてAndroidアプリディベロッパ・Androidアプリ開発者に対して道義的な正式な説明責任があると考えます。

4.は
Webサーバに
MicrosoftのASPではなくあえてJavaを採用した企業がなぜASPではなくJavaを採用したのか?
もちろんすべての企業が以下に示すようなJavaの採用動機ではないと考えますが
企業のなかにはASPと比較してJavaが「フリー」な性質の度合いが高いと判断してそれをJavaの採用動機として
ASPではなくJavaを採用した企業もあるかと思います。
今回のOracle勝訴の判決でASPと比較してJavaが「フリー」な性質の度合いが高くない可能性が出てきました。
さて、ASPと比較してJavaが「フリー」な性質の度合いが高いと判断してそれをJavaの採用動機として
ASPではなくJavaを採用した企業は今回のOracle勝訴の判決を受けて今後どのような判断・行動をするでしょうか?


たま様のご質問に対して僕の見解
今回のOracle勝訴の判決でIT業界全体的に「Java離れ」は進むと考える
理由は以上です。



2014年5月26日月曜日 14時49分27秒 UTC+9 たま:

Jun Shiozawa

unread,
Jun 9, 2014, 2:17:03 AM6/9/14
to android-g...@googlegroups.com
森川さま、お世話になっております。塩澤です。

>昔 au のガラケーが Java から BREW に移行した例もありますので、

ああ、auさんのBREWの事例がありましたね^_^;
なつかしい^_^;

iアプリのDoJaだって「NTT docomoさん独自のJava」と言えなくもないけれど
NTT docomoさんは早い段階からJavaに関心を持っていた会社さんで
NTT docomoさんがDoJaプロファイルを作った段階では
MIDPはそれほど完成度が高いとは言えなかったですし
当時としてはNTT docomoさんはDoJaプロファイルを作るしか選択肢が無かったようにも思えます^_^;
それほどに当時のMIDPは機能面で粗悪でした。
当時NTT docomoさんは独自のDoJaプロファイルを作らざるを得ませんでした。

Googleも「OracleのJava」が機能面で粗悪だったから「Google独自のJava」を作らざるを得なかったのに
ひどい判決だと思います。

>言語ではありませんが、Google はサービスの切り捨てとかも
>遠慮無く行う感じがありますし。

それはGoogleの歴史を見てきた人なら大いに感じることでしょうね^_^;
Picasa for Linuxとか・・・
選択と集中でしょうかね^_^;

>現時点でもNDK(C++)がありますので
>そちらに本腰を入れてくる可能性もあるかもですね。

そうですね^_^;
これからのAndroidアプリ開発の主流はAndroid NDK(C/C++)かな^_^;
これからAndroid向けのCPUの種類は増えてはいくので開発での対応は大変だけれど
Android NDK(C/C++)なら処理速度は速いし
スマホで(最)重要な消費電力の削減・バッテリーの節約にもつながるし^_^;
処理速度・消費電力の削減・バッテリーの節約でのAndroidにとってのiPhoneなどiOSへの商業的な対抗上もC/C++は有利でしょうし^_^;

2014年5月26日月曜日 15時36分46秒 UTC+9 Naoya Morikawa:

Jun Shiozawa

unread,
Aug 8, 2014, 1:22:06 AM8/8/14
to android-g...@googlegroups.com
Googleは連邦最高裁に上訴する気のようです。上訴期限は2014年10月6日(米国時間)。

http://www.fosspatents.com/2014/07/google-preparing-to-appeal-oracles.html

2014年6月9日月曜日 15時17分03秒 UTC+9 Jun Shiozawa:

Jun Shiozawa

unread,
Mar 26, 2015, 2:05:58 AM3/26/15
to android-g...@googlegroups.com
Googleにとって厳しい判決
地裁で無効になったOracle特許の控訴審での復活

http://www.law360.com/articles/634025/fed-circ-partly-revives-oracle-patent-in-google-android-war

