映画『銀鏡 SHIROMI』の大阪上映のご案内

2 views
Skip to first unread message

akasaka.tomoaki

unread,
Apr 27, 2022, 3:43:15 AMApr 27
to 映像人類学フォーラム

映像人類学フォーラムの皆さま

はじめまして。

写真家/映画監督の赤阪友昭と申します。

この度、日本でも稀有な「星の神楽」をテーマにしたドキュメンタリー映画『銀鏡 SHIROMI』の大阪での上映が始まりますので、ご案内をさせていただきます。

本作は、2021年度東京ドキュメンタリー映画祭において人類学・民俗映像部門のコンペティション(審査員:中沢新一氏+北村皆雄氏)で見事グランプリを獲得いたしました。審査員のお二人からは「銀鏡神楽の構造は非常に複雑であるにもかかわらず、その本質が星への祈りであることを見出して映像化したこと」に加え、「単なる記録映像の域を超えて美しい映画として成立していること」を評価していただいての受賞となりました。

実際、500年以上にわたって継承されてきた銀鏡神楽には伊勢神宮の神嘗祭や天皇の即位式である大嘗祭と同じコンセプトの古代祭祀の気配が残されており、日本の祈りの基層ともいえる星をモチーフとした古代祭祀の実践が至るところに散りばめられています。

この映画はけっして神楽という伝統芸能だけを取り上げたものではありません。少しだけ、銀鏡神楽の本質についてご紹介しておきます。天皇の即位式である大嘗祭が五日間という祭りであるのと同じように、銀鏡神楽も五日間のお祭りの中で奉納されます。銀鏡神楽の舞殿は内神屋と外神屋に分かれており、古墳時代の前方後円墳と同じ思想に基づいています。内神屋は籠りの場であり、外神屋は斎場としての役割を担っています。少し詳しくお伝えすると、内神屋の神殿は北東の艮(うしとら)に、そして外神屋の神籬は西南の坤(ひつじさる)に配置されています。艮は、鬼門とされ、水気という神の世界と木気という現世の世界の間(あわい)の方角。また坤は、火気という肉体の世界と金気という死の世界の間の方角であり、魂の送りを促す先でもあります。

星を祀る神事は、今の日本では稀有な祭りです。日本の古代思想のエッセンスがぎっしりとつまった銀鏡神楽のドキュメンタリー映画『銀鏡 SHIROMI』、大阪・十三、第七藝術劇場での上映は今週4月30日(土)からです。ぜひご覧ください!

【上映情報】

4月30日(土)~5月13日(金)12:10~ 

第七藝術劇場(大阪・十三)

〒532-0024 大阪府大阪市淀川区十三本町1丁目7-27 サンポードシティー 6F

電話:06-6302-2073


【関連イベント】

● 4月30日(土)上映後 60分予定

《トークイベント:銀鏡というコスモロジー》出演/赤阪友昭(映画『銀鏡 SHIROMI』監督)

● 5月4日(水)上映後 30分予定

《トークイベント:星と祈りと儀礼について(仮)》出演/片桐功敦(華道家)X 赤阪友昭

● 5月7日(土)上映後 60分予定

《トークイベント:星と祈りと芸能(仮)》出演/川瀬慈(映像人類学社) X 赤阪友昭

・映画『銀鏡 SHIROMI』公式ホームページ

https://shiromi-movie.com/

・Facebook

https://www.facebook.com/shiromi.movie

・Instagram

https://www.instagram.com/shiromi.movie/

・ムビコレ

https://www.moviecollection.jp/news/108810/

・Cafe Mirage

http://cafemirage.net/archives/3959


今後とも映画『銀鏡 SHIROMI』をよろしくお願いいたします!


赤阪友昭

--

Tomoaki Akasaka / 赤阪友昭

映画『銀鏡 SHIROMI』E-mail:shirom...@gmail.com

E-mail : akasaka...@gmail.com

Tomoaki Akasaka

unread,
Apr 27, 2022, 4:20:54 AMApr 27
to Visual_An...@googlegroups.com
皆さま

先程メールにてご案内した映画『銀鏡 SHIROMI』の赤阪です。ご案内した上映時間について、誤記がありましたので以下のとおり訂正させていただきます。

【上映情報】

4月30日(土)~5月6日(金)12:10~ 

5月7日(土)以降 調整中


大変申し訳ありませんでした。

引き続き、映画『銀鏡 SHIROMI』をよろしくお願い申し上げます。


赤阪




2022年4月27日(水) 16:43 akasaka.tomoaki <akasaka...@gmail.com>:
--
--
_________________________________
投稿用アドレス: Visual_An...@googlegroups.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――
 
※メーリングリストのオプション機能を利用したい場合(メンバー招待など)
http://groups.google.co.jp/group/Visual_Anthropology?hl=ja?hl=ja
 
※このフォーラムからの退会を希望する場合
Visual_Anthropo...@googlegroups.com
---
このメールは Google グループのグループ「映像人類学フォーラム」のトピックを登録しているユーザーに送られています。
このトピックの登録を解除するには https://groups.google.com/d/topic/Visual_Anthropology/DIH0eUQfl5Q/unsubscribe にアクセスしてください。
このグループを退会し、グループのすべてのトピックの登録を解除するには Visual_Anthropo...@googlegroups.com にメールを送信してください。
このディスカッションをウェブ上で閲覧するには https://groups.google.com/d/msgid/Visual_Anthropology/0f47f785-827d-4d5e-b247-4b1ac480cba3n%40googlegroups.com にアクセスしてください。
Reply all
Reply to author
Forward
0 new messages