APIの著作権については連邦最高裁が司法省(オバマ政権)に意見を求め係争中

僕の個人的な見解になりますが
本件に関する著作・特許等各訴訟の動向を総合的に見た今の法廷の情勢ですと
仮にAPIの著作権についてGoogleが連邦最高裁で勝訴できたとしても特許権も含めたAndroid Java仮想マシン全体でのGoogle敗北・敗訴確定はもはや時間の問題と見るのが現実的な見方ではないかと思います。

僕の個人的な見解になりますが
他の特許訴訟の動向から見ても
API著作権についてはともかく特許について連邦最高裁でGoogleの実質逆転勝訴のシナリオは現実的ではない気がします。

特許の方の控訴審判決は特許クレームの上書きの解釈に関する問題だから直接の当事者はOracleと米国特許庁なのかもしれませんが。

興味本位で本件を追っているのではなく
「ソフトウェアは資産」という立場で本件を考慮した場合、
Google敗訴確定の場合
Androidアプリ開発者・ベンダが
これまでに開発したAndroid Javaのソースコード・プログラムが事実上紙くずになってしまうのではないか、ということが最大の懸念事項です。

特許権侵害の場合はJavaに代わる新言語でもNGなわけで。

Googleが本件をどのような形で着地させるお考えかは存じ上げませんけれど経営陣が法廷でオープンソースの理想ばかりを唱える「Googleロマンシズム」はいい加減やめてほしいと思います。控訴審より上の法廷戦略としても現実的・実務的とは思えません。

それよりもGoogleがすべきことはAndroid開発者・ベンダに安心を与えることであり今後のAndroidアプリ開発環境について開発者・ベンダに誠意を持って説明することであり開発者・ベンダ・パートナーを知的財産権訴訟から守る意思表示かと思います。意思表示が直ちに何らかの保障契約を意味するわけではないけれどもサードパーティーのことはサードでって時代でもないでしょ。

言い尽くされた議論かもしれませんが
Microsoftはそれができており
Googleはそれができていない。

別件になりますが人気アプリのパズドラのガンホー社が海外ユーザ向けの課金の問題で国税当局に狙い撃ちされたときもGoogleplayの課金システムの見直しにはGoogleは無関心でした。

サードパーティーがビジネスしやすい環境を構築することがプラットフォームビジネスの要であることを考慮するとGoogleが社の体質を根本から見直さない限りAndroid OSも長期的には厳しいのではないでしょうか。

僕の見解だけが正しいわけではありません。
皆様も本件に関するご見解をどうぞご投稿ください。

Jun Shiozawa

unread,
Mar 26, 2015, 10:10:32 AM3/26/15
to android-g...@googlegroups.com
もっともエミュレータもスタックマシンも旧SUNによる特許出願前から存在する概念であり(Android Java VMはレジスタマシンですけど)Oracleの特許クレームを踏まずに(高速化を犠牲にして)Android Java VMを書き直すことはできるのかもしれません。GoogleのこれまでのOracle特許侵害に対する賠償の問題はともかくとして。

さて、Java APIを巡る連邦最高裁での係争の行方はどうなる

連邦最高裁は司法省に意見を求めるなどGoogleに一定の配慮こそ見せたけれどそれをもってGoogleの逆転勝訴が保障されるわけではないし仮にフェアユースのみが認められた場合でも米国以外でのGoogleの立場は厳しい(Java APIの著作物性はあくまでも各国の裁判所の判断になるとはいえその各国の裁判所の判断に影響がでるかも)。連邦最高裁が「OracleはJava APIの著作権を主張できるがフェアユースの可能性があるから地裁に差し戻し」とかになってしまうと長期化のおそれがあります。

大学時代に受けた知的所有権論の著作権法の講義の導入
「A所有の画用紙にBが絵を描いた。この場合権利関係はどうなる」
著作権は究極的にはこのような事例の延長上の問題じゃないかな?

Java APIはおやつに入りますか?

kenji matsuoka

unread,
Mar 27, 2015, 1:34:51 AM3/27/15
to android-g...@googlegroups.com
1開発者として出来るのは
いまのうちGoに慣れとくか くらいですかね

OracleとGoogleの関係についてはどうにも出来ない話なので
Javaも最近良くなっているので公式JVMがAndroidに乗るのが一番良い決着かもしれません。
くらいしか感じてないです。

2015年3月26日木曜日 23時10分32秒 UTC+9 Jun Shiozawa:

h.suehiro

unread,
Apr 21, 2015, 12:09:25 AM4/21/15
to android-g...@googlegroups.com
仮に完全に敗訴したとして仕様差し止めで争ってるわけではないのではないかと思います。
単にgoogleがoracleに著作物の使用料を支払う必要が出てくるだけなのではないのかなぁ。

逆に勝訴したとして使用料の話を飛ばして利用差し止めするメリットがoracleにはないのではないでしょうか。

2015年3月27日金曜日 14時34分51秒 UTC+9 kenji matsuoka:

Jun Shiozawa

unread,
Jun 28, 2015, 6:43:14 PM6/28/15
to android-g...@googlegroups.com
連邦最高裁から打診を受けていた
オバマ政権はOracle支持を表明。
もちろん司法である連邦最高裁がオバマ政権の見解に従う義務はないけれども
Android Javaの外堀が埋まりつつある。

http://fortune.com/2015/05/26/google-oracle-api-supremecourt-obama-appeal/

2014年5月25日日曜日 17時30分02秒 UTC+9 Jun Shiozawa:

Jun Shiozawa

unread,
Jul 21, 2015, 6:32:37 AM7/21/15
to android-g...@googlegroups.com
連邦最高裁でもGoogle敗訴

http://www.fosspatents.com/2015/06/oracle-v-google-android-java-copyright.html

アメリカ合衆国におけるAPIの著作権の有無についてGoogle側の完全敗訴となります。

アメリカ合衆国においてAPIに著作権は存在する。

今後の係争はアメリカ合衆国著作権法における公正使用(フェアユース)の是非に移ると思われますが

日本国著作権法には公正使用がなく無関係。

日本国著作権法では保護しない(第10条3項)とされている
同法
第10条3項2号

「規約 特定のプログラムにおける前号のプログラム言語の用法についての特別の約束をいう。」

規約(API?)の定義もあいまいですし・・・



2014年5月25日日曜日 17時30分02秒 UTC+9 Jun Shiozawa:
 お世話になっております。

Jun Shiozawa

unread,
Jan 5, 2016, 4:41:07 AM1/5/16
to 日本Androidの会
グーグル、Android N 以降の次期 OS バージョンでオラクルの JAVA API を OpenJDK へ変更するとの情報(追記、訂正)

http://gpad.tv/develop/google-android-java-api-openjdk-oracle/

http://www.extremetech.com/mobile/220136-google-plans-to-remove-oracles-java-apis-from-android-n

http://venturebeat.com/2015/12/29/google-confirms-next-android-version-wont-use-oracles-proprietary-java-apis/

http://www.programmableweb.com/news/google-abandons-oracles-java-apis-open-source-future-android-releases/brief/2015/12/30

https://news.ycombinator.com/item?id=10809486

http://www.fosspatents.com/2015/12/google-switches-to-open-source-license.html

訴訟のほうは公正使用(米国連邦著作権法107条)の是非と非の場合はGoogleの故意性の有無とGoogleが負担する賠償金についても含めてカリフォルニア州北部連邦地裁で係争中

http://www.fosspatents.com/2015/09/judge-denies-motion-to-preclude-oracle.html

オラクルが求めていた専門家の罷免を地裁が却下

http://www.computerworld.com/article/3008375/it-industry/court-tosses-out-oracles-bid-to-disqualify-java-expert.html

http://www.courthousenews.com/2015/11/19/oracle-wants-expert-out-of-fight-against-google.htm

このまま何事もなく裁判が進めば
2016年4月27日(米国時間)に地裁での最後の口頭弁論,
2016年5月9日(米国時間)に地裁での判決の予定

http://www.fosspatents.com/2015/10/may-9-2016-may-or-may-not-be-oracle-v.html

OracleとGoogleの判決文を斜め読む

http://qiita.com/shibukawa/items/9c99321b8edb6fc09cce

Oracle v. GoogleのAPI著作権裁判の話

https://gist.github.com/yudai/6f8f44ac878c41eaf7dc

Googleが争う対Oracleではない公正使用に関する別の裁判

http://arstechnica.com/tech-policy/2015/10/appeals-court-rules-that-google-book-scanning-is-fair-use/

上記のGoogleが争う対Oracleではない公正使用に関する別の裁判における
控訴裁判所のGoogleの勝訴の判決文が
公正使用を争うOracle対Google訴訟におけるGoogle敗訴を示唆している
とするある弁護士の見解

http://www.fosspatents.com/2015/10/appeals-court-deems-google-books-fair.html

2015年7月21日火曜日 19時32分37秒 UTC+9 Jun Shiozawa:

Jun Shiozawa

unread,
Apr 16, 2016, 10:27:07 AM4/16/16
to 日本Androidの会
 お世話になっております
塩澤です

グーグル敗訴の衝撃 巨額賠償支払いも 「技術の進歩」に甚大な影響か
http://biz-journal.jp/2015/07/post_10718.html

Oracle、GoogleにJavaの権利侵害で約1兆円の損害賠償を請求へ
http://www.publickey1.jp/m/blog/16/oraclegooglejava1.html

オラクル、Java関連訴訟でグーグルに93億ドルの損害賠償を請求へ
http://japan.zdnet.com/article/35080355/

GoogleがAndroidでのJava無断使用で1兆円超えの賠償金を請求される
http://gigazine.net/news/20160329-oracle-9-3-billion-google/

オラクルがグーグルを提訴。その額、なんと1兆円
http://www.gizmodo.jp/2016/03/oracle_google.html


速報 apple/swift の PR "Port to Android" がマージされてました
http://qiita.com/kitsuyui/items/73f704d8323baa387c25

グーグルの「Swift」採用はあり得るのか、アプリ開発言語を考える
http://ascii.jp/elem/000/001/148/1148860/

上記ASCII報道はJavaへのGoogleの脇の甘さに対する指摘について言及しています

Appleのオープンソース開発言語SwiftをAndroidに採用?
OracleとのJava訴訟問題が関係してる?
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1604/09/news026.html

上記ASCIIデジタル報道やITmedia報道から
少なくとも
Android7.0の開発言語にSwift言語が新たに追加されることは
ほぼ確実ではないでしょうか

ここで気になることとして

Androidの開発言語はいずれSwift言語に移行し

Android Javaは終わるのか?

Android Javaのサポート終了のタイミングは今年のGoogle I/Oで
Googleは明言するだろうか

それとも
今年のGoogle I/OではAndroid Javaのサポート終了のタイミングについてGoogleは明言を避け
Java言語からSwift言語へのある程度の移行期間を経てから
Android Javaは静かにサポート終了していくのだろうか


あなたのご見解を聴かせていただけるとありがたいです



2016年1月5日火曜日 18時41分07秒 UTC+9 Jun Shiozawa:

Jun Shiozawa

unread,
Feb 24, 2017, 6:31:21 AM2/24/17
to 日本Androidの会
お世話になっております.
塩澤です.

この裁判はAndroid Javaに関するものですが
AndroidだけでなくGoogleとオラクルの2社間だけの問題ではなく
IT業界全体の今後の事実上のルールを決める重要な裁判です.

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/021300461/

記事によると,

Android JavaのAPIの
公正使用(フェアユース)の是非についてGoogleの地裁勝利を不服とし
現地時間2017/02/10にオラクルが米連邦巡回区控訴裁判所に上訴.

すでにご存知のように

Android JavaのAPI著作権の有無については米最高裁でGoogleの敗訴がすでに確定済み.

したがって,APIに著作権は存在する.APIは著作権の保護対象になる.

上記,Android JavaのAPI著作権の有無についての米最高裁でのGoogleの敗訴を受け
現在はAndroid Javaの公正使用(フェアユース)の是非が法定で争われている.

Android 6.x系まではAndroid JavaはApache Harmony実装だったが
GoogleはAndroid 7.0でAndroid JavaをOpen JDKに切り替えている.

Android Studio 2.2からOpen JDKが同梱されている.

Googleの人たちをエンジニアとしては尊敬するけれども
本件訴訟については個人的にはオラクルを支持している.

2016年4月16日土曜日 23時27分07秒 UTC+9 Jun Shiozawa:

Jun Shiozawa

unread,
Dec 1, 2017, 11:41:14 PM12/1/17
to 日本Androidの会
塩澤です

こちらによるとOracleとGoogleの米連邦巡回控訴裁判所での口頭弁論(hearing)は2017年12月7日(現地時間)の予定のようです

https://www.law.com/therecorder/almID/1202800991351/

Googleが主張するJava APIの公正使用を裁判官が認めない場合はKotlinうんぬんとは無関係にGoogleに巨額の賠償金判決も起こりえるわけです

自分は長澤太郎さんの「Kotlinスタートブック−新しいAndroidプログラミング−」を購入しました

2017年2月24日金曜日 20時31分21秒 UTC+9 Jun Shiozawa:

Jun Shiozawa

unread,
Dec 8, 2017, 6:33:27 PM12/8/17
to 日本Androidの会
塩澤です
OracleとGoogleの米連邦巡回控訴裁判所での口頭弁論が始まり公式録音が公開されました
あえてコメントはしませんがこれが
Googleの一審勝訴判決に対しOracleが控訴した
Java APIの公正使用に関する米連邦巡回控訴裁判所での口頭弁論の流れです

http://www.fosspatents.com/2017/12/googles-android-java-fair-use-trial-win.html

日本語訳
https://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=http://www.fosspatents.com/2017/12/googles-android-java-fair-use-trial-win.html&prev=search


2017年12月2日土曜日 13時41分14秒 UTC+9 Jun Shiozawa:

Jun Shiozawa

unread,
Apr 6, 2018, 5:52:31 PM4/6/18
to 日本Androidの会
Googleに不利でOracleに有利な差し戻し判決
米国連邦巡回控訴裁判所「GoogleのJava APIパッケージの使用は公平ではなかった」
Googleが数十億ドルの損害賠償を負担するおそれ

https://arstechnica.com/tech-policy/2017/02/oracle-refuses-to-accept-pro-google-fair-use-verdict-in-api-battle/

上記の日本語訳

https://translate.googleusercontent.com/translate_c?depth=1&hl=ja&prev=search&rurl=translate.google.co.jp&sl=en&sp=nmt4&u=https://arstechnica.com/tech-policy/2018/03/googles-use-of-the-java-api-packages-was-not-fair-appeals-court-rules/&xid=17259,15700022,15700124,15700149,15700168,15700173,15700186,15700201&usg=ALkJrhjT0wWGyj7uI4Vu0FDiRse0sHn3xA

記事もう一件

https://jaxenter.com/oracle-v-google-next-round-126114.html

上記の日本語訳

https://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=https://jaxenter.com/oracle-v-google-next-round-126114.html&prev=search

この
日本語訳の

「時間のように古い物語! この訴訟が戻ってこないと思ったとき、彼らは私たちをもう一度驚かせました。」

が印象的でした.

この裁判は生きています.

2017年12月9日土曜日 8時33分27秒 UTC+9 Jun Shiozawa:

Jun Shiozawa

unread,
May 15, 2018, 1:27:42 AM5/15/18
to 日本Androidの会
塩澤です
すでにいくつかのIT系メディアがGoogleの敗訴と業界への影響を報じていますが
Googleは米国連邦巡回控訴裁判所の差し戻し判決による地裁に戻っての賠償額の算定を受け入れずまだ戦う気のようです

http://www.fosspatents.com/2018/05/google-is-preparing-to-petition-federal.html

上記の日本語訳

https://translate.google.com/translate?hl=ja&sl=en&u=http://www.fosspatents.com/2018/05/google-is-preparing-to-petition-federal.html&prev=search

これは米最高裁判所(the Supreme Court)までいくかも

まあGoogleの行為がフェアユース(公正使用)に該当するかについても米国連邦巡回控訴裁判所レベルの判例よりも米最高裁判所レベルの判例があるほうが業界にとってはよい前例かもしれません

2018年4月7日土曜日 6時52分31秒 UTC+9 Jun Shiozawa:

Jun Shiozawa

unread,
Jun 8, 2018, 7:41:05 AM6/8/18
to 日本Androidの会
塩澤です
米連邦巡回控訴裁判所の公正使用のGoogle敗訴判決に対しGoogleが再審理を求めました.
これは米最高裁までいくかな?


2018年5月15日火曜日 14時27分42秒 UTC+9 Jun Shiozawa:

W少年

unread,
Jun 9, 2018, 5:25:46 PM6/9/18
to 日本Androidの会
Hey, What coming! Really you are judged? Perhaps you lost. Because you are sometime incense and undesigned. So young the him and void many classes to more another company. Recently PHP would bought to the. Had you like me or kidding? Now come movement of my smoking neighbors. I live in rest house of near sea and very sleepy to walk to near railway.

Jun Shiozawa

unread,
Sep 3, 2018, 8:25:46 AM9/3/18
to 日本Androidの会
塩澤です
裁判に進展がありました
いよいよGoogle側が米国最高裁への上訴手続きに入るのかな?


上記の日本語訳

2018年6月8日金曜日 20時41分05秒 UTC+9 Jun Shiozawa:

Jun Shiozawa

unread,
Jan 25, 2019, 8:44:14 AM1/25/19
to 日本Androidの会
塩澤です.裁判に進展がありました.今日2019年1月25日 / 08:50のニュースです.10年近く続いたこの裁判もいよいよ大詰めですね.

[24日 ロイター]米グーグル、著作権巡るオラクルとの訴訟で最高裁に上訴

2018年9月3日月曜日 21時25分46秒 UTC+9 Jun Shiozawa:

Jun Shiozawa

unread,
Oct 8, 2020, 3:40:30 AM10/8/20
to 日本Androidの会
本日いよいよ米最高裁でのOracleとGoogleの最終決戦です


2019年1月25日金曜日 22:44:14 UTC+9 Jun Shiozawa:

Jun Shiozawa

unread,
Apr 5, 2021, 9:57:17 PMApr 5
to 日本Androidの会
10年以上かかったAndroid Java裁判が今日、終わりました。

米連邦最高裁判所が下した判決はGoogleの行為は少なくとも米国連邦著作権法107条の公正使用(フェアユース)に当たりGoogleが勝訴という判決です。

米最高裁の裁判官6対2の判決です。

OracleのJava APIそのものの著作権の有無については米最高裁は判断を避けているようです。

米最高裁がオラクルに対する壮大な著作権侵害訴訟でグーグルを支持(TechCrunch)

GoogleがOracleとの10年越しの裁判で勝訴 最高裁はJava著作権侵害せずの判断(ITmedia)

グーグル、OS著作権訴訟でオラクルに勝訴 米最高裁が判断(ロイター)
https://jp.reuters.com/article/usa-court-google-oracle-idJPKBN2BS21N
2020年10月8日木曜日 16:40:30 UTC+9 Jun Shiozawa:

Y.Shima

unread,
May 28, 2021, 11:44:19 PMMay 28
to 日本Androidの会
長年にわたり、Jun Shiozawaさんの投稿で、訴訟の経緯を追うことができまして、大変参考になりました。ありがとうございます。
結果としてフェアユースを認める点で決着がついたことは、納得がいく落としどころと(素人ですが)感じました。API著作自体の結論を出さなかった点も。
勝手ながら御礼申し上げたくコメントさせていただきました。

---
嶋 是一(しま よしかず) ★彡

2021年4月6日(火) 10:57 Jun Shiozawa <hares...@gmail.com>:
> --
> このメールは Google グループのグループ「日本Androidの会」に登録しているユーザーに送られています。
> このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには android-group-j...@googlegroups.com にメールを送信してください。
> このディスカッションをウェブ上で閲覧するには https://groups.google.com/d/msgid/android-group-japan/3a4bddb5-9673-4c8e-977c-d51127e28c88n%40googlegroups.com にアクセスしてください。
Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages